ドライアイス

テーマ:

午前中、お買い物に行って

冷凍物を買ったので、ドライアイスをもらいました。


私は、子どもの頃からドライアイスが好きで、手に入ると台所で遊んでました。

時には、いくつかに分割してコップに入れて、「実験ごっこ」と称したり…ハズぃ!

しかし、最近は、ドライアイスの代わりに「アイスパック」という繰り返し使用可能な物だったり

ドライアイスでも、粉末だったりしますよね。

アイスパックは、お出かけしたり、体をぶつけたりしたときなんかには、すごく便利キラキラなんですが

知らないうちにたまって、さりげなーく冷凍庫で場所をとっている嫌なヤツです。

整理して出すと、容量に余裕ができちゃうこともあって、びっくりです。

粉末のドライアイスは、すぐに解けてしまって遊べません。

それに、解けると袋の中が濡れて汗しまうので、あまり好きじゃありません。


やっぱり、固体のドライアイスが一番!!

でも、やけどに注意しないと。

一度経験があります。

それは、高校3年生の春に、アイスクリーム屋(サーティー・○○)さんでバイト経験があります。

お持ち帰り用にドライアイスがあるんですが、その補充時にうっかり素手で触ってしまった事が。




って、余談はここまでにして

家に着いたら、お昼前だったので、ヤヒロが「ハラへったー」と泣いて騒いでいました。

準備する間、気をそらす為にドライアイスをすることにしました。

もちろん、ヤヒロは初めてで、ユメカも2回目ぐらいでした。



↑ヤヒロは、「?」で、ユメカは、興味津々



↑「なに!?」



↑しばらくすると、楽しくなってきたみたいで

 手を伸ばして、取ろうとしてました。



↑「さわってみる!」



↑今度は、「フーー」と息をかけてました。



このお陰で、お昼の準備が落ち着いてできました。

それに、和んだひと時でした。


AD

その後

テーマ:

パパとのケンカのその後ですが

今のところ、いい感じですべーっだ!

週末もちゃんと子どもと向き合って面倒を見てくれるようになりました。

しかし、昨日・今日とお仕事が忙しくあせる

夜遅く三日月帰ってくるので、子どもと会えず、寂しそうですしょぼん


そういえば、パパのブログは

とりあえず4月まで、やらないそうです。

(再開した際は、よろしくお願いします)

AD

爆発!!

テーマ:

知っている人もいるかと思いますが、パパもブログをやっています。しました。

しかし、先日「無期限でサイトを閉鎖」しました。

その原因は、私とのケンカ?でした。


それは、パパとパソコンの関係。

大げさな書き方になってしまうのですが

朝起きたら・帰ってきたら・ご飯食べたら・お風呂から出たら…すぐにパソコンの電源を入れてやっています。

まあ、やるのはいいのですが

そのやり方です。

子どもがそばに来ると、「やめろ!パソコン触るな!」と怒るんです。

そりゃー、子どもたちは、パソコンに興味があるし、パパと遊びたい気持ちでいっぱいだと思うんです。

なのに、この言い方プンプン

なら、子どもが寝た後でゆっくりやればいいと思うのですが

そうすると、他のこともやりたいみたいで、時間がないみたいなこと言うんです。

それに、私もパパが帰ってきたらお話ししたいし、一緒にテレビを見たりしたいんです。


そのことを(子ども中心に指摘)言ったら

「毎日仕事してるから、帰ってきたときくらい自分の時間が欲しい。それに、子どもは、お散歩してるし、オムツも替える、お風呂にも入れてるからちゃんと見てるよ。パソコンやるなと言われたら、俺の趣味がないよ。それと、毎日睡眠時間が6時間もない。ママは、お昼寝できていいね。俺は、仕事してるからお昼寝できない。」

「……分かった。パソコンやらないで、子どもと遊ぶことを趣味にするよ。何かおじいちゃんみたい。休日に5時間も6時間も子どもと遊ぶのは、遊べない。と言うか、もたない。でも、仕方がないね。やるよ。」

と……

それを、言われて私は、カチンッ!!

