冬休み

テーマ:

おはようございます。

今年も、残すところあと2日ですね。



今日から3日までパパの実家に行きます。

なので、更新は帰ってきてから?になると思いますが(できたら更新します)

遊びに来てください。



パパは、今晩、地元の友達と忘年会ビール

羨ましい…私も忘年会したいな…

って言っても、やる人がいないしょぼん

「一緒に来てもいいんじゃない?」とパパは言ってくれるが

友達のことを考えると、邪魔になっていけないという気持ちと、行ってもいいかなって気持ちで複雑です。




それでは

来年もよろしくお願いします。

いってきま~す!

AD

いよいよ年末

テーマ:

クリスマスが終わり、一気にお正月モード門松ですね。

買い物で、スーパーに行っても、しめ飾りやおせちの材料などの、お正月の物ばかり…

他には、お掃除用品ホウキ

掃除と言えば、我が家は、まったくって言いほど掃除できていませんえっ

もう、どうしようって感じです。

明日から天気が雨雨……

今日やろうと思ったのですが

午前中は、ユメカの2歳6ヶ月歯科健診歯があって、かえってきたのは、12時過ぎ。

お昼ごはんを食べて、子どもたちを寝かせたら、パパの分の年賀状書き。

それが終わったら、子どもたちが起きてきて、おやつでした。

そんなことをしているうちに、もう4時になってしまいました。

これから、夕食の準備をしないといけないし…


はぁ~、今日も掃除できなかったよ(ノ_-。)

せめて窓拭きだけでもしたかった。


30日から3日まで、パパの実家に帰省するから、年内の大掃除は無理かな

でも、一年を通して、色んなところを掃除してたから、目立って、「汚れてる!!」って事はないんだけど

窓だけは、やってなかったので、やりたかった。


「お天気の神様~。せめて曇りにしてくださ~い( ̄人 ̄)」

AD

クリスマスパーティ

テーマ:

24日のクリスマス・イブクリスマスツリーは、クリスマスパーティー音譜をしました。

朝から、夕食の準備をして、気合十分!!


メニューは、

 ・ローストチキン

 ・チーズフォンデュ

    (ブロッコリー、ニンジン、マッシュルーム、バケット、なぜかカニカマ)

 ・サラダ

 ・クリスマスケーキ

 ・シャンパン&シャンメリー

でした。



まずローストチキンフライドチキンですが、初めて鶏一羽に挑戦しましたヾ(@°▽°@)ノ

味付けは、シンプルに塩コショウ…と言いたいのですが

コストコで買った、レストランサイズのクレイジーソルトがあったので、それにしました。

余談ですが、スクランブルエッグや目玉焼き・お肉・魚にかけてるんですが、なかなか減らず…(;´▽`A``

使っても、「また増えてるんじゃないの?」って言うくらい減りが実感できません。


ネットでレシピを調べて、簡単そうな作り方で作りました。

まず、ピーマン・ニンジン・たまねぎ・セロリの香菜を一口大に適当に切ります。

次に鶏の足をタコ糸で縛って、形を良くします。

この後は、表面に溶かしバターを塗って、200度のオーブンで1時間焼くだけ!!

簡単でしょ!!

そうそう、注意するのが、15分おきに溶かしバターを塗ること。

鶏が、乾燥しないためだそうです。



チーズフォンデュは、コープでフォンデュセットが売っていたので、それを利用しました。

具は、一般的なのにしました。

ただし、バケットバケットは、近所の「ボナペティ」という、パン屋さんのにしました。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~asapoke/bonappetit/bona-06-11.htm

ここのお店は、地元では人気があっていつも混んでいます。

一部のパンも、予約しないと買えないのもあります。

中には、遠方から来る人もいるのだとか…



サラダサラダは、冷蔵庫にあった物で

シンプルにレタス・きゅうり・トマト・ツナ・コーンで作りました。



ケーキケーキは、作ろうと思って挑戦したのですが、失敗!!(ノДT)

いつも作っている、デコレーションケーキを作ればよかったと後悔しています。

で、緊急?に「パティスリーロザージュ」のクリスマスケーキを買いました。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~asapoke/bonappetit/bona-06-11.htm

シャンパンシャンパンは、カルフールに行って買いました。

悩んだ結果、「モエ・エ・シャンドン・ロゼ・アンペリアル」にしました。



それともう一つ。

ランチョンマットも作りました。


↑「私のスノーマン見て!」



↑「ぼくのみてみて~!」






そして、ダイニングにクリスマスツリークリスマスツリーを持っていき

パーティーをしました。


最初に、クラッカークラッカーを鳴らしたんですが、

ユメカもヤヒロも動じず…まったく驚いていませんでしたむっ

ちょっとでもいいから、驚いて欲しかった……

そして、パパと私は、シャンパンで乾杯☆

ユメカは、シャンメリー。

シャンパン、おいしかった。

やっぱりロゼですね。

(個人的に、ロゼが好きなので)


