1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-29 00:52:50

17周年のご返杯ツアー、スペシャルサンクス、サンドクロック

テーマ:荒熊通信
今回、17周年のご返杯ツアー、全ヶ所、開場アクトとして、いい歌を聞かせてくれたサンドクロック。


僕らも事務所に入ってすぐ、
YO-KING先輩のオープニングアクトでライブをやらせていただいたり、

事務所のイベントで、デビュー前に武道館に出演させていただいたり、

そういう事があるのが僕らの所属する音楽事務所の好きなところです。


状況当時の僕らは知名度もなく、全国を回っても、もちろんお客さんなど数えるほどしかおらず、

沢山のお客さんの前でやれることは、とても嬉しかったし、次は自分の力でこの会場を一杯にするんだ!というモチベーションにかえたりしていました。


当時の僕らと、今のサンドクロックでは、状況も、もちろん音楽性とかも違うし、
簡単に僕らが味わったそれらと比べたりできることではないけど、

彼らが今回のツアーで、抱いている夢や野望を膨らませてくれたとしたら、とっても嬉しいです。

17年続けてきて、先輩として一緒に廻れたことを嬉しく思います。それも17年続けてきて来たからこそ味わえた新しい喜びです。













サンドクロック、
12/3に『LOG』というアルバムをリリースしたてです。初の全国発売ということで、多くの人が聞いてくれるといいです。

それまで一生懸命手売してた、ライブハウス限定のやつもいいです。


今までバンドを続けてきて、僕の主観ではありますが、色んな才能ある人をみたし、その中で成功したといえる人もいれば、まだまだ這いつくばって頑張ってる人もいれば、やめちゃった人もいる。

どんな業界も厳しいと思いますが音楽だって一緒。


けど、サンドクロックはやっぱ才能に溢れてると思うし、1音楽ファンとしても、ファンだし、こっそり彼らの曲に励まされたりしたし(笑)


頑張ってほしいっす!!

そして、一緒にツアーを廻って公私ともにいいグルーヴがうまれたとおもいます(笑)


楽しかったし、色んなことを思い出させてくれた。17周年のご返杯ツアーで一緒に廻れて良かったです。

負けないように先輩、もっと頑張るっす!!
THEイナズマ戦隊 久保裕行さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み