2013-12-18 17:11:46

明日、MROのラジオで流れることになりましたー!

テーマ:音楽
皆様。

そして石川県の皆様。

明日12/19(木)の20:00-21:00、MRO(北陸放送)ラジオの、

夜は本多町パラダイス「レオラジ」で、

"Dear Mr. Santa Claus"というオリジナルのクリスマスソングを紹介して頂けることになりました!

これはシンガー、作詞家のAmy Kawauchi(エイミー・カワウチ)が主宰するI & C Voice Studioというボイススタジオの中にある子どもクラス、"Glee Kids!"のワークショップがきっかけで出来た曲です。

作詞はAmy Kawauchiと大阪Glee KidsのRina(8歳!)とHayato(6歳!)。
作曲はAmy Kawauchi。
編曲は私、北方寛丈。
ヴォーカルアレンジは私とピアニストの永田友紀。
ミックス+マスタリングは田中啓介/OLGA。

歌はメインヴォーカルがAmy Kawauchi,Rina,Hayatoで、
バックコーラスはI & C SHOW CHOIRです。

12月7日に、大阪は茨木市で初演されたばかりの出来立ての新曲です。

すぐにレコーディングをして、音源として形にしました。

近日発売予定のCDにも収録されますが、

まずは、現在Youtubeにアップするために、準備中であります。

すぐにアップする予定です!!!



以下、もう少し曲の成り立ちの経緯を記します。

Amy Kawauchiは東日本大震災をきっかけに、"I & C Voice Studio"というボイススタジオを東京と大阪で始めました。
そのスタジオには"Glee Kids"(グリーキッズ)という子ども向けのクラスがあります。先日行われたワークショップで「サンタさんにお手紙を書く」というものがありまして、そのお手紙の内容を"Dear Mr. Santa Claus"という曲に仕立てました。

8歳のRinaと6歳のHayatoがサンタにお願いする内容に、私は驚きと共に、思わず考えさせられてしまいました。

「世界のお友達にプレゼントをあげたいです。」
「世界中のお友達が、歌を歌ったらいいと思う。どうしてかというと、歌を歌ったら楽しくなるからです。」

世界規模で考えられる人間であるということ、みんなが幸せなクリスマスを過ごすために、サンタからではなく、自分がプレゼントをあげたいということや、歌を歌えば楽しくなるから、世界中のみんなと歌えば世界中が楽しい気持ちになって幸せになる、ということ。

そんな気持ちに応えるために、私たち大人が出来ることは、

「それならその想いを曲にして、本当に世界中のみんなと歌った時にどうなるのか?」

を実現させること以外にありませんでした。
ボイススタジオに関わりのある音楽制作チーム、そしてI & C Voice Studioの大人のSHOW CHOIRチームが一丸となって仕上げました。



少しでも多くの人に知ってもらいたい!という気持ちがまずようやく伝えられる形になって、本当に嬉しいです。

是非お時間ある方は、ラジオを聴いて頂けたらと思います!

よろしくお願い致します!!!!!!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

北方 寛丈さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。