ひかるの鈴鹿山系プラス1

ひかるの鈴鹿山系プラス1へようこそ。朝寝坊だから近くの鈴鹿山系にしか山歩きに出かけられません(笑)たまにアルプスへ出かけますが…。
よかったらのぞいてね!


テーマ:
われらーがやどりー♪


2月4日(日)
風もなく快晴の鈴鹿山系
この日北日本は大荒れになるちゅー天気予報のためか登山者は意外に少なかったなぁ。



御在所本谷音譜
{DDC00E87-D65F-459E-8129-AA66DF6FA575}
雪の量は少ないけど、その下は岩なんです
そしてもちろん氷も出てきますにひひ



ところで、ちょっとアイゼンの話
数年前に買ったアイゼン(Black diamond)のベルトがヘタってきたんさ(よれよれになる)
10年以上前に買ったグリベルのベルトは、硬くて未だに丈夫だったんで、グリベルのベルトだけを買って付け替えました。
二本で2千円なり
{70FBF622-ADE6-48A6-B561-6DEA3BF4AA77}
買ったばかりのベルトは長くて転倒の原因になるんで「直ぐに切れ‼︎」って言う人もいるけど、余った先はもう一度前に通して結ぶ。あとは使ってみた感じで切れば良いかと思います
冬靴を買った時なんかにベルトの長さが足らなくなったりします




不動滝
{26903FFE-58FF-48EA-A431-44D88C645950}


そして大黒滝
{CD4AB42F-8C52-45FF-8FA0-D11E2166094D}
いい感じにってます爆笑


巻道はやめてゴルジュを直登したけど、なかなかの難関やったわ



三角岩
{D6ECF3D1-9048-4530-921A-8A4D89335EA8}
ピッケル&アイゼンの前爪二本を使って登ります。



ありありあり
低山で、こんな良いゲレンデがある御在所岳
最高!!
{425EBD31-2AE5-449F-B7EA-3740001BAC06}



雪もしまっていて歩きやすかった。
{DDC0AD28-C01E-4D3A-ABE9-9654413A08DE}
ここでシリセードは出来ませんよ〜
止まりませんガーン



そして大黒岩からの絶景を独り占め爆笑
{4D6A6988-E0BC-48E2-AF91-A5E71C9617D4}



振り返るとロープウェイの山頂駅です
{4A42AC33-FAF6-408C-8139-2264AD32B082}




山頂アゼリア前は、
{20A9F4F2-25F0-462C-9EF2-E45217181A58}
そり遊びをする家族連れで賑わってました。


さてと帰りはカッ飛びルート
ロープウェイで
楽ちんだわさ



▽▲▽▲▽


話しは変わって四角友里ちゃんのトークショー
彼女が山スカを日本に初めて取り入れたんだねぇびっくり
アウトドアって感じるもの
って言う感性が素晴らしい
{35AF9A3B-CD63-4156-B47A-5C69377BE14A}
彼女から、山で色合わせに使う「森の色合わせ」と言うプレゼントに、協賛社からのプレゼントもあって、うん満足ラブラブ
今年、名古屋で開催される山フェスに呼ばれているそうです。


それではまたチョキ
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
四角友里ちゃんトークショウ

2月3日
四日市文化会館



{E904B083-BBD4-43F1-9365-E0A0567D0F95}


整理券ゲットした爆笑
プレゼント抽選券付きやで音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 1月14日(日)

今日は、鈴鹿7マウンテンの1番北にある藤原岳に向かって一直線


朝日で紅くなった藤原岳がええ感じやん音譜
{0C725639-B1FA-4079-BAA0-3653948E3563}

本日は、ウチのメンバーナンサン、T、ようくん、うっちーの4人とMiihoちゃん&ずんちゃん、senaちゃん&つくるんばです。
特に集合時間もなく、途中の登山道か山頂小屋で会おう。って言う事で藤原岳に決定
このバラバラ感がいいねぇ



