• 30 Jul
    • 帰国しました。

      カナダ時間29日12時にバンクーバー空港を出発、そして約10時間半のフライトを経て、日本時間30日14時半に関西国際空港に到着しました。その後バスで学校へ。19時、参加生徒、職員全員そろって学校へ帰着することができました。多くの保護者の方にお出迎えいただき、解散式を行いました。生徒代表スピーチでは今回の流行語である「Awesome!!」が何度も飛び出しました。そして、今回の研修は常にこの言葉とともにありました。Communicate with new peopleActNoticeAssist our host familyDo our dutyAchieve our goals今回の研修をただの楽しい思い出にするのではなく、今回の研修中に自分が乗り越えられたこと、また、そうでなかったことをしっかりと自分の自信に、また、これからの課題にしてほしいと思います。

      テーマ:
  • 28 Jul
    • 7月28日の日記

      今日はホストファミリーと別れてバンクーバーの観光を行った。人類学博物館では先住民族の彫刻を見て、日本の古い彫刻の繊細な静けさとは対照的な素朴かつエネルギッシュな作品が多いと感じた。しかし、まじないとしての刺青が彫刻に同じ木材を使用しているなど文化の共通性もあることがわかった。新渡戸稲造庭園では本格的な日本庭園を見て、自然と人口が違和感なく共存する日本の庭の美を改めて感じた。明日は帰国するので、最後の最後まで落ち着いて行動するように心がけたい。(H)

      テーマ:
    • 出発、そして、バンクーバーへ。

      本当にあっという間のホームステイでした。心から「ありがとうございました」とすべてのホストファミリーに伝えたい、その思いで朝の集合後に生徒代表のスピーチ、また、全員で歌を歌いました。バスが見えなくなるまで手を振ってくれたホストファミリーに心から感謝です。そして、プリンスジョージ空港に到着。ここではティーチャーコーディネーターの先生方とお別れです。「飛行機が見えなくなるまで手を振るから」と言ってくれた優しさを感じながら、生徒教員全員バンクーバーへ到着しました。バスでの市内観光、途中博物館や公園にもよりながらプリンスジョージとバンクーバーの街の雰囲気の違い、そして、カナダの成り立ちについて学びました。ホストファミリーへの、ティーチャーコーディネーターの先生方への、そして、約3週間を過ごしたカナダへの思いをすべて詰め込んで、明日、帰国です。<参加生徒の保護者の方へ>生徒37名、全員健康状態に問題もなく無事に帰国の途に着けそうです。帰国便は予定通りの便を利用します。到着時刻については、必要ならば運行状況をご確認ください。

      テーマ:
  • 27 Jul
    • 7月27日の日記

      今日のレッスンは主にゲームで楽しかった。1回も賞をとれなかったのは悔しいけれど、楽しかったんで良し!ジュリーのクラスでよかった。放課後は、Tiffと一緒にタイ風ラップを作って、Tiff&ハンナでJonの親戚のおうちに!デッキで昼食をとってヤギに会いに行った。小さいヤギたちは元気いっぱいで人懐っこくてかわいかった。馬もいたけど、怖かったから写真だけ撮った。帰ってきて4人でNechako川へ。Jonとハンナは泳いで女子は見学(足だけ)。冷たくて気持ちよかった。帰りにFro-Yogurtを食べた。美味。帰ってパッキング!22.5kgあたりでぎりぎりセーフ。明日が来てほしくないと切実に願った夜でした。(A)

      テーマ:
    • 修了証書授与

      最後の日の授業も全員元気に登校してきました。昨日のさよならパーティーの名残もおおく、「またwelcome partyからやりましょう!」という声も聞かれました。今日の授業はこれまでの振り返り。C,A,N,A,D,Aは達成できたでしょうか。授業の最後には各クラスの先生から修了証書を授与していただきました。今日の午後はホストファミリーと過ごす最後の時間。どんなことをするのでしょうか。そして、荷物のパッキング。ぱんぱんになったスーツケースをもって、明日、バンクーバーに向けて出発です。

      テーマ:
  • 26 Jul
    • SAYONARA PARTY

      さよならパーティーは大盛況のうちの終了しました。準備から本番まで、37人の生徒の活躍をホストファミリー、カナディアンティーチャー、そして、引率教員全員で見届けました。とても素晴らしいイベントとなりました。この舞台を準備していただいたカナディアンティーチャーの方々、大きな拍手を送っていただいたホストファミリーの皆さんに心から感謝します。明日、いよいよ最後の登校日です。

      テーマ:
  • 25 Jul
    • 7月25日の日記

      今日はアボリジニ文化について学びました。伝統の楽器や歴史、動物など、たくさん知ることができました。アボリジニの伝統的なパン「ダンパー」と、伝統的な飲み物「カヴァ」をいただきました。そして、ドリームキャッチャーを作りました。難しかったけれど楽しかったです!大切に使いたいと思います。たくさんのお話と準備をありがとうございました。明日は「さよならパーティー」です。感謝の気持ちを伝えて、ホストファミリーに楽しんでもらいたいです!ホストファミリーと過ごすことができるのもあと少し。素敵な時間になりますように・・・