メインのローストチキンは…おいしい

ジューシーで柔らくて、うまくできました。



ユメカも「おいしいね!」といってペロリッと食べていました。

チーズフォンデュもおいしかったです。




ケーキは、甘さ控えめでおいしかったです。


何かみんな「おいしい」でしめちゃってますね。

これじゃ、グルメレポーター失格(´_`。)




食事中は、一年間あったことを話しながら食べました。

幸せな時間が過ごせて、嬉しかったです。

これも、パパが一年間、お仕事を頑張ってくれたお陰です。

感謝、感謝です。


パパが、「家族が増えて、こういうパーティーができて、幸せだな~」と酔いながら

言っていました。

私も共感で、今は、ユメカのイヤイヤ期&わがままで毎日イライラですが、子どもがいるって幸せだなって思います。

今年は、ヤヒロが増えたし

もう一人…兄弟&家族は、多いと楽しいですよね。

いやいや、現実を考えないと。でも、せめてもう一人は欲しいな。




て事で、楽しいクリスマスパーティができました。

AD

沖縄旅行!!3日目

テーマ:

色々あったけど、帰る日になりました。

本当は、朝早くチェックアウトをして、レンタカーを返して、ゆいレールで国際通り・首里城などを観光する予定でしたが、パパの体調が、いまいちだったのと、子どもたちもゆっくりだったので、予定を変更して、車で海中道路と首里城に行きました。


チェックアウトする前に、ホテルにて撮影…



↑部屋からの眺めです。


↑ベランダで、気持ちよさそうに遊んでました。



↑ホテルのロビーで飼っている、オウム。

  ユメカは、お気に入りでした。



今日は、パパが「運転大丈夫!」と言うので、任せることに…

まず、海中道路に行きました。

2日目は、天気が曇りだったんですが

今日は、天気がよく暖かかったです。と言うか、汗ばむくらい!

なので、海中道路からの眺めもよく、ドライブも快適でした。





何か、やっと最終日にして、「沖縄に来たーー」って感じでした。

パパも、体調がいまいちなりに楽しんでいたし…



↑わかりますか?

  ユメカが、「おっぱっぴ~」をしています。



↑ヤヒロが、ちょー笑顔です!!


「おっぱソクトクリーム」を食べました。

  ちょっとクセがある味でしたが、おいしかったです。

  決して「おっぱいソフトクリーム」ではないです。

  キャラクターの牛さんのおっぱいが強調されていますが…

  写真がないので、HPで見て下さい。↓

  http://www.oppanyu.com/oppaannaik.html

  



その後は、首里城に行きました。

さすがに、シーズンオフだったためか

それほど人が多くなかったです。

入館料を払って、中を見学しました。



↑王様が座る椅子です。

  我が家だったら、ユメカとヤヒロが座るかも…

  パパは、家来… と、こんな話しをしたら、

  パパは、「家来で十分。それにこの椅子、硬そうで

座り心地悪そう ~」とい言っていました。



そして、朝が遅かったので、遅めのお昼にしました。

どこで食べるか迷いましたが、首里城公園ないにある、レストランで食べることにしました。

http://oki-park.jp/shurijo-park/shisetsu/shop/resthouse-shurijyo.html

こういう所のレストランって

味・料金とかいまいちな所が多いと思うんですが

味・料金とも良かったです。

パパは、旅行前から言っていた、「タコライス」を注文しました。

私は、「ゴーヤーチャンプルー定食」を注文しました。

両方とも、量が多く、特に私のは、ゴーヤーチャンプルーだけでお腹がいっぱいになるくらいの量でした。

他に、ジューシー(沖縄の炊き込みご飯。+100円でご飯から変更)とアーサー汁・パパイヤの漬物がついていました。

ユメカと一緒に食べたんですが、それでも全体的に量が多く、お腹がいっぱいになりました。

ちなみに、私のは、これだけの量で1,000円でした。

味・ボリューム・値段、どれをとっても満足できる所でした。

パパの値段は、忘れてしまいましたが

たしか、800円くらいだったと…





そして、時間的に他に行くのは難しいので、レンタカーを返して空港に行きました。

空港では、シーサーの形や飛行機の形をした遊具がある広場で遊んだり、お土産を買ったりして過ごしました。

ここへ来て、疲れが出たのかパパの体調が悪化!

