2010-07-09 18:45:37

台湾では電磁波が大問題に:電柱付属のバケツで癌疑い?TV報道&コードレスや無線にも注意

テーマ:家電や送電線(低周波)の害
日本では、報道されないが故に、人々が電磁波問題についてあまりに無防備なので、海外報道を順次紹介していきます。

台湾では、携帯電話基地局周辺で癌が激増として騒ぎになったTV報道がありましたが、
台湾:携帯基地局周辺で癌多発報道 南勢は移設 

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10338133130.html 

http://www.youtube.com/watch?v=HqejiJVP1o8&feature=player_embedded
日本でも基地局周辺で癌が多発しておかしいという声がでているそうです。黒藪哲哉さんの取材記事
http://www.kokusyo.jp/blog/316 

さて。本日紹介するのは、3~4ミリガウス=0.3~0.4マイクロテスラの電磁波でWHOも小児白血病倍増傾向を認め、国際がん研究機関も「発がんの可能性あり」と指定している、電線や家電から出る「超低周波電磁界」の話。

日本の住宅街にももちろんある、電線と、電柱についているバケツ型のトランスの安全性の話です。

電柱についているバケツ(変圧器=トランス)の電磁波が強く、癌になったご夫婦が原因ではないかと疑っている台湾のテレビ報道。寝室でなんと8ミリガウス=0.8マイクロテスラもあり、台北の議員とともにトランスの地下化を求めたという話です。ちなみに動画の「2公尺」=2m。

みなさんも、お部屋がトランス(変圧器)や電線に近い場合は、電力会社が無料で測定してくれるので、ぜひ調べてみてください。

夫妻雙罹癌 疑房間比鄰變電箱
夫妻のダブルルームトランスボックス容疑者癌の横にある



画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=xZKoP_Q50Vw

臥室外變電箱致癌? 議員會勘-民視新聞
ベッドルームの外発がんトランスボックスは?議員調査- 中国テレビニュース



画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=PWu9HIU6mnQ&feature=related

また、変電所の移設で住民が健康被害を懸念して大騒ぎになっているニュース
變電所搬到住家旁 住?怒控台電殺人

http://www.nownews.com/2010/07/08/138-2623644.htm
http://member.nownews.com/video/index.php?avId=1033670&avType=real#play

あと、台湾では電磁波問題の市民啓蒙運動が盛んで、しかもその活動を多くのメディアがきちんと報道している模様。以下の報道は、一般家庭の部屋にある無線LANや室内アンテナ、コードレス電話の測定を記者会見で公開して、多くの記者がそれを取材している様子。日本のメディアは、彼ら自身が一番携帯のヘビーユーザーのハイリスク群でありながらそのリスクに興味をもたない人が多いのが私は理解できない。メディアの方々、一日何回携帯を使われてますか?インターフォン研究には、のべ1680時間だっけ、のトータル使用で脳腫瘍4倍近くという研究も紹介されてたと思いますが。さて、あなたは、もう何時間遣ってる?
居家電磁輻射量 家電用久恐致癌


画像が切れてしまう場合はこちらを直接クリック
http://www.youtube.com/watch?v=WQcKHOYMfrU&feature=related

記事一覧にもどる
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entrylist.html  

↓無料ブログを利用しているため、下記に勝手に広告が出てきますが、なかには原理のまったく不明な摩訶不思議電磁波対策製品販売会社のリンクが出てくるとの指摘があります。安易に購入する前に国民生活センター や消費者センターに必ずお問い合わせください。大事なお金を払う前に、まずは必ずセンターに相談!!!国民生活センターよ、商品テストしてください。欧州はやるらしい。なかには海外で公正取引委員会の指導を受けた製品が日本で売られています。国民生活センター 消費者ホットラインの電話番号は0570-064-370です。 http://www.kokusen.go.jp/map/


AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード