がくブロ

ミュージカル俳優・北村がくのブログです。





2015年
ミュージカル『レ・ミゼラブル』

帝国劇場
4月13日(月)~4月16日(木)プレヴュー公演
4月17日(金)初日~6月1日(月)千穐楽

名古屋公演 中日劇場
6月10日(水)~6月30日(火)

福岡公演 博多座
7月8日(水)~8月1日(土)

大阪公演 梅田芸術劇場メインホール
8月8日(土)~8月29日(土)

富山公演 オーバード・ホール
9月5日(土)~9月7日(月)

静岡公演 静岡市清水文化会館マリナート
9月17日(木)~9月24日(木)
(北村がくは静岡公演には出演いたしません)

ミュージカル『何処へ行く QUO VADIS』

THEATRE1010
2015年11月5日(木)~11月10日(火)


『新春ありがとうコンサート』
仙台市シルバーセンター
2016年1月10日(日)


北村がくへのメッセージはメールで、
gakuburo☆yahoo.co.jp
☆を@変えて送信してください。

テーマ:
仙台での舞台『新春ありがとうコンサート』が終わりました。

金曜、北村・小林・渡辺の3人が先に仙台入り。
友人宅にお世話になりました。
3年ぶりにさくらと再会。
あぁ可愛い~、ずっと見ていられる~。


夕食は、公演関係の方々からの差し入れもありの、美味しく楽しく完全旅行気分に。



土曜、佳祐と天野が合流。
夕方からの劇場入り前に、昼から別の劇場で実寸稽古とスタッフさんと打ち合わせ。
演出家モードと役者モードで、頭の中がグルグル~。


劇場入り。
3年前に出演させていただいた会場と同じ、シルバーセンター。

楽屋ではしゃぐ天野・のぼーる・英樹。


仕込み、音響チェック、照明作り、リハーサル~、頭グルグル~~。

わ・は・わ職員の佐々木一希さんがクラリネットで参加。


グルグルな1日が終わり、疲れた~腹減った~!てことで、宿近くのラーメン屋へ。

風呂にゆっくり入って、マッサージチェア30分。
寝る。

日曜、朝風呂に入って、マッサージチェア45分。
劇場へ。

午前中、リハーサル。
13:30開演。
もうすぐ本番の楽屋で。

英樹の格好も衣裳です。
母息子の物語で、天野が若きシングルマザー、英樹が5歳児からスタート。

本番中。
これは何を歌ってるとこかな~。


舞台は始まってしまえば、体感時間はあっいう間で、終演。

終演後は疲労と寂しさで、動きたくない~って状態に。
どうにか超ロースピードで片付けをして、劇場と別れました。

打ち上げ。楽しかった!
わ・は・わ職員の皆さん、本当にありがとうございました。


月曜、夕べの酒も残らず元気に起床。
残念ながら佳祐と天野は先に戻り、
残った3人は友人に、被災した街の今を案内してもらいました。

まだ仮設住宅に暮らす方々がいらっしゃるのです。
壊れたままの家が残っている所もあります。
大川小学校にも行きました。

釣石神社で参拝。
ここは良い!好きだ。





元つか劇団の渡辺には、ぜひ階段落ちをしてもらいたかった。
怒られますね。


サンドウィッチマンの伊達ちゃんが美味しいって言っているのをテレビで見て気になってた、のりうどんを食べに、ちゃんこ萩乃井へ。

ざるか鍋焼きどっちにしようか迷い、結果両方食べた自分。
ざるが麺を味わえて美味い!!
鍋焼きは今の時期、温まりますね~。

コンサート実行委員長だった方が働いていらっしゃる、パン工房わ・は・わの見学もさせてもらいました。
実行委員長、ナイスキャラ!
また会おう。

さて、
旅が終わりました。
そして、ミュージカル俳優・北村がくも閉店ガラガラ。

いつか縁がありましたらまた舞台で歌わせていただきたいと思っています。
でもひとまず、今日で一区切り。

今まで応援してくださった皆様、
一緒に舞台を作ったスタッフ、役者の皆様に、
お礼を申し上げます。


がくブロも今日で終わりにします。
お付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。

さよなら、ではなく、
またいつか!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

(左から)渡辺昇、小林英樹、天野朋子、北村がく、山本佳祐


仙台での『新春ありがとうコンサート』の舞台が近づいてきました。
北村がくの集大成にしたいと思ってます。

そして、この舞台でミュージカル俳優という仕事に、一区切り付けることにします。

数年前から「今後の生き方」を考えていたのですが、チャレンジしてみようと決意した仕事があり、その仕事に関わる資格を取ることを目標に、これからやって行こうと決めました。
『何処へ行く』が終わった後に、タイミング良くその仕事の話をいただき、時は来た!ってことなんだなと。

辞める時はスパッと辞めるって思ってましたが、そこは少し考えが変わりました。
「辞めるのはもったない」って言ってくれる周りの人達の声を聞いて、頑なに自分の世界を狭めることはしなくても良いかなと思い、

引退ではなく、休業に。

でももしまた「出たい!!」って思う作品があったとしても、「ハイ復帰」なんていう簡単な仕事ではないですからね。
まず舞台に立てる身体でなければダメだし、オーディションに合格するかオファーを貰わなければ立てないですから。

とにかく今は、今週末の仙台をやりきること。

自分の作りたいものができました!
楽しんでもらえたらな~。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。