DEVIJEL OFFCIAL SITE.

DEVIJEL communication.You are member of the first six.


テーマ:


いつからからだろうか
自分の声さえ遠ざかってく
確かなもの一つだけあれば
 Never world 少しは晴れるだろう

走るSpeed加速して
闇雲に手にとってしまえば
追いかけた蜃気楼も
その先を見せてやくれないさ


まわりまわるみち
書き殴られた地図
揺るぎない心に写したら

ポートを手にとって
幼い頃の空想の続きを
いま追いかけようか!


自由を引き換えに
手にした欠片は
夢への切符と謳い
戦士達は飛び立った

汚れないままに
生きてゆければと嘆いて
まだ見ぬ明日に焦がれてた


Uh トキメキの裏には
一人叫ぶ声がある
誰にも見せない
小さなPRIDE 


巡り巡る旅の
予兆など知り得ないさ
振りかえる術もないってことも

ただ星になる前に
掴みたいものが
確かにあるなら

たった1度の生きがいを
夢に賭け共に泣き笑い
そして輝きたいだろ


自由を引き換えに
手にした欠片は
夢への切符と謳い
戦士達は飛び立った

汚れないままに
生きてゆければと嘆いて
まだ見ぬ明日に焦がれてた


今では戻ることない過去は
二度とないmemorise 故に
恋しく思ってしまうけど

Lauth away!
辛いときは笑顔見せること
いつかいい思い出と言える
その日共に遥かな旅は続く

Be proud in your Loneliness





AD
コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
知識と歴史に奪われた
誰もが知らぬパンドラ
羅針盤などいらない

許されぬ蒼を背負い
摂理に逆らう
秘めた革命のロンド
蒼き薔薇と咲け

欲を知り心まで穢れてく
誇った理想など

誰もが知りも隠し
人はまた罪を辿る

蒼く 咲いた Blue Rose.
サファイアのメロディー
不可能の象徴と呼ばれてもいい
この夜を染めろ

蒼く 照らす Blue Moon
水面を掻き乱す
狭い世界を砕いて
いま愛に包まれる

悲しみに牙をむけた
巡る狂気 恐れた事実
そのすべてが必要だったんだ

巡り 廻る Hevenly Blue.
星空のメロディー
序章の終焉と飾りつけた
あの過去を燃やせ

蒼く 咲いた Blue Rose.
サファイアのメロディー
不可能の象徴と呼ばれてもいい

咲いて 散った 揺れる 影は
誰も 知らぬ 孤独 ならば

赤き闇に咲こう

咲いて 散った 揺れる 影は
誰も 知らぬ 孤独 ならば

蒼き薔薇と咲こう
AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

作詞:KANTA
作曲:KANTA


傷つくことのないJWELYみたいに煌く瞳
ヒトリ 寂しさと夜空を
あなたは見つめているのね


お決まりの店で見かける
綺麗な君の横顔
この街のBEATが
僕を眠らせない


冷めたココロ 白紙の未来地図
道化師の世界で NEVER LUCKY 君の傍で


熱いオモイ 綺麗な涙に
終わらない夢を願って


いつまでもPlease.I want ever dream.
光れ 夢のカケラをツカまえるのさ


咲き誇る花のような
瞳に映る綺麗な景色


セツナ 愛しさと孤独は
少しだけ惨酷なのね


名誉と栄誉のランキング
街の支配者が掴む

君のすぐ傍にいるから
いま僕と手を繋ごうよ


開くトビラ 未来へのセレモニー
愛しさとともに Never Happy 僕の傍で
揺れるヒトミ 輝くあの場所へ
終わらない夢を願って


これからもPlease.I want loving you
そっと my song for you.眩い君にKISSを


愛しさをPlease.I want ever dream
ずっと君の傍で眠りにつく


いつまでもPlease.I want you are voice
きっと so make me way 涙拭いて笑って


さりげなくPlease.I want ever dream
光れ 夢のカケラをつかまえるのさ


羽ばたいてplease.we have hope dream
永久に please me.全てを抱かかえて

どうか この手を離さないで
すべての人 世界中にどうか幸せをplease please.


 |  リブログ(0)

テーマ:

作詞:KANTA

作曲:KANTA


12時まで少しのストーリー
君は高めのハイヒール履いて
シナリオのままのドレスで
僕の傍を通りぬける

シャレた馬車にのる君は
僕の気持ちに気づかないまま
夢の中で会いたくなるのは
君の魔法にかけられたから

もしもこの世の毒リンゴで
君が眠りに堕ちたなら
いつかこの愛届く日が来る様に
魔法のキスを
飾り気のない 失いたくない
その笑顔ずっと輝いてる
君が魔の手に渡ってしまうまえに
すべてを奪ってしまいたい

華やかな街の舞踏会
外は綺麗なイルミネーション
恋人たちの姿が
やけに騒がしくて

時計台下で待つ君は
誰とダンスを悲しい顔で
夜の星が眩しくなるころ
月の明かりに照らされてる

恋のリズムが響きだして
君が華麗に踊るなら
ずっとその歌なびく夜に聴かせて
二人が微笑む
抱きしめた愛 頬に伝わる
その涙ずっと守りたい
ガラスの靴を履かせてあげる
貴方は僕のシンデレラ







 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。