普通の暮らし14

テーマ:

真子はロシア製のガイガーカウンターを手に入れた。

 

取扱い説明書はロシア語で、さっぱりわからなかったが、電池を入れ、スタートボタンらしき場所を押したら、数十秒後数字が出た。部屋の中で0.8ぐらいだった。0.4と低い場所もある。

 

驚いたのは、

 

屋内と屋外では倍ぐらい放射線量が違う

といわれていたから、

 

いわゆる屋内退避していたら半分しか放射能を浴びてないと信じていたのに、

 

屋内外で放射線量はほぼ同じだったことだった。

 

ヤダ~屋内にいても、

放射能しっかり浴びてたっぺよ~

 

ガイガーカウンターを手に入れた頃、

 

普段輸入盤の楽譜を購入する以外にパソコンを開いたりしなかった真子だったが、

 

友人からの勧めで放射能汚染に関することを発信しているHPを閲覧するようになっていた。


ついでに、

何が何だかわからないまま、

そのHPの会員になって

会員だけが閲覧、投稿できる掲示板のようなものに参加した。

 

そのHPは子どもを放射能汚染から守るということを目標に開設されていて、その中で「先生」と呼ばれる人が市内の放射線量を発信していた。

 

 

掲示板の投稿を閲覧してみると、その先生の妻や子供は県外に避難させていて、


いわき市にも放射能汚染はあって、避難や保養が必要であるということを発言していた。

 

でも、ある時から、この先生の発言はΓ放射能汚染は微々たるものであって、いわき市は大丈夫だ」という発言に変わっていった。

 

中でも印象深いのは、この「先生」に真子が質問した時の答えだ。

 

やり取りを記憶の限り書いてみると、

 

ーーーーーーーー


瀬上先生、初めまして。

 

ICSネットワークに会員登録しています平に住んでいる本田と申します。

 

きょうは、3点について質問に答えていただきたくメールしました。

 

私は普通の主婦なので全く放射能の知識はありません。


でも、あのフクイチ爆発の映像を見ていわき市に全く放射能汚染がないとは考えにくいのです。

 

先日、文部科学省HPに出ている、

 

いわき市の土壌汚染の数値について

 

文部科学省に電話で質問したところ、

 

10万bq/㎡以上と答えました。

 

その数値が安全であるか危険であるかの判断は私にはできませんが、いわき市に放射能汚染はあるということはわかりました。

 

放射能汚染の安全、危険の見解は様々ですが、

 

私は一人の母親として子どもの健康を守るという一点において考えています。

 

移住も保養も個人の自由であり、このHPはその情報提供、情報収集のツールであると私は認識してます。

 

このHPを設置した方にこの点について確認したところ、情報提供は自由ですと回答がありました。

 

 

そのうえでの質問ですが

 

1、なぜ瀬上先生の投稿は、移住は元より、保養すら否定し、移住、保養情報の投稿者を罵倒するような発言を取り巻き複数人と掲示板上で繰り返すのですか?


いま私がこうやって個人的に瀬上先生に直接メッセージを送ることができるシステムもあるのに、


それをせずに掲示板上で罵倒を繰り返す理由を教えてください。

 


2、個人のガイガーカウンターで測定した数値をすべて否定し、
投稿者に掲示板上への投稿を止めるよう、取り巻き複数人で何度も罵倒を繰り返しています。それは何故ですか?

 

複数のメーカーの違うガイガーカウンターで測定して、複数が高い数値を示した場合、数値の誤差はあっても、放射能汚染が高いか低いかの判断材料になり、


「あの辺は放射線量が他より高いから通らないようにしよう~」という判断ができるので、


私個人としては放射線量の投稿は非常にありがたいと思っています。

 

3、あくまでも国が行った数値しか信頼すべきではないというのであれば、詳しい土壌測定場所と数値を市民がいつでも見れるHPがありますか?


