大人かわいいモテ服作家・中尾亜由美「衣更月きさらぎ」

富田林のアトリエで、天然素材を使った大人かわいい服を作っています、服作家『衣更月キサラギ』です。
ハンドメイド服を販売しています。(S ~3L )
2月に『売れるハンドメイド作家の教科書』出版5刷り目


テーマ:


中尾亜由美です。


何度も試練がやってくるなら、


無理をしているか
覚悟が足りないのか
神様からのお試しか…



身の丈以上のことをすることで、それを乗り越えた時、成長するんだと思います。
今までと同じことをしていては、学びもなく成長はしません。
 


一方で、がんばってトライしていても上手くいかないことがあったり、思わぬトラブルにあったりすることがあるでしょう。


乗り越えたとしても、またやって来る。
試練といっても、もし何度もやってくるなら、
地に足がついていないかもしれません。



まず、ひとつずつ乗り越えないと、
同じことが何度もやって来ます。
その場しのぎや逃げているとまたやって来ます。


そ奴はかなーーりしつこいですよ(笑)

 


浮き足立っていると、足元すくわれます。
 


本当にやることなのか、
無理してないか、
急ぎすぎてないか、
現実を見ているか、
あれこれ手をつけすぎてないか、



浮き足立っていると、フワフワと目移りしあれこれやりたくなります。
 

足が地に着いていないので、頭でばかり『あれやりたいこれやりたい』となり、結局どれも中途半端。
 

思わぬトラブルは、神様からのメッセージ。
どんな風に受けとるかで、未来が変わってくるかもしれません。


それは、良くなるか
折れてしまうか…


よくなる人は、ひとつひとつ無理せず丁寧にこなしていきます。
折れる人は、取りあえず結果重視の焦って突っ走るタイプ。



私自身、作家としてお金(オーナーとの折り合い)のことで乗り越えられない時期が長くありました。
2冊目の出版で色々考えさせられました。



背伸びって、時には大事なんです。
いい時もある。
でも、何度も同じことやトラブルがあるなら、
ちょっと考える時なのかもしれませんね。

 

もっと成長したい!

売れたい!

って思うなら、地に足つけて土台から築くことが大事じゃないかな。
根が張った木は、強風でも倒れないから。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大人かわいいモテ服作家「衣更月」中尾亜由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります