広島弁護士会北村法律事務所北村明彦弁護士(ふぃーゆパパ)のブログ

検事経験22年。広島弁護士会北村法律事務所北村明彦弁護士のブログです。離婚,債権回収,一般民事,刑事事件等何でもご相談下さい。
〒730-0051 広島市中区大手町三丁目1番3号IT大手町ビル6階 北村法律事務所
℡ 050-6865-3211

NEW !
テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

新聞に,一審・鳥取地裁の裁判員裁判判決(懲役18年)に対し,広島高裁松江支部がこれを破棄して無罪を言い渡したという記事が出ていた(http://www.asahi.com/articles/ASK3W5KBLK3WPTIB00F.html 朝日新聞デジタル「ホテル強盗殺人事件、被告に無罪判決 広島高裁松江支部」平成29年3月27日)。

 

私は,10年くらい前に広島高裁松江支部の公判に立会したことがあったので,懐かしい思いもあって記事を読んだ。

 

米子市のラブホテルの事務所に侵入し,支配人を殺害して現金を奪ったという事件で,被告人は一貫して犯行を否認していたということだった。

 

一審の裁判員裁判判決は,被告人が多数の千円札を持っており,現場からも同数程度の千円札がなくなっていたことを決め手として,被告人を有罪とした。

 

しかし,控訴審判決は,「被告人が犯人でなければ合理的に説明がつかない事実が立証されなければならないところ,被告人は以前にホテルに勤務していたことがあるから,多数の千円札を持っていたとしても不自然ではない。」とし,推定無罪の原則に照らし被告人は無罪とした。

 

無罪判決に対する広島高検次席検事のコメントは,「判決内容を詳細に検討したうえ,上級庁とも協議し、適切に対応したい」という判で押したようなものだったが,よく見ると高検次席検事は私の同期だった。

 

これから最高検と協議をしなければならないから,大変だ。

 

組織にいた際,仕事の時間を奪われる面倒なものと言えば,「決裁,報告,研修」だった。

 

特に報告物は,それをしたところで何も生み出さないし,ここぞとばかりに上から弱い物いじめ的に批判されるから大変である。

 

同期は私と違って優秀だから高検の次席検事にまでなったのだろうが,決裁も報告もなく仕事に専念できる今の自分が幸せに感じた。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

ふぃーゆの友達が交通事故で亡くなった。

 

今日通夜が行われるという。

 

弱冠20歳で亡くなるなんて本当に気の毒だ。

 

そういえば,私が高校生のとき,中学の同級生が交通事故で亡くなった。

 

バイクに乗っていて川崎市内の交差点で転倒してしまい,対向車にひかれた。

 

新聞でも報道された。

 

交通事故を主要業務にして儲けている弁護士もいるが,私は交通事故が少しでも減ることを祈らずにいられない。

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

おとり捜査とは,対象者に犯罪行為を行うよう働きかけ,対象者が犯罪を実行するのを待って検挙する捜査手法である。

 

犯罪を検挙する国家が犯罪を誘発するものであり,許されないと考えられている。

 

鹿児島県伊佐市内のスーパーの敷地内に警察官が止めた軽トラックの助手席から発泡酒1ケースを持ち出したところを張り込み中の警察官に取り押さえられた男性に対し,鹿児島地裁加治木支部は無罪を言い渡した。

 

弁護人は,おとり捜査であり無罪であると主張したが,判決は,「警察官による働きかけがなかったので,おとり捜査ではなく,被害に遭いやすい状況を作ったなりすまし捜査である。」とした。

 

その上で,判決は,警察官が軽トラックを無施錠で止め,助手席に発泡酒や食パンを置いていたのは男性を検挙する目的で車上狙いの実行に出るのを待ち設けていたと推認でき,男性の行動確認をしていた警察官が通常の捜査で犯行現場を押さえることは可能であり,このような捜査手法を行う必要性はほとんどなかったから,任意捜査として許容される範囲を逸脱しており,違法であり無罪と結論づけた(http://www.asahi.com/articles/ASK3S3QQ6K3STIPE00N.html 朝日新聞デジタル「車上荒らし「なりすまし捜査」で無罪判決 鹿児島地裁」平成29年3月24日)。

 

私は長年刑事事件に携わってきたが,なりすまし捜査という言葉は初めて聞いた。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

認知症などで判断能力が不十分な人は,自分の財産を適切に管理することができない。

 

このような人に対しては,親族などが家庭裁判所に申立てをしてその財産管理を行う成年後見人を選任してもらうことができる。

 

成年後見人には,親族が選任されることもあれば,弁護士などの専門職が選任されることもある。

 

ところが,最高裁判所の調査によると,昨年1年間の成年後見人による不正は502件,被害総額は約26億円に上った。

 

そのうち弁護士や司法書士などの専門職後見人による不正は30件,被害総額は約9000万円だった(http://www.asahi.com/articles/ASK3S4D12K3SUTIL01R.html 朝日新聞デジタル「成年後見人による不正総額26億円 昨年、最高裁まとめ」平成29年3月24日)。  

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

お酒を飲んで犯罪を犯してしまった被告人の公判期日が終わり,被告人が拘置所の職員に連れられて退廷した後のことだった。

 

傍聴人もおらず,法廷にいたのは,裁判官,書記官,検察官,私の4人だけだったためか,裁判官が「(被告人は)お酒をやめるかどうか葛藤があるようですね。」とポツリと言った。

 