午前7時半
sena☆ちゃん&つくるんばペアはすでにスタートしていた。
登山口駐車場は、最早数台しか止めれなかったけどなんとか確保。車を降りて、隣で準備していた女性にご挨拶したら、
キャー
なんとMiihoちゃん&ずんちゃんでした。
1番遅いのはやはりウチのメンバーやった



午前8時を回ってようやくスタート。
登山者で賑わっていた駐車場はもう誰もおらんわ

4合目
{890145B3-8AD6-4AB1-ACD5-123B1D73C531}
ここでアイゼンを付けます。
が、なんと俺、ザックにアイゼンが無いえーん
車には、12本と4本のアイゼンを載っけていたのに忘れてきたー。←アホちゃう⁉︎
ナンサンの4本をお借りしましたえっ
ヒップソリは忘れやんだけどなぁ


身体の調子が悪かったのはナンサンで、8合目でリタイアする事に残念


8合目からの冬道直登‼︎
{EC24308C-6790-48AD-9F10-C912178A2A49}
見上げて撮ってるんで、あんまり急登には見えやんけど、けっこう急です。


9合目で景色が開けます
{F4FC4BC8-B391-4C9A-911E-43BC9ABA75EA}
この日はめっちゃ空が澄んでて、御嶽山、乗鞍はもちろん、北アルプスの槍ヶ岳もロックオン爆笑
更に中央アルプス、南アルプスもクッキリハッキリ見えたよーん目



そして藤原山荘着
お待たせ〜‼︎sena☆ちゃん&つくるんば
{34E9ECE8-BEFA-476D-9DE9-AC5B8C689B51}
sena☆ちゃん30歳お誕生日クラッカー



出会えたところで記念撮影
{BE7DCFE5-9FF1-4806-94BF-A3BCAC2B157A}



sena☆ちゃん達とはここでお別れ、山頂へ向かいます。
{0D5FD303-5194-490B-B7BF-77E9E92CA5DC}



山頂から
{F59113A3-D90C-4838-B185-6C3574FF79DD}
左の平らなお山は、鈴鹿山系最高峰の御池岳です。右のピークは藤原岳の天狗岩


ハイポーズ
{8AC6F265-9E65-4A6E-B35A-15DA8E92DB5C}




下山は、待ってましたヒップソリの出番ビックリマーク



オラオラオラーーDASH!DASH!DASH!
{5B479585-6557-4BB2-9B1F-056A27AF3D67}
滑りやで着地は2回転半。
これも楽し過ぎー

が…

めっいっぱい楽しんで山荘へ戻る途中
顔が青ざめたガーンガーンガーン


ジャケットのポケットに入れていた
財布と携帯が無いえーんえーんえーん
ポケットのチャックが全開やったあせる


もう一度山頂に登り返して、それらしきコースを戻っても無い。
皆んなが心配して戻って来てくれて、再度探してもらったところ、Kが雪に埋もれていた携帯をアイゼンで踏みつけて発見笑い泣き
携帯の画面は割れてしまったけど、財布も見つかって



皆んなには
財布と携帯持っとるかー⁉︎
って、しつこく聞きながら下山したひかるであったにひひ
なんちゅーヤツや








AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回からの続きです
 
ところで、八ヶ岳連峰の天狗岳って東天狗と西天狗のピークを合わせて天狗岳って言うらしい。三角点は西天狗(2645m)にあるそうです。
 
 
▽▲▽

 
黒百合ヒュッテの朝食は午前5時半から
お正月メニューで雑煮付きやでてへぺろ
雑煮もこれまたお代わりOKでした。
もちろん頂きましたよ
 
 
 
さて今日は東天狗から西天狗へ、そして西尾根から下山やで。
12本アイゼン着装、ピッケル携行で準備完了、
ほな出発や
{D1EC8C29-85AA-41F4-8906-821FBCDA12D2}
 
 

