2008-09-02 04:30:56

やっぱり電子レンジ?:電車の中では携帯電話をOFFに!! イスラエルが勧告:金属と反射

テーマ:公共の場での電磁波問題 電車内など

日本物理学会誌に、

”日本の電波防護指針を決めている学者の発言と論文が物理学の基礎から間違って”いて、”開放したエレベーター(開口部付き金属空間)でさえ、たった1台の携帯で国際的な防護指針を越えてしまうホットスポットが できる”という(しかもその指針は急性影響で、慢性影響を考慮した指針ではない、つまり通勤で毎日定期的に浴びてたらどうなるかっていう指標じゃないってことだし、ただでさえ時代にそぐわないユルユルの規制)問題を指摘する論文が出てました。


日本物理学会誌 2008年7月号 Vol.63, No.7, p.537-541
「マイクロ波環境と受動被曝: 基礎物理の役割」
http://www.cmpt.phys.tohoku.ac.jp/~hondou/


ようするに、電車内で複数の人が携帯を使うと、つまり、、ある意味弱い、”電子レンジ状態”になっている可能性が あるのでは?ということを示唆する、たいへんな論文では?と私は理解しました。だって1台で国際的な防護指針超えるって何よ

上のサイトでは、日本の防護指針を決めている審議会に入っている学者が間違い論文を発表してるという学術雑誌の発行元、電子情報通信学会への 公開質問書も出てます。


電車に乗るみなさん、この問題、真剣に調べ、考えてみてください。通勤で電車を使っている家族や友人のために、意識を向けてください。


国(総務省?国土交通省?厚生労働省?環境省?経済産業省?)は至急この問題について調査をすべきでしょう。というか霞ヶ関の人たちも電車を毎日使ってますよね。他人事じゃないのでは。。



<参考情報>

日本名物の満員電車の図(youtube)
http://jp.youtube.com/watch?v=iwbPdF5dIgQ
満員電車の人数
http://zatsugaku.com/archives/2008/04/post_781.html
350人のうち300人が携帯持ってるとして、1W×300台?

マナーモードでも携帯はつねに電波を発信しています。
また、トンネルなど電波の届かないところに入ったり出たりすると、携帯は基地局を探して一斉に電波を発信するそうです。

メールを送信したりネットに接続しているときって実際0.2μW/ c㎡上限の測定器は軽く振り切れます。それが乱反射するとしたら?それが多人数としたら?


金属で囲まれた空間での”反射”が我が国の規制方針ではまったく考慮されてない模様。


優先席付近だけ電源を切ったとしても、金属に覆われた空間で電波が反射するから優先席にも電波が飛んでくるそうで、1車両まるまる携帯電源ON禁止の車両(接続部のガラスもシールド?)を至急作ってくれるようお願いしたいです。


過去の議論を見ると、「電車内では人体が電波を吸収するから実際は数値的には大丈夫云々、」なんて発表をしている学者がいるようですが、「金属に囲まれた空間で、乗客に他の人間の発する電波を吸収させている」という時点ですでにおかしいということに気が付かないんですかね。つまり、乗客を電子レンジの肉片扱いしているってことでしょ?

ついでにいえば、その人たち・・安井至氏ほか、、は電子レンジで調理をしたことがあるのだろうか。参考までに。


>電子レンジで調理すると、加熱しすぎてしまい乾燥しちゃったり、逆に過熱不足で硬いとこが出来ちゃったりすることがありませんか?こいうのは、加熱した食材の形とか構造とかが均一じゃないからなんですよね。 こういう電子レンジの電波ムラによって起きちゃう加熱ミス(略

http://sunskysee.com/2_1.html

さて、話は戻って、すでにイスラエルでは下記通達が 。


イスラエル健康省:

電車やエレベーターなど(シールド空間で)携帯電話を使うな
Health Ministry: Don't use cellphones in trains, elevators
http://www.jpost.com/HealthAndSci-Tech/Health/Article.aspx?id=109090


余談1:電車って高架になってるから、アンテナと同じ高さになる場合が多く、電波の直撃を食らう可能性が。湘南モノレールなんかも、巨大アンテナとほぼ同じ高さの数メートル先を走ってるんだけど、あれはどうなの?

