“外観まるごと看板”という視点でデザインされた事例に解説を交えてご紹介しています。

私達には独自の看板理論があります。下請け中心の看板業界で100%エンドユーザー様からの受注にこだわり徹底的に効果の検証を行ってきました。私達が発見した地域や建物と調和したデザイン理論をこのブログで詳しくご紹介出来ればと思っています。


テーマ:
動物病院の看板を外観ごとリニューアルした事例です。

看板は垂直目線が重要だということは間違いないのですが、
垂直の目線だけをおさえていれば目的が達成されるかというと
そうでもありません。

垂直目線に向けた看板は特に車通行が中心のような地域では重要なのですが、
垂直目線の看板で関心を引いたとして、その看板が指し示す建物などが
ぱっとみて分かるようになっていないと
「あれっ?看板はどこのことを指していたのかな?」などと
通行人に思わせてしまいます。
特に車目線のターゲットは通行スピードが速いので一瞬迷ったらダメです。

実は弊社へのご相談で場所が分かりにくいと言われるなど
の発見性に問題をかかえている場合は
垂直よりも建物側の問題であることがほとんどです。

このような場合は一度建物側に注目してみて下さい。

しかし建物側へのテコ入れは建築デザインの観点が必要なので
とても難しい感性が必要です。

垂直の目線は発見性に集中すればデザインは出来るのですが、
そのデザインを崩さないようにして
存在感を高める必要があり難易度が高いのです。

例えばこちらの動物病院様のように建物そのものが
オシャレでスタイリッシュな場合は、
建物のデザインに合わせる事が第一優先順位です。
それを壊して存在感を出そうとすると、
違和感が出てしまって逆効果です。

是非ご参考下さい。





Before










After















★☆★動物病院の外観・看板デザイン事例は公式HPで数多くご紹介しています★☆★
AD
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。