今日は小説お休みというか、イタリアでワクチン強制の法律ができたっつーんで、危機感を覚えましたので、三重と愛知で行われるワクチン勉強会を紹介します。

 

イタリアと言えば・・・私も若いころ下手くそで非現実的だったけど、イタリアに留学したいなーって勉強を続けていた一人なので非常に複雑な思いです。

 

独身の頃、約一か月近くイタリア辺りを旅行したんだけど、町の換金場(当時はまだリラだった)のおねーさん(おばちゃん?)は、ガバッと胸が開いたTシャツにくわえタバコだったことに、軽くクラクラしました。

 

でもお菓子やコーヒーを買おうとレジにいると、「こっちの方がおいしい」って教えてくれたり、バスに乗るとき「ベッキオ橋(行きたくなるのよオペラジャンニスキッキ)通りますか?」って聞いたら、ベッキオ橋の近くになったら「次降りるんだよ」って教えてくれた。イタリア人は自己主張もすごいけど、とても親切で優しいと感じた。(ジプシーに擦られそうになって、おっかねかったけど・・)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オペラとか、ピアノとかの話もたまにはしたいよね・・・あたちのブログ記事はゴミばっかだし・・・いつも汚い話ばかりでさ~ごめんね。本当は音楽の話しだすと止まりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、本題

 

私が知っているワクチン勉強会で法令のことも合わせて教えてくれる勉強会は山本節子さんだけです。

 

 

反対するやり方も教えてくれるし、私自身「ワクチン接種事業」は市の自治事務だって知ってびっくりしたんです。

 

 

市は窓口業務だと思っているようですが、何かあったら市を訴えることができるんだ。

 

山本節子先生のワクチン勉強会、三重:桑名市、愛知:一宮市は下記の通りです。

 

愛知一宮市の勉強会では、午後に岐阜の核融合問題についても話が聞けます。地元住民を結局は黙らせた核融合。「安全です」を鵜呑みにしていいのでしょうか?

 

私自身の経験としては、

 

節子先生が行った行政交渉の中で、多治見市の職員が「根拠法はない」と言った動画を動画サイトに投稿しました。

 

 

そしたら、速攻ー削除されました。

 

たった100未満の視聴で削除です。

 

みなさんもご存知の通り、削除依頼は本人からしか出来ません。

 

動画サイトから、「本人からの依頼により削除します」と通知が来ました。

 

ということは、本人(多治見市職員)が自ら検索して題名も分からないのに偶然見たことになります。(私は内部に通報者がいたと思ってますけどね・・)

 

 

あのへぼイ職員がわざわざ検索して動画なんか見るけ?

 

或いは本人を装って誰かが通報した。

 

あの動画は相当痛かったわけです。

 

午後からの交流会で、詳しい話が聞けると思います。

時間のある方はぜひ参加してみてください。

 

そして、一緒に動きましょう!

 

場所や開催時間等の確認は、

必ず元記事を見て確認してくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

http://wonderful-ww.jugem.jp/?day=20170525

 

ワクチン勉強会(6月、桑名、一宮)

6月は二つのワクチン勉強会があるのでお知らせしておきます。

 

★6月24日三重県桑名市で 【ワクチンの危険性】クスリの講演会[第13回]

土曜日13:30~ 場所は:スタートアップくわな
詳しくはここ→https://ja-jp.facebook.com/drugsym/

 

 

-----------------------

 

 

翌6月25日は愛知県一宮市で勉強会、その午後には核融合問題を含む「交流会」

詳しくは↓→https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=140

 

 

 

 

愛知県一宮市で2回目となる、山本節子さんのワクチン勉強会を開催致します。

 


ワクチンの勉強会は午前中だけ。 午後には山本節子さんを囲んでの交流会を開催!

 


前回同様、赤ちゃん連れの若いママさんから社会について関心を持ち始めた、全ての年代の方が参加できる、ユニークな勉強会&交流会です。

 

 

特に初心者大歓迎でございます。お気軽にどうぞ!

 



【ワクチン勉強会】
日 時:2017年6月25日(日)10時~12時(受付9:30~)
場 所:尾張一宮駅前iビル3階 A・B会議室(一宮市市民活動支援センター内)
    JR線、名鉄「名鉄一宮」駅直結
託 児:無し(子連れOK)
参加費:1,000円
申込方法:60名 先着順(予約不要)

 



【山本節子さんを囲んでの交流会】
場所:尾張一宮駅前iビル3階 B会議室
時間:13:30~15:30(受付13:15~)
託児:無し(子連れOK)
参加費:100円
申込方法:30名 先着順(予約不要)

 



★交流会では、ワクチンの他、核融合、産廃問題、放射能汚染など広い問題を取り上げます!

 


★12:00〜13:15は会場を閉めますので、会場内での飲食はできません。

 


★午前のワクチン勉強会だけの参加や、午後の交流会だけの参加でもOKです。


 今や、世の中ワクチンだらけ。妊娠を望む段階からのカップルや、出産後の赤ちゃん、高齢者にまで、「ワクチンの勧め」が届いています。

 


 でも、ワクチンには、さまざまな副作用もあれば、不幸にして後遺症が残ったり、最悪の場合、死亡事故もあるのをご存知でしょうか?

 

 

特に、HPV(子宮けいがん)ワクチンでは、被害を受けた多くの少女たちが、失われた「普通の生活」を戻して、と訴訟を起こしています。

 2017年の今年は「同時接種の赤ちゃん、急性脳症から運動・知的障害へ ワクチン被害認定」というニュースが流れたばかり。


この記事を書かれたジャーナリストで「ワクチン反対の会・神奈川」代表の山本節子さんが講師です。

 


海外のワクチン事情も踏まえながら、家族を守るためにワクチンについて知っておかなければならないことを学びます。 

 

 

 

AD

リブログ(2)

コメント(2)