余談2:家屋にも、断熱材にアルミシートを使ってる場合が多いです。グラスファイバーはアルミ蒸着シートで覆われたりしている場合があります。マンションも鉄の波板を使っていたりする場合があるとか。ラス材も金属だし。ということは家屋も金属で覆われているということですね(以下略


目次に戻る

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006484321.html


追伸;また改めて書きますが、ペースメーカーの防護指針の22cmというのも大いなる間違いが一人歩きしているそうです。どこの学者が一人歩きさせてるのかは知りませんが、他者からの電波防護指針は30cmで、しかもその数字も、携帯の数がたった1台の場合の計算なんだそうです。で、もし誤作動があってもその場では因果関係が判明しない性質のものだし。なんなんですかね。


追追伸:イスラエル環境防護省?は今年7月に、「携帯電話の充電器など変圧器は小さくても1000ミリガウスあるから、体から50cmは離せ!と警告を公式に出している模様です。寝るときに傍においている方要注意です。

・Environmental Protection Ministry Warns: Keep Cell Phone Chargers at a Distance
・Loading a cellular phone makes it like a transformer and can reach to 1000 mG

http://www.environment.gov.il/bin/en.jsp?enPage=e_BlankPage&enDisplay=view&enDispWhat=Object&enDispWho=News^l4196&enZone=e_news


http://www.mast-victims.org/index.php?content=news&action=view&type=country&id=86

イスラエル環境防護省は2ミリガウス以下になる50cm以上の距離をとるように勧告していますで、日本の電磁波問題の審議会メンバーの勧告数値は1000ミリガウス。この後進国ぶりと審議会メンバーの(ry
>At the same time, the magnetic field right next to a transformer (such as that in a cordless phone or clock-radio) or a mobile phone charger reaches 1,000 milligaus. At a distance of 30 cm from the transformer, the magnetic field reaches some 3-4 milligaus and at a distance of half a meter, it is reduced to less than 2 milligaus. Therefore, the minimum recommended distance from a transformer is half a meter.

ドイツではデジタルコードレス電話と無線LANの使用にも勧告がでてますよ~。コードレスは「放棄するのは予防措置に貢献」ですって!

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10133354613.html

目次にもどる

http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006484321.html


10月3日追記。

総務省は、「物理学の基礎から間違っている」という指摘があり、公開質問書まで出ている論文2つをもとにして、H19年3月に「電車内にはホットスポットができない、と判断した」、なんて発表しちゃってます(102ページ)。どーしますこれ?!

http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070424_5_bt2.pdf


余談:電車の中で携帯電源OFFを実行している他社の動向

★横浜市営地下鉄は全車両電源OFF
★阪急も電源OFF車両を作っています。
「阪急電鉄では、携帯電話の電源オフを望むお客様と電源を切ることのできないお客様の双方に配慮し、やさしい鉄道をめざして「携帯電話の電源オフ車両」を設定しています。」
http://rail.hankyu.co.jp/sharyo/keitai.html
★大阪市交通局(大阪市営地下鉄)堺筋線
★能勢電鉄
★神戸電鉄
★札幌市交通局(札幌市営地下鉄)では優先席にあたる座席を「専用席」としている。ラッシュ時間帯でも若者や健常者が座ることはまれである。車内での携帯電話は全面電源オフを呼び掛けている。


他の医療機関の呼びかけ

=============================

携帯電話利用に健康リスクの可能性
――ピッツバーグ大学がん研究所が警告(7月23日)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/26/news005.html
・電波が弱い場所、また車や電車での移動時には使わない。携帯端末が
繰り返し新しいアンテナに接続しようとするため、電磁場が強くなる


ウィーン医師会
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10007166702.html
・絶対に交通機関の中で使ってはいけない(自動車、バス、列車・・・の中では電磁波が強くなる)!
・周囲の人を被曝させないため、通話中はいつも他の人から数メートル離れること。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

3 ■無題

ペースメーカーが誤作動するというのは間違い。
正常稼動しなくなるです。

2 ■無題

日本の役人は保身のことばっかりで、前例のないことは全く対応できないどうしようもない人たちです。
日本が良い国だなんてとんでもない勘違いでした。

1 ■実は日本でも掴んでます

実は、携帯中継局傍で人体抵抗力が著しく低下することなど、日本の電波関連業者が掴んでいるデータは多々あります。
しかし公表しない。それはなぜか。
・・ぶっちゃけ、健康被害の対処策がまとまってから、有害であるというデータとほぼ同時に発表するつもりらしいです。凄い根性だ。

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。