$子ども目線-bnr_yume_120_90.jpg
              夢の病院をつくろうPROJECT


株式会社長谷川綿行は、NPO法人チャイルド・ケモ・ハウスと病気の子どもたちへの夢のアイテム実現事業を行っています。入院している患児と保護者の視点で「あったらいいなー」を医療従事者の協力のもと、ひとつひとつ形にしています。完成した製品は医療施設等に販売されます。売上金の一部は、小児がん患児が家族と共に化学療法(抗がん剤治療)を受けるための専門施設設立のために使われます。みなさんのご協力よろしくお願いします。  → kiss製品はこちらから

        
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-04-14

子育て世代は高層マンションに住まないほうがいい?

テーマ:ブログ
白石拓著「高層マンション症候群」によると、子育て世代が高層マンションに暮らすと、子どもの自立の遅れやアレルギー発症、高所平気症が多くなるという。しかし、はっきりとした原因の特定はされてはいない。実際、イギリスでは、子育て世代の4階以上への居住が制限されている。また、サンフランシスコやワシントンでは住宅の高さ制限があるという。EUや米国の方針がある以上、それなりのエビデンスがあると思われます。みなさんのご家庭で思い当たるところはありますか?私の友人は14階のマンションに住んでいます。ある日、友人のお子さん(3歳)が親がそばにいて、ベランダで外の景色を見せて階下をのぞかせても怖いといった感情がなかったそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012-04-11

子育て支援へ 超党派議員連盟発足

テーマ:ブログ

国の子育て支援法案に期待! 具体策を急いで!


児童虐待が社会問題となるなか、自民党の安倍元総理大臣らが、超党派の議員連盟を発足させ、子育て中の両親らを支援し、家庭教育の充実を図るための法案の策定を検討するなど、具体的な取り組みを進めることになりました。


この議員連盟は、去年1年間に全国の警察に摘発された児童虐待が6年連続で過去最多となるなど、児童虐待が深刻な社会問題となっていることも踏まえ、新たに発足しました。10 日の初会合には、民主党や自民党、公明党など、超党派の国会議員およそ50人が出席し、会長に就任した自民党の安倍元総理大臣は「家族の形態が変わり、親子の絆を強くする技術が薄れている。どのように子どもを育てていけばいいのかが伝承されておらず、知識も不十分で、国として家庭教育を支援することが重要 だ」と述べました。


そして、会合では、安倍政権当時、戦後初めて改正された教育基本法で、「父母その他の保護者は、子の教育に第一義的責任を有す る」として、両親らの責任を明確に位置づけていることから、国として子育て中の両親らを支援し、家庭教育の充実を図るための法案の策定を検討するなど、具体的な取り組みを進めることを確認しました。(NHK)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-05

Magic two smiles-子どものあやし方情報サイトが本日オープンしました!

テーマ:kiss
kiss-子ども目線-kiss kiss(kindness and smile to small hands)は、小児の医療施設における不安軽減、医療従事者の円滑な業務、保護者の安心感をお届けしています。そして、子どもに携わる団体同士を「つな ぐ」ことで、情報をbrush upさせていくことを目標にしています。



Magic two smiles
あやすことはMagicをかけること。子どもの笑顔から親や周りの人の笑顔が生まれます。

医療従事者、子どもに携わる団体とFANをつなぐ第一弾として、子どものあやし方、子どもとの遊びの情報を共有することのできるMagic two smiles(マジック ツー スマイルズ)を立ち上げることになりました。みなさんから投稿されたあやし方、遊びの情報に小児科医や子どもに携わるNPO団体等の担当者がコメントを付けて公開していくのが特徴です。詳しくはホームページをご覧ください。



kiss-子ども目線


投稿された内容に小児科医がコメント
kiss-子ども目線


投稿されたあやし方や遊びを実際にやってみてその状況を投稿でお知らせください。その情報が多ければ多いほど、
その情報が洗練され、インテリジェンスになっていくと私たちは願っています。皆さんからのたくさんの投稿をお待ちしています。



ホームページ、投稿はこちから→  http://www.hasemen.co.jp/magic/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-04

総合こども園を創設 NPOへの期待

テーマ:ブログ
3月30日の閣議で、幼稚園と保育所の機能を一体化した「総合こども園」創設など子育て支援改革の関連3法案が閣議決定されました。これにより、2015年度をめどに総合こども園を創設されることになります。また、企業やNPOの参入を促すことで待機児童解消を早期に解決しようというのが狙いです。政府は財源として年間約1兆円を見込んでいますが、7,000億円は消費増税分でまかなうことになります。

ハード(施設)の拡充も大事ですが、メンタル面や子育て方法などソフトの部分のフォローが必要です。出生数は減っていますが、子育てに悩み、虐待や、育児放棄の例は年々増えています。虐待を受けた子供は大人になると自分の子どもに対し自分が受けた虐待と同じことを自分の子どもにします。堂々巡りです・・・。行政、企業があまり陽を当てないその部分へのNPOのきめ細やかな活動に期待したいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-16

海外渡航の前には予防接種を

テーマ:ブログ
海外に長期滞在する方はワクチンの接種を!


◆日本は麻疹輸出国といわれていたが、2008年の大流行を契機として、ワクチンの定期予防接種の第1期(1歳児)と第2期(小学校就学前の1年間)の徹底が図られたほか、定期接種を受けていない子どもたちを対象に、08年度から5年間に限り、第3期(中学1年相当年齢)、第4期(高校3年相当年齢)の2 回接種が行われている

◆そのかいあってか、08年後半から患者数が激減した。11年の患者数は434人(人口100万対3・58)にまで減少し、10年より24府県で減少、19県が麻疹排除の指標である人口100万対1を下回った

◆ただ気にかかることがある。10~11年に検出されたウイルスの型のほとんどが輸入例関連、あるいは海外流行株ということだ。フランスなどの西欧D4型、オーストラリアを中心としたD8型、フィリピンなど東南アジアに多いD9型などが検出されている

◆今年に入ってもD8型やD9型の検出報告が相次いでいる。感染防止には予防接種徹底が必須。成人でも海外渡航の前に予防接種が望まれる。

3月16日薬事日報
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。