昨日の貴泉堂

テーマ:

昨日は、週に一度の家庭文庫と中国茶体験の貴泉堂の日。

8名+4名のお子さまが来てくださいました。
はじめましての方お二人にお会いすることができて嬉しい一日でした。

昨日は、青島ご当地崂山绿茶の新茶と台湾の杉林溪乌龙茶をお淹れしました。
椅子が足りないから文庫スペースで遊ぶ親子さんとお話したり、元気いっぱいのかわいいお子さんと遊んだりしていて、お茶自体をゆっくりお淹れすることはできなかったのですが、来て下さった方同士の交流の場となっていれば、ちょっとひと息…な場に少しでもなっていたら、嬉しく思います。


昨日は、二十四節気の穀雨(中国語では"谷雨")でもありました。
夜のうちに降った雨で朝はしっとり。命を潤す雨。
みずみずしい生命力を感じる新緑を見るのは、お花を見るよりもドキドキして好きです。
お茶スペースからの眺めも鮮やかな緑色。


谷雨の時期の緑茶は、清明節の時期の最も高価な新茶の次に良いとされています。
味わいが深くなるのに清明節のものより、価格は下がるからこれからが買い!
大好きな西湖龙井と安吉白茶、早く買いたいな〜。
来週月曜日は買出し第二弾!楽しみです。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
AD