世界と日本の真実

世界と日本の裏!

映像 紹介!  転載は自由!

たまにプライベートも。


テーマ:




https://www.facebook.com/nomorevaccineからの転載です





------- 転載 ------



【ビルゲイツの慈善事業の目的は、ワクチン等による人口削減】


マイクロソフト創設者であり、世界で最も裕福な男の一人、ビル・ゲイツは、自らの非課税財団(ビル&メリンダ・ゲイツ財団)を通じて巨額の寄付をすることで、病気と戦い、アフリカの食糧不足を解決し、貧困を軽減している慈悲深い博愛主義者のイメージを醸し出している。


最近のカリフォルニアでの会議で、ゲイツは彼の慈善事業の目的を明らかにした。

その目的とは、一般には殆ど認識されていないが、「人口削減」だった。「優生学」と言えばわかる人もいるだろう。

このカリフォルニア州ロングビーチで行われた招待客限定のTED2010会議で、ゲイツは、「ゼロへの革新」と題した演説を行った。

2050年までに世界全体の(人間由来の)CO2排出量をゼロに削減するという科学的にバカげた提案をしたが、話を始めて4分半ほどで、こう断言した。

「何よりも人口が先だ。現在、世界の人口は68億人である。これから90億まで増えようとしている。

そんな今、我々が新しいワクチン、医療、生殖に関する衛生サービスに真剣に取り組めば、およそ10~15%は減らすことができるだろう。」

簡単に言えば、世界で最も強力な男の1人が、人口増加の抑制のためにワクチンを活用することを望んでいると明確に発言したのである。

何ら力のない人間が話しているのではなく、実際にワクチン事業に大きな影響力を持つビル・ゲイツが言っているのだ。

エリートが集まった2010年1月のダボス世界経済フォーラムにおいて、ゲイツ財団は今後十年間に新型ワクチンを開発し、途上国の子供に送り届けるために、100億ドル(約75億ユーロ)を提供すると発表している。

出典 内海医師のウォール

オリジナル・そのときの映像
http://www.ted.com/talks/lang/en/bill_gates.html

・・以上転載・・

最近になって、こちらでも「支配層」という言葉を使うようになりました。

なぜなら、日本国内だけの問題だととらえると、どうしても、「ワクチンにちょっとはいいところがあるのではないか?」という思いがぬぐえない人が多いのです。

ワクチンにいいところ? →全くありません(キッパリ)

もし、少しでもいいところがあるとしたら、こんな風に手弁当で、強気に、記事を発信続けないです。

話を戻して・・「支配層」のひとりが、大富豪のビルゲイツなんです。 

その支配層のひとり、ビルゲイツは「人口削減が大事なんだ! そのためにワクチンを増やすぞ!」と、公の場で公言しています。

 ※その映像です。明言しています。
http://www.ted.com/talks/lang/en/bill_gates.html


ちなみに「ワクチン事業に100億ドル、資金提供する」と言っていて、ここだけクローズアップしたら、ワクチン信じている人はすごくいい人だと思うかもしれない。


だけど、そもそもワクチンを開発して売ったら、それこそ、巨大ビジネスです。 100億ドル払うなんて、たいした金額ではありません・・


慈善事業に見せかけて、巨大ビジネスシステムを構築しているのです。


そして、一番、良くないのは、そのワクチンによって、新たな苦しみが増えることです。

これも信じがたいと思いますが、人々の苦しみが増えることが、ひとつの狙いなんです。その苦しみのエネルギーをパワーにしている、さらなる黒幕がいるということです。

私たちは、このような人たちが作った壮大なシステムの中で生きているのです。  

まだ、希望があるのは、日本人だったら、ワクチンを避けようと思ったら、まだ難しくありません。 法律上、義務ではありませんので。。

希望の光があるから、伝え続けます。


(No more ワクチン)







------- 転載終了 ------











 → ゲイツ氏は会長退任



 → Windows PCのバックドア
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。