今年の夏休み

テーマ:
今までだったら今頃もう夏休みで、ウハウハだったのに(バイト三昧だったけど)、
もう今年からはそうもいかないわけで、それはそれは学生が羨ましく思えます。

皆さんは、今年の夏休み、どうされますか?
予定、決まってますか?


先日母親が遊びに来たときに、
「夏休み、いつ帰ってくるの?」と言われ、
「えー?まだわからん」と返事をしたら、
「お盆は出かけてていないから、帰ってこないでよ」
「じゃあいつ休み取ればいいかわかんないじゃん」
「あと、パパ忙しいからどっこも連れてってもらえないかもよ」
。。。って、何でこんなに親の都合に合わせなきゃいけないんだろうか。

しかも、お盆休みに帰ってくるなって、親が旅行でいないだけで、
祖父母はいるわけで。なんだかなー。
しかも親がいなかったら犬と一緒に寝れるし(犬バカ)、
自由に家で過ごせるし、車はつかえるしいいことづくめなのに。

しかも、どこも連れていってもらえないのは痛い。
というのも万博に連れていってもらおうと思っていたのですよ。
ただ単に電車で行くのがだるいので、車で行って、楽に帰ろうっていうのと、
ついでに何か買ってもらおうっていう魂胆ですが。。。(苦笑)

とりあえず休みをいつもらえるかにもよるけれど、
うーん、どうしよう。
AD

母親と朝方まで

テーマ:
ずーっとおしゃべりしていました、昨日。

何をそんなに話すことがあるかと思うと思いますが、
だいたいいつも同じことについて話します。

家族や親戚の話
犬の話
ディズニーリゾートに関する話

だいたいこの2つです。

あたしには関係ないけど、妹や親戚のことで色々あったりするようですし、
それを報告っていうか、そんな感じで話してました。
犬の話はどれだけかわいいかっていうのに尽きます(犬バカですので)。
この前病院に行って注射した、とか、いたずらした、とか、そういう話です。
ディズニーリゾートの話は、だいたいは情報交換です。
こういうのやってるよ、とか。
あとは、昔行ったときのガイドブックとか持ち出して、行きたいねーっていう話。
もしかして、夏の終わりに行けるかもしれないです。

でも、こういう、お互いの周りの話ばっかりだったので、気が楽でした。
いつも電話でも色々と小言を言われるんですが、
今回は何にも言われませんでした。
よかったー。

っていうか、遅くとも一ヶ月以内に帰るっていうのに。
今回はほんとにただ遊びに来たかっただけだったりしてー。
AD

またもや麻雀

テーマ:
最近どうも、いつも麻雀をしに来る2人組が暇なようでして、
すぐ電話がかかってきます、深夜に。
「今日暇?今いける?」とか何とか。。。

まあ、いいんですけどねー。
無理なときはもちろん断りますしね。
その二人が来るとなれば、決まって麻雀、に最近なっています。
別に麻雀でなくても、ご飯とか、お茶でもいいんですけど、
どうやら3人が3人とも、今麻雀がおもしろいらしい。

で、水曜の夜中にまた麻雀。
今回は惨敗でした。
なんか、この前ちょっと教えてもらってから、麻雀って難しいなと思えてなりません。
で、結局あがろうと思えばあがれるんだけど、どうしても考え込んでしまうという。
何とももったいないことの繰り返しなのです。

たとえば、どうしてこれが役になって、あれが役にならないの?とか、
これだとどうしてあがれないの?で、これだとどうしてあがれるの?とか、
結局返ってくる答えは
「ルールだから」

でも、どうして?っていうのがわからないと、理解できないんですよねー。
何て頭が硬いんだろうと、ちょっと嫌気がさしました。

逆に言えば、徹底的に麻雀を勉強(?)する、いいチャンスなのかもしれないです。
覚えたら楽しみが増える気がするし。

今、あたしの麻雀は根底から覆され始めている、頭の中で。
「ただ揃えればいいんだよ」と言った父親、全然ちがうじゃないのー。
子供だからって適当に教えるんじゃなくて、もっと色々教えてくれればよかったのに。
今よりあの頃のほうが記憶力だってよかったんだから!
と、言ってやりたい。。。