ーーーーーーーーーーーーーーー

 

この質問への答えの概要はこうだった。

 

ーーーーーーーーーーー

 

いわき市は移住や保養などしなくても大丈夫だと私個人は思っている。

 

先日も自宅庭にある木を剪定しシンチレーションという測定器で測ったが、20000bq/kgだった。

 

これを高い数値であるという人もいるが、私は今すぐどうかなるとは考えていないし、今後被害も出ないと考えている。

 

だから、いわきが放射能汚染しているなどどいう考え方は風評被害につながり、非常に危険です。

 

しかも、移住や保養の情報を流している奴らは、自分は福島に住んでいなくて高みの見物。

 

危険だと煽るだけで、解決策はない。

 

 結局、私たちはこれからも福島に住み続けなければならないのだから、汚染されているという情報は要らない。

 

家族が離れて暮らせば、家庭が壊れる場合だってある。

 

家庭が壊れたら子どもを守るどころではなくなる。

 

罵倒に聞こえるのかも知れないが、私たちは必死に故郷と家庭を

こうした風評を垂れ流す奴らから守っているんです。

 

>3、あくまでも国が行った数値しか信頼すべきではないというのであれば、詳しい土壌測定場所と数値を市民がいつでも見れるHPがありますか?

 

 

これに関しては「ない」と思います。以上。

ーーーーーーーーーーーーーー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

けむに巻かれた感じもするし…

 

福島に住んでいない奴らの

解決策すら述べない講釈は

正直真子もムカついたし、

 

高みの見物云々と言われても仕方がない投稿があったのも事実だ。

 

この返信は、一人のお父さんとしての答えだ。

 

でも一方で、いわきの放射能汚染をいち早く市民に届けていた先生だったのに・・・

 

この豹変ぶりは、

「なんかおかしい」とも思った。


このHPの団体も、放射能汚染から子どもを守るという名目で

 

「いわきの風評被害の払しょくのため」に立ち上げられたものだとしたら・・・・

 


この会員の掲示板上で行われていたことは、

いわきの子ども達を放射能汚染から守るのではなく、

 

いわきの放射能汚染は微々たるものであるという刷り込み、

 

本当のことを発言する人、変えようとする発言をする人の監視。

 

要は、

 

 普通の会員がいわきの放射能汚染は大丈夫だって思ったり、

 

普通のお母さんたちがあきらめたりするツールだったとしたら……

 


そう考えると、この先生の豹変ぶりや、

 

いい大人が取り巻きたちと一斉に

大人気ない罵倒劇を繰り返し掲示板上で行った理由として、納得できると思った。

 

その罵倒劇が仕組まれたものであったか、なかったかは

 

証拠がないから、わからないが、

 

 真子はこの先生からの答えで、いわき市に汚染はあると

 

再認識した。


じゃあ、どうする?

 

何できる?

 

真子もガイガーで片っ端から測ってみたけど、

 

新聞の数値よりはるかに高い数値を示す場所がたくさんある。

 

 

学校での体育の授業は?


給食は?

 

授業を個人的にボイコットする?

 

仲間集めて給食に福島産をいれない運動に参加でもする?


国が安全だって言いきってんのに、校庭の土の入れ替えなんかしないわな。


風評被害を払しょくするって市長が言ってんだから、いずれ給食に福島産使うにきまってぺよ。

 

議員に頼む?

 


そういや、ちょっと~ちょっと、原発反対って旗挙げている共産党の議員は何やってんの?


あれれ~共産党の議員、無駄な除染して福島復興!って言ってるぜ。


原発反対って何?

放射性物質を無限リサイクルすること?


なんだよ~議員に根本的に冷静に子どもを守るという、まともな人は、一人もいない。

 

じゃ、市民派の議員?

 

市議会行って議員の発言何度か見たけど、

 

質問がぬるいよなあ・・

 

この調子じゃ、解決を待ってたら、子ども被ばくしちゃうなあ・・・

 

ところで、学校で日本は民主主義って習ったよね・・・

 

民主主義は資本主義なのか・・

 

日本の民主主義って、

 

企業を守って、市民の声を潰すことだったのか・・・

 


自分の好きなことばっかやってたら、

 

この国は知らない間に

 

こんなおかしな国になっていた。

 

無関心でいては子どもを守れなかったんだね~この国は。

 

もう、笑いしか出てこない。


 

 

 

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る