第2の人生

テーマ:

昨日、神楽坂にオープンした「かすがい」というバーに行ってきました。
お世話になったデザイナーさんが、オーナーとなって始めたお店で、
内装がさすが洒落ていて、居心地のいいお店でしたね。
その方はデザイン事務所の社長さんで60歳近いのですが、
最近はデザインされてなくて、このバーが第2の人生になるのかな? ちょっと憧れます。


最近、少し上の世代の人とは、第2の人生が話題になったりします。
この間は社内のkiss担当の営業の方が、第2の人生で会社をお辞めになりました。
エコロジー的なお仕事をされるそうです。そういえば、前の部署の大先輩が
定年間際に結婚を決め、驚かされたばっかだっけ…。


同世代はまだみんな、まだ遠くのできごとな感じだけど、
着々とその時期が迫ってくるんだよな~。


具体案は浮かばないけど、「好好爺」みたいな第2の人生を送りたいな。


まずは、第1の人生の編集長業を頑張らねば!

AD