写真洗浄ボランティア

テーマ:

今日は写真洗浄ボランティアに行ってきました。
被災地で自衛隊の方々が集めた土砂に埋もれていた写真をきれいに洗って新しいアルバムにおさめ、被災地に送り返すという作業です。
作業場所を無償提供してくださっているお宅へ向かい、説明を受けてから、いざ作業開始!

しかしながら、ぐちゃぐちゃのアルバムを見て、不覚にもウルウルしょぼん
それらを見ていたら、現地の状況が目に浮かんで…
ニュースを見てもそんな風にならなかったのに、実際被災地にあったものを目のあたりにして、何だか込み上げてくるものがありました。

写真をアルバムから一枚一枚剥がしていくのですが、ほとんどが水が入ってしまい、酷いものは何が写っていたのかわからない状態のものも。
水分が広がってつぶれてしまわないように慎重に剥がしていきます。そして、何回か水で洗ってから乾かします。

photo:04



私がさせていただいたのは、ご家族でのヨーロッパ旅行のアルバムでした本持ち主の方が大変几帳面な方のようで、その時のことを記したメモや旅行の行程表を一緒に貼ってありました。
それらの写真を見ていると、この方たちは今どうしていらっしゃるのかな…なんて。

photo:05



そして、ありがたいことに作業をしている私たちにお花のプレゼントがヒマワリ
『花の応援団』という名前で、ボランティア活動をしている方々にお花を送っているそうです。
ステキなお花をありがとうございます。
ホント癒されました♥

photo:03



今回の作業は、とても貴重な体験でした。
このような機会を与えてくださったタカノさんに本当に感謝していますドキドキ
タカノさんは、なるべく多くの方に参加いただき、そこで感じたものを明日の活力の糧にして欲しいとおっしゃってました。
被災者の方々だけでなく、それ以外の私たちにとってもという観点はステキだなぁと思います音譜

今後気仙沼市役所に集められた120万枚の写真を洗浄作業していくことになったそうです。
そのため、都内近郊で作業場所を探していますサーチ詳細はこちら
ぜひご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします!
AD