      テーマ:
    • アボリジニカルチャーを学ぶ

      週末を終え、今日も全員元気に登校してきました。いよいよ最終週。授業の内容もレベルアップしています。午前中の授業では「週末ホストファミリーと過ごした写真」を見せながらのプレゼンテーションを行いました。キャンプに行った、ミュージカルを見た、ゾンビを見た。素晴らしい週末を過ごしたようです。午後からはアボリジニ(ファーストネイション)の歴史、文化について学びました。伝統の楽器や、あいさつ。また、ドリームキャッチャーの歴史を学び、実際に作成しました。合間では伝統的なおやつとお茶をいただきました。そして、いよいよ明日はさよならパーティー。感謝の気持ちを伝え、そして、この2週間で自分が学んだこと、それを今後にどう生かしたいか。振り返り、そして、前を見つめる時間です。しっかりと準備をし、明日の夜7時を迎えましょう。

      テーマ:
  • 24 Jul
    • 7月24日の日記

      ホストファミリーと過ごす最後の週末。カナダでの生活もなんだかあっという間でした。今日は朝(church)へ行き、お昼はずっとホストマザーが夕食を作る手伝いをしました。今日の夕食はCanadian Chinese food。作るのが大変だったけれど、マザーやファーザーとよりたくさん色々なことについて話すことができて楽しかったです。夕食には、友達2人のホストファミリーと親戚、合計17人を招いてパーティーをしました。夕食後もいろいろなゲームをして、よい日曜日を過ごしました。残りのホストファミリーとの時間を大切に過ごしたいです。(C)

      テーマ:
  • 23 Jul
    • 7月23日の日記

      今日はゾンビDAYってことで私たちはThe sound of Summer2016に参加しました。そこで私たちはゾンビに会いました。彼はshy boyでした。彼は友達がいないので、ずっと私たちといました。歌ったりダンスをしたり楽しかったです!残り少ないCanada lifeを大切にしていきたいです!(T)

      テーマ:
  • 22 Jul
    • 7月22日の日記

      1日パーデンレイクDAYでした。レイクに着いてからすぐカナダの3クラスに分かれて、サンドアート対決をしました。この日は私の誕生日だったので、クラスのみんなが「砂のケーキを作ろう!」と言ってくれました。全員で協力して作ることができたし、3クラス同点という面白い結果になったので、とても楽しかったです。夕食はホストファミリーとレストランへ行きました。美味しいごはんにサプライズケーキ。とても思い出に残る誕生日になりました。(T)

      テーマ:
    • 気温23度

      今日は朝から近く(といってもバスで1時間程度)にあるPurden lakeに行きました。午前中は3クラス(カナダで授業を受けている3クラス)対抗砂像大会。テーマは「カナダ」。これまでに自分たちが体験したことを表現しました。全員で1つのものを作り上げていったチームもあれば、チームを細分化し準備したものを最後にまとめて仕上げるチームもあり、どのチームもなかなかの完成度でした。引率している日本人教員が審査員となり順位をつけたのですが、まさかの全チーム同点。最終的にはじゃんけんで優勝を決めました。ランチは、こちらで作っていただいたホットドック。チリソースがおいしくて3個食べた生徒もいます。また、ホストファミリーと作ったお菓子をもってきている生徒もおり、一足早い週末が来た気持ちです。午後からは池で泳ぐ生徒、カヤックに挑戦する生徒、また、「スイカ割り」もしました。この週末生徒たちは「ホストファミリーとしたことを写真に撮ってきて、月曜日の授業で発表する」ことが宿題として課されています。ホストファミリーと過ごす最後の週末。みんな何をして過ごすのでしょうか。月曜日が楽しみです。タイトルに書いた気温23度はもちろんこちらの今日の気温です。生徒たちからも「日本に帰ったら溶けてしまう」といった言葉が聞かれました。20日間の研修もカウントダウンが始まっています。

      テーマ:
  • 21 Jul
    • 7月21日の日記

      今日はアートレッスンでした。日本でいうガラスアートや霧吹きアートをしました。私は絵を描くのがあまり得意ではないので、アートレッスンがうまくできるか心配でしたが、安心しました。今日作った作品は、さよならパーティーの時にホストファミリーの人に渡します。うまくできたとは言えませんが、喜んでくれたら嬉しいなと思いました。夜は、ミュージカルに連れて行ってくれました。とても面白かったです!(M)

      テーマ:
    • Art activity

      今日の午後は芸術活動。ステンドグラスを作ったり、ホストファミリーへの手紙を付けた絵をかいたりしました。今日作った作品はさよならパーティーでホストファミリーへプレゼントする予定です。ホストファミリーへの手紙を書きながらこれまでの時間と、これからの時間に思いをはせたのではないでしょうか。

      テーマ:
    • 今日の服は・・・

      授業も後半に突入し、少しずつレベルアップしてきている気がします。今日は「ファッションショー」をしました。今日の自分の服装の描写をし、それを読んでもらいながらステージ(に見立てた教室)を歩きました。文章を作ることはできても、歩くのはちょっと恥ずかしく、Vicky先生は「They are very shy.」とおっしゃっていました。発音の授業では、昨日までで母音が終了し、今日からは子音。こちらもどんどんレベルアップしてきてます。教わった単語をしっかりメモして、覚えて、何度も何度も練習しましょう!