中国って、やっぱすごいわーー
AD

tea / カジヒデキ

テーマ:
とても懐かしいCDです。

カジヒデキ、ご存知ですか?
フリッパーズ・ギターの影響を受けた、BRIDGEの一人だったカジヒデキ、
広末涼子の出ていたドコモのポケベルのCMの曲を歌っていたカジヒデキ、
カローラⅡのCM曲、「カローラⅡに恋をした」を歌っていたカジヒデキ。
ポップ・スターのカジヒデキ。

もう7,8年前のアルバムです。
スウェーディッシュポップから、ちょっとだけ抜けたような曲もありますが、
基本的にスウェーディッシュ。

このアルバム、本当にすごい回数聴いてました、当時。
すごく大好きだったので。
で、思い出したように今聴いています、もうじき4周目に入ります。

どうしてか、これ、たまに聴きたくなるんです。
もう全然流行りもしない、懐かしいも通り越すくらい辟易してるはずなのに。

最近、どのCDを聴いても、すぐに飽きてしまって、最後まで聴くのも困難なのに、
どうしてかこれは大丈夫なんです。
不思議です。

そういうCDってありますか?





加地秀基, ウルフ・トレソン, EGGSTONE, 住田芽衣, 日暮愛葉, 堀江博久
TEA

今週の金曜日

テーマ:
すっかり忘れていたのだが、今週の金曜日、母親が泊まりに来る。
金曜の夜に来て、土曜の、たぶん昼過ぎには帰っていってくれると思うのだけれど、
半年に一度くらい、何かと理由をつけて「遊びに」来るのはほんとにやめてほしい。

母親が嫌いなわけでもなく、来る前までは疎ましいことだと思っていても、
何だかんだ、その夜は楽しかったりするのだけれど。

あたしにも予定があるということがわからないのだ。
どっちにしろ、あたしがいる、いないに関わらず、来るものは来る。
彼女曰く、「ちゃんと生活してるのかと思って」

前に一度、彼女が来ることをすっかり忘れて、
遠方に一週間ほど遊びに行ってしまったことがある。
そのとき、あたしがいないことには特に失望せずに、
やたら部屋の掃除をし、ゴミじゃないゴミをたくさん出していってくれた。
置手紙には、「ゴミは捨てなさい」とか書いてあったけど、ゴミじゃないのよ、それ。
散らかったままにしたあたしが悪いけど。


大丈夫です、もう家族の手を離れてちゃんとやってますから。
メールも電話もしているし、一年のうち数回、ちゃんと帰ってるでしょ。
でも、そんなこといくら言っても彼女には通用しない。
要は、まだ子離れできていないのです。

彼女は家庭一筋でやってきたのだから、しょうがないのか、とも思うけれど、
ある意味先行きが不安になる。

今回はどうなることやら。

せっかく台風だったのに

テーマ:
もう遠くなってしまいました。
というのも予測だとこっち直撃だったのに、ずれたみたいで。

今年は台風が少ないので、台風好きなあたしにとっては本当につまらないんです、
この季節。

今夜は窓から風がたくさん入ってくるだろうな、と思って
密かに楽しみにしていたのに。
夕方帰ってるときに、ちょっと生ぬるい風吹いてるな、くらいだし。

あー、残念。

FM802 MEET THE WORLD BEAT 2005

テーマ:
今日は関西で人気のFM局主催の野外ライブイベントの日です。
すっかり忘れていて、さっきテレビつけて気づきました。
今日休みだから行けばよかったなー。
まだまだ21時までこのイベント続きますが、もう半分くらい終わっちゃってるし、
すごく暑そうだしー。
だから、スペシャで見ることにします(怠け者)。

このイベントのすごいところは、もちろん有名どころが出演するのに、
なんと無料ってとこです。
だから、誰でも行けるんですよね。
音楽好きだけど、中学生とかお金なくても行けるし、
興味はあるけどなーって人とかでも。

さっきまでハイロウズが出てたんだけどかっこよかったですよー。
しかもパフォーマンスもあって会場は盛り上がってました。

今年の出演アーティストは、
BEAT CRUSADERS・CHEMISTRY・Cloudberry Jam・
Def Tech・氣志團・矢井田瞳・nobodyknows+・スキマスイッチ・
THE HIGH-LOWS・真心ブラザーズ、などなど

豪華です。

やっぱり一番氣志團が一番見たいけど、もう終わっちゃったかなー?