空港の薬局で薬を買って、しのぎました。

飛行機の中では、ほとんど寝ていました。

私は、ユメカとヤヒロを見ながら、過ごしました。



何とか、無事に家に着いたんですが

パパの熱をはかって見ると、38度…

すぐに寝ました。

次の日も、熱が下がらず不調でした。

結局、その次の日の月曜日も不調だったので

会社を休んで、病院に行きました。

その後も、なんとなく不調で、やっと今、体調が良くなってきました。



大変な旅行になりましたが、それはそれで、絶対に忘れない思い出になりました。

沖縄旅行!!2日目

テーマ:

さて、2日目…

今日は、一日ドライブをしながら北部を回って

夜は、沖縄料理を食べる予定でした。

しかし、あることが起こり

予定&雰囲気は、めちゃめちゃになってしまいました。


そのあることとは…

パパが風邪を引いてしまい、ダウン風邪ひき

熱もあるらしく、体が動けず。

しかし、この日は

「ナゴパイナップルパーク」と、メインである「美ら海水族館」に行く予定でした。

パパも楽しみにしていたらしく

「何とか行く」と言って、観光しました。



ホテルからしばらくは、パパが「運転するよ」と言って運転していましたが、やっぱり代わってくれと言われ、私が運転しました。

その後は、助手席でずっと寝ていました。


↑海沿いのきれいな道をひたすら、走りました。


そんなで、「ナゴパイナップルパーク」について観光しました。


↑このパークのキャラクター?

中では、パイナップルの形をしたカートパイナップルに乗ってパイナップル畑を回りました。

で、すごいのが、このカート

自動操縦になっていて、レールがない普通の道を

ちゃんと走って、スピーカーからその場所に合わせた説明が流れてくるんです。



↑こんな風に、パイナップルはなってるんです!

 皆さん、知ってました?



けして、大きくはないパークで、そのギャップにすごいと思いました。

カートを降りて、順路の方へ行くと

なぜか、貝博物館でした貝。

その後は、お土産コーナーだったんですが

ここは、試食のパイナップルが食べ放題でした。

お土産のワイン・ジュース・お菓子なども試食がたくさんあり

恥ずかしながらも(他の観光客もたくさんしていました)

試食しまくって、おいしいのを買いました。


で、肝心のパパはというと

ヤヒロと写真を撮っても笑顔なし。

せっかく、ヤヒロがいい笑顔をしているのに、台無しでしたむっ







次は、今回の旅行のメインである

「美ら海水族館」に行きました。

うちの家族は、「八景島シーパラダイス」の水族館にしか行ったことがないので、楽しみでした。

期待通り、世界一の水族館でした。

普通の水族館とは違い、深海の魚が展示してあったり

この水族館のメインである、「サメ」がたくさんいました。


↑私のお気に入りです!!








館内も広く、結構人がいたんですが

ゆったりと見ることができました。

ユメカは、興奮状態でしたが

ヤヒロも、たまにちゃんと魚を見て不思議そうな表情をしていました。


↑サメを見て、興奮!

パパは、その雰囲気に体調を紛らわされて、楽しんでいました。

その後は、お土産を買いました。

お土産の一つで、ジンベイザメのビーズクッションを買ったんですが、ユメカが大のお気に入りらしく、毎日「ジンベイちゃん…」と言いながら、一緒に寝ています。




この後は、どこかレストランで、夕食にしようと思っていたんですが

パパの体調の悪さがあり、ホテルに戻ることに。

ホテルまで、もちろん私が運転したんですが

その間パパは、寝ていました。

子どもたちも寝てしまい、知らない町を一人で運転しました。

運転じたいはいいんですが

ドライブ中に会話とかで雰囲気を楽しめなくて

ちょっとさみしいというか悲しい気持ちになりましたしょぼん

体調が悪くて仕方がないと分かっているんですけどね。


そしてホテルに着いて、夕食にしようかと思いましたが

パパは食欲がなく、体調も最悪なので寝込んでしまいした。

ユメカとヤヒロ・私は、夕食にしようかと思いましたが

途中で食べたりしていたので、お腹が空かず夕食は、パスしました。

しかし、何もすることがなかったので

ちょうど、ホテルのクリスマスツリーのイベントで

「おかしの家」という、無料でおかし・ケーキが食べ放題のところに行きました。



本物ではないんですが、おかしの家おモチーフにしたものがあり

その中に、キャンディキャンディやドーナツdoughnut*が隠されたり、サンタクロースがいたりして、夢の国みたいでした。








その後は、部屋に戻り、お風呂に入って子どもたちを寝かせました。




2日目は、何とかメインの観光場所に行けたんですが

気持ち的には、パパの体調が心配の中

思ってはいけないと分かっているんですが

「せっかくの旅行なのに…風邪ひくなんて、台無しだよ」「早く、帰りたい」と思っていました。

また、複雑な気持ちでイライラしていました。

パパも、体調不良の中、観光してくれたのに…

ほんとは、感謝しないといけないのにね。




3日目は、ついに帰る日。

パパの体調が少しでも良くなっているようにと願いながら、寝ました。