北の慶次の跳躍道

★<jumpⅤ~北の大地「夢」大雪(たいせつ)フォーラム2011IN赤平>★



来月!2月19日~20日に開催する、

北の大地「夢」大雪(たいせつ)フォーラム伝説は・・・

こんなちょっとのキッカケからはじまった・・・



昨年、新潟県庁の仲間から・・・

一本の電話が来た。


ロケット開発で全国的にも有名な、

田舎の旧産炭地にある。

植松電機へ視察に来るというのだ・・・



えっ・・・



植松電機?



耳を疑った。



広い北海道で、

この旧産炭地へ来られるというのだ!


努さんは僕の高校の先輩で、


今でこそ年間300日以上全国に、

夢の花を咲かせているので、

なかなか地元の人でもお会いできないが、


昔は色々ご一緒させていただいた。



そんなこともあって、


来る側も・受ける側も、

どちらも面識が深かったので、


何か!?


お手伝いができないかと、

マイクロバスのハンドルを自ら握り、


北海道・旧産炭地を紹介し、

懇親会の手配などもさせて頂いた!

北の慶次の跳躍道


このことが御縁で・・・


新潟での講演会にも繋がった。

2010.10.16 新潟県新潟市


北の慶次の跳躍道



そして・・・



一年後。



北の大地「夢」大雪(たいせつ)

フォーラム2011IN赤平



・・・という形で、


この旧産炭地に帰ってきてくれた。



まさしく・・・

 人の輪だ・・・


先輩の言葉を借りると・・・



「つなぐ つながる つながっている」だ!



北の慶次の跳躍道

本当に組織を持たない個人・有志で、
開催するフォーラムで・・・


何人集まってくれるか?
何人参加されるか?


・・・事務局と名乗る以上、
不安でたまらない(苦笑)


でも・・・

北海道民の一人として・・・
旧産炭地の地方の一人として・・・

無力でも。
無重力でもない。
地方の微力と重力と底力を集め!

次代を担う子供達のために、
どうせ無理を無くし!
負の遺産を残さないとの思いは誰にも負けない。


そして今回の特別企画は・・・

植松電機皆様・植松努さんのご厚意により、
朝まで生討論な施設貸切りでの、
一生に一度の企画のつもりです。


施設キャパには限りがありますが・・・


このブログを御覧頂いている皆さんからの!

お申し込みは特別にお受けさせていただきます。


北の慶次の跳躍道

★日本で一番、人を感動させられるといわれている、
植松努さんの講演と!

★見ることができないロケットエンジンの燃焼実験

★50mから落下させる無重力実験

★そして・・・真の地方といわれる、
旧産炭地の夜の繁華街へみんなで行ってみませんか?


札幌ススキノ?や旭川、函館等々の・・・
都市部には行かれることがあるかもしれませんが?

こんなメンバーで旧産炭地で交流する機会は、
多分2度と訪れないでしょう・・・


熱意情熱の両サイドに2つの熱を持つ!

意情人のみなさんの参加をお待ちしております。


※ 上記にもリーフを掲載させていただいておりますが、
下記までメール頂ければご対応いたします。
<事務局>zeimnet21@yahoo.co.jp



        「感謝合掌」


     「人は財産・仲間は力」


北の慶次
「義・愛・信・夢~ギアイシンム」で悪しからず。


P.S:昨年:コアックマキャラバンで植松電機へ


AD