FM802 MEET THE WORLD BEAT 2005
↑HPはこちら

また麻雀

テーマ:
しましたー。
この前と同じで3人で。全部で5回。
深夜3時から朝の8時か9時まで。

で、結果は。。。
なんと、あたしの圧勝でした。
やーったーーーーーーーーーー!!

でも、特にやくとか知らないので、単なる運のよさです。
ちょっと昨日はやくとか教えてもらいました。
でも、そんなすぐできるものでもないし、「やくを作ろう」っていう習慣がないので
なかなかうまくいきませんが、これからもっとチャレンジしてみようと思います。

いつも3人打ちなので、たまには4人で打ちたいです。

煙草の試供品

テーマ:

もらったこと、ありますか?




先日カートンを買った際、とある冊子がついてきました。




「新作たばこ14銘柄 選んで試せるキャンペーン 第2弾」だそうで。




地域限定販売されている煙草や、全国発売されてるけど新商品の煙草、

14種類の中から1種類、試せるというキャンペーン。




せっかくのチャンスだし、ただでもらえるんだし、と思ってハガキを出していたんです。




昨日郵便受けに物々しい小包が入っていました。

一瞬何これ?と思いましたが、見てみると、「JTたばこ産業株式会社」と書いてあるので、

あー、あれか、と思い出したのです。




あたしが選んだのは、ごく普通の煙草です。

色々あって、珍しいのにしよう、とか思ったのですが、

濃いのだったら吸えないしなー、と思って、普通の。




alphabetr




「ALPHABET R REGULAR」という煙草です。

東京、神奈川、埼玉、千葉、福岡で発売されているそうで、

同じシリーズの「H」と「C]があって、「H」のほうは「HEAVY」、ちょっとだけキツいので、

「C」のほうは「COOLMINT」、メンソールだそうです。




alphabetr2




この煙草の特徴は、このようにフリップトップじゃなくてスライドなんですね。

でもビニールを全部取らないといけないし、中の銀紙は取り辛いし、

あんまりいいことはないかもしれないです。

煙草、取り出しやすいしかっこいいけどね。




肝心の味は?というと、普通にスタンダードな感じで、違和感なく吸えました。

でも、このスタンダードさは、くせがないっていうのをこだわって作られた感じです。




銘柄を変える予定もないし、まずこちらでは発売されてないのでお目にかかることもないですが、

売ってるとこに行ったら買ってしまうかも。



あたしの従兄弟

テーマ:

こんなことを音楽のテーマで書くことなど、夢にも思ってませんでしたが。。。


たった二人の従兄弟うちの一人が、インディーズデビューしました。
まさか、まさか、本気でやることになるなんて思ってもみませんでした。
まぁ、インディーズだし、全く知られてないし、今後どうなるやら、ですけど。


最後にその彼に会ったのは4年前。
お正月に従兄弟の家に呼ばれ、ご飯を食べながら、話があるというおじさんの話を聞いたとき。
いい男(しかも、あたしが言うのも何だけどイケメン!!)になったのも事実、
ベースがうまいのも、バンドがある程度上手いっていうのも事実。
でも、そのときは本気でやるなんて思ってもみなかった。


彼は美容師になりたいと言って、音楽をやめることを条件に親に認めてもらった。


そして、美容師に独学でなって、顧客も持っていたっていうのに。


きっとやっぱり諦められなかったんだろうけど、美容師という職もすごく好きだったはずなのに。



音楽で、成功できなかったら、今度こそ本気で諦めて、美容師に戻るのだそうです。


あんまり仲良くないけど、でもがんばってるんだな、っていうのがすごく伝わってきて、泣きそうになった。
地元出身のミュージシャンってパッとしない人が多いけど、彼には成功してほしい。
大丈夫かな?とか内心心配だけど、でも諦めなかったんだから、
まだまだこれからだから、もっと大きくなってほしい。