久々に着物

テーマ:

来月に従兄弟の結婚式があります。
列席するときの服装、ほんとはパーティードレスにしようと思っていたものの、参列者がほとんど同年代の子たちだったりするし、こちらは親族なのであんまり普通な格好っていうのも品格を落としてしまう、とのことで振袖を着ることにしました。
妹は振袖持っているけど、あたしは持ってないので、成人式のときとかにお世話になった呉服屋さんに行ってきました。


前までは販売しかしていなかったのが、今はレンタルもしてるとのこと。しかも呉服屋さんなので、そこらの衣装レンタルのところより、よっぽどいいものが揃ってました。
色々目移りして、他のお客さんにもあれやこれや選んでもらいました。成人式のときは黒地に金色で柄が入っている、斬新なものだったので、今度は黒じゃなくて、春だしかわいらしい感じのでも着てみようかーとか思っていたのですが。。。





結局色々羽織ってみると、やっぱ黒か白がいい!!と思ってしまいまして。。。これにしました。他にもいくつかいいなーって思えるものがあったんですが、一番はこれでした。っていうか、いいなーって思えるものってなかなかないんですよね。着物は出会いです。





帯や帯締めなんかも全部色々決めさせてくれるし、その都度簡単に着せていただきました。ほんと、着物は呉服屋さんに限ります。


実は従兄弟の結婚式、全然行きたくなかったんです。再来月には妹の結婚式があるしでおめでたいですが金欠だし、従兄弟の家族ってのがまた小金持ちなので聞いただけでもド派手婚、かつ全員がド派手な格好をしてくるっていうので(←うんざり)。でもこの着物着れるんだーと思ったらすっごく楽しみになってきました。(この着物着たいだけ 笑)


AD

ルイボスさん がマカロンがお好きということで、前々から気になっていたものの、なかなか食する機会がなかったので、この間日帰りで東京に行った折に色々買ってきました。


まあ、東京に行ったのも、母親とフォートナム・アンド・メイソン にアフタヌーンティーをしに行こうということになったから。だったらついでに有名なとこのマカロンを色々買ってみようと思ったのです。


マカロンの前に、アフタヌーンティーのお話。
いつも混んでいて待たされるということだったので、お昼前だったけど、行ってきました。上のHPに写真載ってますが、すごいボリューム。お腹いっぱいになります。しかもめちゃくちゃおいしい。お茶も、スコーンも、サンドイッチもケーキも全ておいしいアフタヌーンティーってなかなかないんですよね。一人前2500円だけど、その価値あります。ケーキも結構大きいし、甘めなので最後の方はしんどいくらい。ただ、お茶が少ないのが難点。差し湯してなんとかーってとこで、もうちょっと量があればよかったです。でも大満足。


そこからは母親とは別行動。母親は記念グッズをもらいにディズニーシーに行ったので、あたしはデパートめぐり。何せ時間が4時間ほどしかないので、大変でした。





まずはダロワイヨ。有名ですよねー。一度ここのを食べてみたかったんです。
通年販売のが6種類、あとは季節限定のが1種類。
外側はカリッとしていて、中はふんわりです。クリームもたっぷり入っています。
甘いけど、甘すぎない、癖になる。もっと買ってこればよかった。





次はヴィタメール。おいしいって聞いたことがあるので買ってみました。
帰ってきて気がついたのですが、かなりボロボロになってました。
食べればわかるけど、ほんとにボロボロになります。中は空洞になっていて、クリームがちょっとねちっとしてます。
ゆず味があって、それはおいしかったです。





最後はピエール・エルメ・パリ。青山まで行こうと思っていたら、東京駅の大丸にホワイトデーイベントで出店してました。ラッキ。
ここのは一番味が濃いです。後からあとから口にひろがります。
特にピスタチオは凄くって、食感はマカロンだけど、ピスタチオ食べてるかと思うくらい濃いです。好きな人にはたまらないかも。
中はやっぱりかなりねっちりしてました。
おいしいんだけど、そんなにたくさんは食べられないです。


あたし的にはダロワイヨが一番。ヴィタメールはもういいやーってとこです。まず、ボロボロなのが。。。


そう、その日、丁度ホワイトデーだったんです。デパ地下って普通おばさんとか女の人だらけなのに、その日はお菓子売り場は男性ばっかりでした。どのお店も列ついてたりして、びっくりしました。しかも列についてる人、あたし以外全員男性とか。東京の男性はきっと優しいんでしょうねー。誰にあげるのかわからないけど、みんな列についたり、店員さんにどれがいいか相談したりして選んでるんですから。普段なら絶対ない光景だったので、おもしろかったです。

AD

昨日、観に行ってきました。
サッカーは好きだけど、Jリーグ全然見てないし、どのチームが好きってのもないんです。でも、まあ家から近いっていう点で、ジュビロ磐田がまぁ好きかなーって程度。しかも最近全然調子悪いし、どうなってるんだ?くらいなのですが、観に行きました。


