久喜市議会議員 貴志信智(きし のぶとも)オフィシャルブログ「FROM HERE!」Powered by Ameba

久喜市最年少久喜市議会議員
公式HP→http://kishi-nobutomo.com/index.html

【これまでの議員活動の実績・成果】
https://kishi-n-kuki.officialsite.co/pages/452552/page_201605061622

【プロフィール】
1986年秋田市生まれ
・秋田高校
・東京理科大学経営学部
・東証一部上場化学メーカー財務経理部門・営業部門
・衆議院議員三谷英弘
公設秘書
・久喜市議会議員
星学院 共同創業者


【地域・文化活動】
・中学野球チーム 
チョコレートクラッシュ 代表
・久喜北小ほくとっ子ゆうゆうプラザ実施委員

久喜ロボットクラブ  
・久喜お笑いゼミナール主宰
・オスカープロコメディファクトリー創設期メンバー

【連絡先】
TEL:070‐6984‐9357
MAIL:kishi.nobutomo@gmail.com


テーマ:

前議会で、屋外体育施設へのAEDの設置不足を指摘。

設置を求めるとともに、すぐ出来る対応として、最寄りのAEDの周知を提案し、この度実現いたしましたのでご報告致します。

・屋外体育施設のカギとセットで、「最寄りのAED」「AEDの使用法」をまとめた資料を配布(ラミネート資料。繰り返し使用)

{C4E02AB6-340F-40BB-9A3D-02F0330C4243}

{D0A25EF6-388A-4A1C-A289-0265D2708C11}



・久喜市HP上の公共施設ページで最寄りのAED設置場所を掲載


{983B3A2E-03C3-49AF-B38D-4590DFC7F73F}



議会質問にあたって、精査した日本心臓財団の資料によると

AEDを使用した場合の救命率は45%なのに対し、実際に心原性心停止の現場でAEDが使用されたケースはわずか3%であったそうです。

諸々他の要因が絡むとしても、「AEDの設置」「設置場所の広報」「使用方法の普及」は大切な命を守るための手段であることは間違いありません。

また、日本心臓財団は、心停止リスクの高いスポーツとしてジョギングの他、心臓震盪(しんぞうしんとう:心臓への外的衝撃により発生)が起こりやすいとの理由から野球、サッカーを挙げています。

久喜市は、現在屋外型AEDの設置を進める旨の方針を示していますが、その具体的な場所は明らかになっていません。

「設置しやすい場所」ではなく「必要な(リスクが高い)場所」に計画的にAEDが設置されるように、引き続き議会から声を上げて参ります。

【利用される屋外施設の最寄りのAED設置場所をどうぞお確かめください】

【イベントなどの際にはAEDの無料貸し出しも行っています】

【消防署によるAED講習はこちら】
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み