ヒュッテを振り返るとこんな感じー
{51675F9A-5CBF-4674-8A3B-FEC2BA16380E}
残念ながら空は望めず
 
 
 
直ぐ中山峠
{850778D2-1247-4CFE-B9BF-048666A0FEF1}
中山峠を過ぎたところで、日の出を見るポイントがあったんやけど、景色はガスで見え隠れしてしてるし、なんと言っても寒いんで通過ガーン



東の空が明るくなってきた。
 
 

ガスが薄くなった瞬間、突然の初日の出



山頂が近づくにつれ、森林界を超え道は岩場になってきたでー爆笑




よっしゃー!‼︎まずは東天狗
{6518B7A8-D920-49AF-BEC6-EA214D42166D}
周りは真っ白で、なーんも景色は見えん



ほんとはこんな感じで見えるはずやけどえっ
{DCAE883D-1681-4846-BD37-7E5E3EE9B29A}
(写真は借り物です)
 


 携帯GPSで方位を確認し、西天狗に向かいます。
{B5D04505-57B0-489F-A594-25FC0214008D}

 
 
 西天狗岳(2646m)
{9DC5E7FC-B14D-405E-B350-7B5B3C6A7E09}
西天狗山頂には先行者のペアと俺だけやった。
山頂直前がちょっと急な所があったぐらいで、テクニカル的な所はまったくなかった。

そうそう、気温はマイナス11℃ぐらい。携帯やカメラは寒さのため電源が入らなくなりますガーン
内ポケットなんかに入れて温めて携行して下さいよー
 

 

 
寒いんで写真を数枚撮って下山にかかります。
ペアの二人は黒百合ヒュッテへ戻って行った。ここからは俺一人だわ
西尾根の山頂直下はデカイ石がゴロゴロしてます。
{80C4971F-495C-43B8-9DF2-D7F5C3EEDD3F}
完璧な寒対策



コースを外していないか、常に携帯GPSで自分の位置を確認します。

指が冷たい

元旦、唐沢鉱泉から登ってきた岳人と出会って、なんか一安心。

{C18396D5-29C0-49F2-B3DB-11673AF2EB16}



樹林帯に入ってからは風もなく、ゴーグルからサングラスに🕶

{B72195E7-18B0-41CC-BB1D-EC95D5FAFE7B}
この西尾根は、なかなか変化に富んだいいコースやった音譜


そして唐沢鉱泉到着
{8AACBAAC-5FFD-4F50-9DD2-D4F8E7866C48}
黒百合ヒュッテでお会いしたご夫婦とここで合流。唐沢鉱泉−黒百合ヒュッテ−東天狗を往復されたようです。
ひらめき電球ここまで車で来れるのか‼︎

渋の湯駐車場は、唐沢鉱泉からひと尾根越えた向こう側にあるんで、ここからまだ50分ほど歩きます。
まぁ計画通りやけど、
下山した気持ちからの〜50分は疲れるわー



渋の湯で冷えた身体を暖め温泉、帰路に向かう途中に振り返ると

{6215AF41-622D-41CD-AC03-558C4DF8BC2A}
バッチリ青空が広がってました
あんたの心がけだわ



てな事で年越し登山は、なんとか天狗のピークを踏んで無事に戻ってきたのでしたチョキ




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年末年始の山計画は迷いに迷った

と言うのも、ここ最近の年末年始遠征は退の連発なんさぁえーん

 

 八ヶ岳は、北アルプスと比べ比較的天候は安定してそうだし、天狗は雪山心者向きですうんうん
注意27日に遭難事故が起こってます
ということで、八ヶ岳連峰は天狗岳に決定ビックリマーク

 
 
今回のコースは、
渋の湯パーキング→黒百合ヒュッテ(泊)→東天狗→西天狗2646m→西尾根→唐沢鉱泉→パーキング
と周回してきました。

30日、大晦日の黒百合ヒュッテ予約状況について聞いたところ約60人だと。
まぁ大晦日なんで、少々混んでくるのは仕方がないわ。
「単独1名お願いしまーす」
 へいへーい
 