というのも、ご近所の方が朝に突然、VIPルームのチケットを持ってきてくださったのです。
VIPルームはよくある、メインスタンド側のガラス張りのところです。関係者か、スポンサー企業関係者が招待されます。そう、そのご近所の方、スポンサー企業にお勤めの方でして。しかもサッカーにあんまり興味がないので、興味がある我が家にたまに下さるのです。


ということで、父親と二人で観に行ってきました。
駐車場もすぐ近くだし、普通の駐車場とルートが別なので早く着きました。
専用入り口から入って、エレベーターで上がると、結構お客さんがいて、みんな普通のおっさんとかおばさん、若いカップルとかで、関係者からもらったんだろうなーって人ばっかりでした。もちろんジュビロ関係者幹部の人とかもいたんだけど、普通にそこらにいそうな感じでした。


VIPルームと行っても、席が100くらいあるし、狭いです。でも飲み物とかお菓子、お弁当もついてました。飲み物は頼めば持ってきてくれるしゆっくり観れるし寒くないし、よかったです。久々に観に行ったけど、やっぱり生で観るとおもしろいですね。試合内容はすっごくしょぼかったけど(笑)
たまたまちょうど後ろの席にジュビロの幹部の方たちが陣取っていて、試合中、「○○、そこは自分で行け、自分で」とか、やたら色々言ってるのがおもしろかったです。ゴール決めたらみんなで拍手したり、ゴール決められたり、ボール取られたら「あーー」っていう声やため息。展開によって室内の空気が一変するので、そこもまたおもしろかったです。

AD

カジテツ!?

テーマ:

実家に帰って早2週間経ってしまいました。


うーん、何もしてないと時間が過ぎるのはとても早いです。
とりあえず帰ってきてすぐにディズニーリゾートに遊びに行ったり、その後妹とその旦那になる人が来てたので、久々に家族全員が実家に揃ってたり、バタバタしてたんだけど、この一週間、あたしはほとんと家から出てません。すごいな。。。


というのも、母親も祖母も、仕事だったり用事だったりであんまり家にいないので、「いてくれてよかった」とか何とか言って、やたら家事をやらされてます。これぞ、カジテツ娘かーと実感してるけど、ほんとに何から何までやらないといけないし、犬の世話もあるわで、自由になる時間に読書したり、DVD観たりして過ごしているわけです。おまけに一番かわいがってる犬は歳のせいか、すっかり甘えっ子ちゃんになっていて、かわいいんだけど、家のどこに行くにもついてきたり、そばにいないと鳴いて呼ぶしで行動制限されちゃいます。かわいいんだけどねー。


そして今日も、あたしがいることをいいことに、両親は旅行に行ってしまいました。あたし、車乗れないのでまた家にこもりきりです、犬と。


あぁー、何やってるんだろう。
下旬には大阪に戻らないといけないけど、もしかしたらほんとにこっちに帰ってくるかもしれないなー。うーむ。でも大阪の生活も捨てられない。。。

「さくらん」

テーマ:

「さくらん」を観に行ってきました。


ほんとは地元では2月24日公開だったのに、3月3日に延びてしまった。待ちに待って、やっと観れた。


久々にいいもの観たな、という感じ。
めちゃくちゃキレイで、めちゃくちゃかっこよかった。
蜷川実花の写真がそのまま動いてる!!すごーい。とか、菅野ちゃん、かわいいなー。とか、着物とか生け花、美術すっごい凝ってるなー。とか、パッと見で楽しむのもありだけど、それだけじゃなくて、内容もがっしりくる。登場人物一人ひとりがかっこよくて、粋で、それぞれみんな主人公でいいんじゃない?って思えるくらい強い魅力を持っている。それだけに、一人ひとりのラストシーンとかでその都度胸にうっとくる。あとは、音楽。音楽は椎名林檎担当ってことで、期待してたんだけど、音楽は映像と合ってるときと、ちょっと違うかもっていうときがあった。でも、ゴージャスな音です。やっぱりうっとくるものもある。


特に、きよ葉/日暮が花魁道中するときと、ラストシーンは見物です。


部屋の壁に貼れるものなら貼りたい映画。でもそんなことはできないので、DVD出たら買います。

TDR旅行~2007年春~

テーマ:

行って参りました。
何だかこのブログにも何回かの旅行日記をUPしてるので、いつ行ったのかわからなくなってきました。大概同じ時期に行ってるってのもありますしね。


今回は以前記事にも書いたように、母親と妹と行ってきました。


一日目は現地で妹と合流するためと、朝犬が大変だったこともあって、3人とも別行動でシーにインパーク。あたしはお昼に着き合流しました。もう春休みに入っていることもあってか、混んでました。シーで混んでるってあんまりないんですけどねー。


