2017-04-17 18:12:09

台湾でダム建設に貢献した日本人、八田與一の像の頭部切断 中国人学者「原因は蔡英文政権」

テーマ:戦争と歴史

台湾メディアの中時電子報は17日、日本統治時代の台湾でダム建設など水利事業に貢献した八田與一氏の像の頭部が切断された事件について、中国人研究者の間で蔡英文政権による「脱中国化」政策に原因があるとの見方が出ていると報じた。


清華大学(北京)台湾研究院の巫永平副院長は、中国大陸と台湾の両岸関係(台湾海峡両岸関係)では台湾内部でも、統一、台湾独立、現状維持などいくつかの勢力が綱引き状態にあり、蔡英文政権が極端な脱中国化を進めたため、「一方の勢力が強くなれば、片方の勢力は反撃する。これは必然だ」と論じた。


巫副院長は、蔡政権が脱中国化の推進に執着すれば、この種の事件は今後、ますます多くなり、台湾社会に亀裂と対立が広まるとの考えを示した。


上海台湾研究所の倪永傑常務副所長は「蔡英文政権の発足以来、法律でも政策でも独立派が勢力を増してきた。やり方が過度になれば反発も必然」と主張。「蔡英文政権が脱中国化を進めれば、台湾社会ではポピュリズムがますます深刻にならざるをえず、対立は激化しつづけるだろう」と述べた。(編集担当:如月隼人)


【関連】
台湾で「日台の絆の象徴」八田與一像が壊される 1週間以内に修復
蒋介石、八田與一の像を「断首」 台湾で懸念の声「イスラム国になってしまったのか?」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

如月隼人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。