ブチ切れましたはぁ?!

「子どもとお散歩・オムツも替え・お風呂に入れてるだけで、子どもを見たって言わないで!私は、家事以外のときは子どもと遊んで、見てるよ。時間も5時間・6時間以上だと思う。自分の子どもと遊ぶのを趣味?見るのは、当たり前でしょ。親なんだから!それに、パパがパソコンやってるときに子どもたちが興味が行くのは当たり前。それで邪魔されて怒るのは、子どもたちがかわいそう!お昼寝できていいねって言うけど、私は、お昼寝しても睡眠時間は、6時間ない。夜中に、ユメカの布団直したり、ヤヒロに授乳したりしてるんだよ。」

他にも言ったと思うんですが、覚えてません。


パパは、この後、「子ども見てないか…見てるつもりだったんだ」と落ち込んでいましたガーン




しかし、私は、今までのパパに感謝してますアリガトウ

家族のために働いて、その中で子どもたちのお世話をしてくれてるし。

だけど、今回で一番気に障ったことは

「子どもと遊ぶことを趣味」という、言葉が出てきたことでした。

親だから、子どものお世話をしたり、遊ぶのは当たり前…義務だと思うんです。

それを、趣味扱い。

今まで、パパなりに子ども見てくれていたことに尊敬してたのに…

なんか裏切られた感じです。

少しパパが信じられなくなりました。





で、結果、パパは「無期限でブログを閉鎖」したんですが

これで、問題解決できるか疑問です。


AD

バレンタイン

テーマ:

昨日の記事にも書きましたが

昨日は、パパの誕生日&バレンタインでした。

誕生日パーティーは、先週末にやったのでチョコを送りましたチョコ

で、昨日の記事には、秘密にしておいた手作りチョコですが

「フォンダン・ショコラ」を作りました。




初めて作ったので、自信がなかったんですが

意外とうまくいって、パパも「美味しいうまい!」と言って食べてくれました。


しかし、一つ失敗?したのは、

温めが足りなかったのか、チョコが思ったほど流れ出てこなった事…しゅーん



まだ残っているので、今夜、リベンジしたいと思いますビックリマーク


バレンタイン&パパ誕生日

テーマ:

以前にも書いたと思うんですが

今日は、パパ誕生日ケーキそしてバレンタインバレンタインチョコ

先週の土曜日に、パパの誕生日パーティークラッカーをしたので

今日は、バレンタインをメインに、チョコレートを作って送りたいと思います

パパもこの記事を見るかも知れないので、何を作るかは秘密です得意げ

後日、何を送ったか載せたいと思います。


ちなみに、お誕生日メニューは

・鶏肉のソテーのパプリカソース

・シーフードピラフ(炊飯器で簡単)

・ヴィシソワーズ(パパが大好物)

・バースデーケーキ



↑鶏肉のソテーのパプリカソース



↑バースデーケーキ



↑断面です


特に、「鶏肉のソテーのパプリカソース」は、好評で

ユメカもペロリッ!!と食べていました。

 





パパは、今日で30歳になります。

30歳…おじさんですねー。

29歳と30歳、1歳しか違わないのに大きく違うような気がしますえっ

私もあと数年で30歳になりますが、なんかイヤです…むっ

30歳になるまでに、できる範囲で、表面的・内面的にも素敵な女性(妻&母)になれるように

頑張っていきたいなと思います。






余談ですが、

今朝の「おはスタ」で、山ちゃんがバレンタインのチョコをもらえなかったんですが(演出だとおもいます)

で、番組のスタッフも加わって、「チョコをもらえなくたって、へっちゃら同盟」という演出がありました。

その中で、「2月14日をなくそう!」って言っていたんですが

パパがそれを見て、「2月14日をなくしたら、パパは困っちゃうよ。誕生日がなくなる」と…

朝から、少しうけちゃいましたにやりっ