▽▲▽▲▽
 

12月31日
中央道諏訪SAから望む八ヶ岳連峰
{95D54248-E4C2-4B80-ADFF-660B757663B7}




渋の湯
左手に見えるのが渋御殿湯温泉さん、ここで駐車場の受付をします。1日1000円なり
 

 
車を駐車させてもらって出発。
 


沢沿いに少し歩くと奥蓼科登山口
登山届を提出します。
登山届を書いていると、中から男性3名がドタドタ出てきたわ。
地元山岳会の方だと思い、
「お疲れでーす、ボランティアの方ですか?」
と声をかけたところ、
「長野県警ですパトカー
なんと‼
ご公務お疲れ様です。
登山届書いててよかったーあせオイオイ
 


さて、この橋を渡って直ぐに分岐があります。
{AA6F3A51-8DFA-4A40-AB67-8014AD8E8169}
左は高見石小屋へ、右は黒百合ヒュッテへ



積雪は思ったほどなかった。
{8C0AF192-D365-4554-A278-5D6EFEC44EF1}
ノーアイゼンでも歩く事が出来るんやけど、この冬に買い替えたモンベルニアイゼンを着装
スキあればコレで天狗まで行ってやるわ
12本のアイゼンもいらない、けどスリップが心配。という時に威力を発揮します口笛
スリップはめっちゃ体力を消耗しますよー。



{A894B284-53CA-4EFC-B94F-DB56ED22A41A}
唐沢鉱泉からの登山道と合流すると、道はに平坦になった。
積雪もちょっと増えてきた感じ。


{77805D09-7D63-402A-B70C-9227A6C54386}



登山道は急登することもなく、黒百合平に到着音譜
{7790AAF6-B643-41E1-A04C-A3DCC347D331}



黒百合ヒュッテ
メニューの感じもちょっとしたCafeやねニコニコ
{462056C7-8F2E-47DC-BAEA-42F1105941DC}
一泊二食付き8800円でした。



ン泊組もいるわいるわ。
{C53126EE-CC9C-4D86-8F6C-54A39606E057}



ヒュッテの中はいっぱいやー
てか、もともと小ちゃな山小屋やからね。

この日のうちに天狗の往復も考えてたけど、どんよりくもり曇り空なんでまったりする事に。
{9D701AAC-393B-4B59-B20C-78C386F076C6}
で、ちょっと遅めのお昼


ヒュッテに入るとこんな感じです
{FD9E4ED7-68AA-428E-88B7-80FDA132933F}
メニューもいっぱい
酒だけかよ→そんな事はありません



やっぱりこれでしょ
{24DAFF36-09B5-4924-AD9D-AFC683057574}
黒百合ヒュッテオリジナルワイン赤ワイン
飲み過ぎてしまって、ちょいと居眠りしてまった


ぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ



ふと目がさめると目
{981AB5F2-A7DA-4B85-A3FE-5077EC23C888}
に火がついてた。
都庁で使っていたものだとか!?へぇ〜



そして待ちに待った夕ご飯
2回に分けられました。
{66DFCCE4-09C1-481E-B81A-454B75B70EE6}
メインはハンバーグ
大晦日だけに年越しそば付き
なんとお代わり自由
よっしゃー



夕食後にはフォルクローレミニコンサート
なんじゃそれはてなマーク
{203FBBBA-BC3A-48AD-B6A3-8B41EECF9738}
南米の笛だそうです。
ピアノもあるでよ


布団は一人一枚とはいかなかったけど、大晦日やし仕方ないわタラー
普段は早い山小屋の夜も、この日ばかりはワイワイガヤガヤ賑やかだわ爆笑
布団の中でウトウトしてると、外から花火打ち上げ花火の音と共に歓声があがった。


2018
明けましておめでとー!!
ぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ



続きます
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。