二人は午前中にタワーオブテラーのファストパス取ったりしたようで、着いて早々お昼を食べ、2時半からはラグーンショーを観ました。「レジェンド・オブ・ミシカ」って言います。このショー、前回は雨のためにショートバージョンだったんですが、この日は快晴だったので、ちゃんと観ることができました。物語があるのですが、それはディズニーとは関係ないことです。でも、キャラクターが出てきて、踊ったりします。あたしの近くにはプルートが来てくれました。
個人的にラグーンショーってあんまり好きじゃないんです。なんか、遠すぎてわからない部分もあるので。今回も同様でしたが、ショー好きな母親は涙ぐんでました(苦笑)あ、最後にMISIAの歌が流れます。


その後、ほとんど寝てなかった母親はホテルに行き、妹とあたしは「ビックバンドビート」というショーを観に行きました。パーク内にある小振りなコンサートホールのようなところでする、本格的な生演奏に歌を楽しめます。ミッキーたちも出てきます。音楽はまるでジャズクラブのようで、ディズニーには興味のない人でも楽しめます。が、ミッキーが凄いんです。ドラムたたいたりするんですよー!!めちゃくちゃかっこよかったです。
その後は買い物し、ストームライダーに乗り、またご飯食べたり。混んでるので人気アトラクションは待ち時間が100分以上でした。あたしはその後、ファストパスを取ったセンター・オブ・ジ・アースとか、2.3のアトラクションに乗れただけでした。


夜は夜で、ラグーンショーがあって、「ブラビヴィッシーモ」という、水と火のショーを観ました。これは前からやってるものですが、その迫力はものすごく、これは大好きなのです。


シーは、今の時期「シーズン・オブ・ハート」というロマンチックなイベントを催していて、カップルにはいいと思います。


一日目に泊まったのは、ディズニー・アンバサダーホテル。至るところにキャラクターが描かれていて、同じディズニーホテルの、ホテルミラコスタとは全く赴きが違います。アンバサダーはディズニー好きやキャラ好きな人にはたまらないところです。朝ごはんには、「シェフ・ミッキー」ですごすと、キャラクター達が遊びに来てくれ、一緒に写真撮ったりもできます。ご飯どころじゃないですけどね。





ほかにもミニーやプルートも2,3回きてくれます。写真はサインを書いてもらっているところです。




ちなみにこちらでは、夜遅くまでディズニーキャラクターをモチーフにしたケーキを販売しています。すっごくかわいいです。今回は「プリンセス・デイズ」というイベントをやってたので「美女と野獣」をモチーフにしたミルフィーユがありました。あと、ミニーちゃんをモチーフにしたラズベリームースを食べました。どちらもおいしかったです。





二日目は朝からこんな調子で、ランドに行きました。ランドはシーにも増して混んでいて、修学旅行か遠足で来ているような子達がいたり、プリンセスのイベントなのでドレスを着た小さい女の子とその母親がたくさんいました。みんなかわいかったです。ドレスの裾を踏んで転んじゃったりして、お母さんは大変そうでしたけど。


とりあえずファストパスを取ったり、ショーの場所取りをしたり、買い物したり、3人とも別行動。ショーは女の子がプリンセスから挨拶の仕方を教えてもらうっていう内容です。その後はプリンセスが出てくるパレードを観て、アトラクションに乗ったりしましたが、やっぱりこちらも人気アトラクションは待ち時間がすごかったので、ブラブラしたりが多かったです。


シンデレラブレーションという、夜のシンデレラのショー。すっごくすっごく観たかったのですが、抽選制なんです。妹がいるから当たると思いこんでいたのに、はずれてしまいまして。。。やっぱり4年目も観れませんでした。でも、周りでも当たってる人が全然いなかったし、次の日、あたし一人で抽選したんですが、はずれました。少人数よりも5人以上のグループが当たってたのですよねー。ほんと、がっかり。また来年、行かないといけなくなりました。


そんなこんなで、2日目はぐだぐだ。その後もほとんどブラブラしてすごしました。


その夜はシェラトンに泊まったんですが、抽選にはずれたことで意気消沈してたので、買ったものを仕分けしたりして、早々に寝ました。


3日目は別行動。妹と母親は結婚式の打ち合わせがあるため、ホテルミラコスタに行くということだったので、あたしは一人でまずはランドに行き、一人でアトラクションに乗ったりご飯食べたり煙草吸ったりして、お昼頃にシーに行きました。3デイパスポートだと、3日目はどっちにも行き来できるので便利です。シーに行ってもやっぱり混んでいたのでブラブラして、ゆっくりお茶をしたりして、二人と合流。ご飯を食べて帰りました。









一緒に行く人によって、どう行動するか、全然違うんですよね。妹や母親はシーの年パス持ってるので、雰囲気楽しめたり、ショーが観れたらっていう感覚なんですけど、あたし的にはアトラクションにもっと乗りたかったかも。。。なんかやりたいことやれてないまま帰ってきてしまったので、またすぐにでも行きたいですー。
まだまだ写真、いっぱい撮ったのですが、ケータイで撮ってたりするので、また後日UPします。