それを受けて,私が,「私も人のことは言えません。毎年人間ドックを受診する度お酒を減らすように言われているのに実行できていませんから。」と言うと,意外なことに,裁判官も検察官も口々に「私も同じです。」と言った。

 

立場が違う裁判官,検察官,弁護士が,珍しく意見が一致した瞬間だった。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

ある調停の席で,次回期日を決めようということになった。

 

この調停には,相手方代理人,私の外に子どもの手続代理人の合計3人の弁護士が関与していた。

 

裁判所の調停委員が,「5月1日はいかがでしょう。でも先生方はお休みですかね?」と申し訳なさそうに言った。

 

裁判所からしたら,弁護士はゴールデンウイークはしっかり大型連休を取って悠々自適に旅行にでも行っているというイメージがあるのかもしれない。

 

相手方代理人が真っ先に「私は仕事してますよ。」と言い,子どもの手続代理人も「私もです。」という。

 

私も特に休む予定はないので「私もです。」と言った。

 

すると相手方代理人が「真面目な弁護士の集まりですね。」と言ってうまく話をまとめた。

 

当事者がいない席で次回期日だけ決めたときだからこのような会話になったのだが,言い得て妙である。

 

儲かって左団扇の弁護士や暇な弁護士は大型連休かもしれないが,普通の弁護士はみな「真面目な弁護士」なのだと思う。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

3月13日の読売新聞編集手帳に,ふるさと納税に関連して,将棋の大山康晴15世名人の逸話などが紹介されていた。

 

大山名人は,岡山・倉敷で生まれ,小学校を卒業後大阪で修業生活を送り,その後東京に住むようになったが,終生倉敷に住民票を残したという。

 

郷里倉敷に住民税を納めたかったからだそうだ。

 

最近,ふるさと納税が流行している。

 

応援したい自治体に寄付をすると,住民税と所得税が減税されるし,返礼品としてその地域の特産品がもらえる。

 

自治体側からすれば貴重な収入となるので,お互いにとってプラスとなる。

 

ただ,ふるさと納税者への返礼品が高級化,高額化して,寄付の4割が返礼に使われており,本来の趣旨を逸脱した過熱ぶりに総務省が改善策を検討するという。

 

最後に編集手帳は,大山名人の名言「平凡は妙手にまさる」を引き合いに出してコラムを結んでいる。

 

「過剰な返礼を競う奇手では長続きしまい。」

 

いつもながら新聞のコラムは表現が巧みで感心する。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

地下鉄サリン事件(→)から,今日(20日)で22年が経つ。

 

事件当日,私は,当時住んでいた練馬区内から地下鉄有楽町線に乗って東京地検に向かっており,車内アナウンスで「地下鉄千代田線は現在霞が関駅を通過して運行しております。」と聞き,「なぜ?」と思った。

 

東京地検に着いてテレビニュースを見て,初めて事件を知った。

 

私の実家は,千代田線が乗り入れている小田急線沿線にあったから,もし実家に帰っていたら私も被害者の1人だったかもしれない。

 

とても他人ごとではなかった。

 

その後,被害者のお一人の検視に立ち会った。

 

特に外傷もない穏やかな死に顔の女性だった。

 

おそらく,朝,「行って来ます。」と家族に挨拶して出かけ,普段通りに帰宅するはずだったのであろうに。

 

その2年後の同じ日に,私の子どもが生まれた。

 

それは,私に「地下鉄サリン事件を忘れるな。」という天の声のように思えた。

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

私が司法修習生のとき,民事裁判教官に,「裁判官をしていてもっともうれしいことはなんですか?」と質問したことがある。

 

「有名な事件の判決を宣告したとき。」とでもおっしゃるかと思ったら,返って来た答えは,意外にも「当事者間で和解が成立したとき。」だった。

 

争いが当事者のお互いの譲歩により無事に収まったからということだろう。

 

ただ,この話を口の悪い弁護士にすると,「判決を書くのが面倒だからだろう。」と失礼なことを言われる。

 

ちなみに,二番目にうれしいことは,「自分が宣告した判決が控訴されずに確定したとき。」という答えだった。

 

当事者が自分の宣告した判決に納得してくれたからというのがその理由だった。

 

だが,弁護士になってから感じる。

 

必ずしも納得したからではなく,不満があっても経済的事情や時間がかかること,諦めの心境などから,和解したり控訴を断念するケースが少なくないことを。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

 広島ブログ

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

訴状や準備書面には多数の弁護士が名前を連ねているが,実際には一人又は数名の弁護士が訴訟を担当しているというケースが共同事務所にはある。

 

 

このような場合,担当者以外の弁護士はどのような責任を負うのだろうか?

 

 

大阪地裁平成18年12月8日判決(判例時報1972号103頁)は,「訴訟委任契約の法的効果として依頼者に対する善管注意義務を負うから,外の弁護士の行う訴訟活動ににつき監視をし,必要があれば外の弁護士の訴訟活動を是正・補完するなどして適正な訴訟活動が行われるようにすべき義務を負う」と判示している。

 

 

つまり,担当弁護士に不適切な行為があって損害を被った場合は,依頼者は担当弁護士以外の弁護士にも損害賠償を請求することができる。

 

 

共同事務所に事件を依頼された方は覚えておかれるとよい判例だ。

 

 

この判例についての解説としては,高中正彦著「判例弁護過誤」(弘文堂)139頁以下が分かりやすい。

 

 

広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。