      テーマ:
  • 20 Jul
    • 7月20日の日記

      今日はいつものように晴れてなく、ずっと曇り・・・。晴れてほしいです!!午前中はいつものように各クラスに分かれて授業。そして、11:00~12:00までの1時間は午後からのためにフランス語の授業でした。私たちが知っている「こんにちは」の意味の"Bonjour"は簡単に発音できますが、「体調はどうですか」の意味の"Comment ça va ?" なんて難しすぎました。(笑)英語と違って見たまんまの発音ではないので、気になる人は調べてみてください。(笑)午後からはいよいよフレンチカナディアンの生徒たちと交流。福笑い、あやとり、すもう、折り紙、こま、カルタなどで一緒に遊びました。あと私は女の子に浴衣の着付けをしました。喜んでくれたみたいでうれしかったです!!!今日は本当に楽しかったです。あと、今日からホームステイ後半戦突入。ルールを守って、皆で楽しく残りの生活をenjoyしよう(S)

      テーマ:
    • Merci beaucoup!!(Thank you very much)

      午後からの交流会、数日前からの練習の成果もあり、生徒代表のスピーチもばっちりと決まりました。カナダの西のほうにはフランス語を第1言語とする人々が多く、今回交流した子供たちもほとんどがフランス語を話す子供たちでした。日本の文化としていくつかの遊びを体験してもらったのですが、ただでさえ英語での説明が難しいことに輪をかけてフランス語・・・。それでも何とか身振り、手振り、そして表情でコミュニケーションをとることができました。また逆に、カナダ、特にフランス語圏のケベック州の歴史、文化を教えていただきました。何か話をしたくても、午前中に覚えた「Merci」を使うのが精一杯。それでもここでしか聞けない話、経験をすることができました。一つの国の中に様々な人々が暮らしている、今日もカナダの文化を一つ学ぶことができました。今日で研修の日程がちょうど半分終わります。ここまで全員元気に生活できています。ホストファミリーとの時間を大切に、改めてここでしか過ごすことのできない時間、経験に目を向けて行ってほしいと思います。

      テーマ:
    • フランス語入門

      今日の授業ではフランス語を少しだけ勉強しました。というのも、今日の午後、French Canadianの子供たちとの交流会があるからです。カナダの公用語は英語、そして、フランス語。すべての商品にはその2つの言葉による表記がされているのです。それに先立って、フランス語のあいさつ、自己紹介を勉強しました。フランス語の発音は、英語の発音とまた違うのですが、何度も繰り返して練習していました。また、交流会では生徒の代表がフランス語を使ってスピーチをする予定です。本番まで何度も練習しています。

      テーマ:
  • 19 Jul
    • 7月19日の日記

      午前中の授業は、カナダの祭日と祝日についてだった。今日はとにかく〝語り″ばかりで、いつものようなアクティブな授業ではなかった。ただ、内容はとても面白く、カナダでは祭日、祝日が日本より多いことがよく分かった。羨ましい。午後からは、カナディアンスポーツと語学研修中に誕生日を迎える3人の誕生日パーティー。私がしたカナディアンスポーツはバスケとサッカー。バスケでは普段よりさらにアクティブなS先生が見られた。誕生日パーティーでは、手作りのマフィンに自分でクリームとチョコをトッピングして食べた。クリームの色は、ピンクに青、緑に黄色。・・・さすが、カナダ。でも、とてもおいしかった。アイスもおいしかった。学校後に、友達と一緒に〝Pets″の映画を見た。字幕なしの映画。理解できて、笑って、驚いて、笑った。自分自身の力で聞いて理解していることに日々自信がついているのがわかる。(H)

      テーマ:
    • Surprise!!

      今日の午後のアクティビティーに先立って、昨日のボーリングでHighestScore、Lowest Score、そして、Julie先生がランダムに選んだ点数に近かった生徒たちにPRIZEが贈られました。また、スポーツアクティビティーの休憩時間にはいくつかのゲームと、手作りカップケーキが全員に振る舞われました。さらに、カナダで誕生日を迎えた3名の生徒をお祝いしました。アクティビティーはサッカーやバスケットボールをお世話になっているホストファミリーの子供たちと一緒に楽しみました。ちょうど今日のプログラムが終わった後に、にわか雨が降りだしました。こちらは湿度がとても低いので、にわか雨でも蒸し蒸ししません。おかげで涼しくなり、スポーツの後にちょうど良かったです。

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。