大人かわいいモテ服作家・中尾亜由美「衣更月きさらぎ」

富田林のアトリエで、天然素材を使った大人かわいい服を作っています、服作家『衣更月キサラギ』です。
ハンドメイド服を販売しています。(S ~3L )
2月に『売れるハンドメイド作家の教科書』出版5刷り目


テーマ:
●出会い~結婚しても落ち着かない私の好奇心【マイヒストリー・6】



・夢はキャラクターデザイナー【マイヒストリー・1】

・絵で食ってけるか!【マイヒストリー・2】

・広告代理店で憧れのデザイナーに、でも・・【マイヒストリー・3】

・結婚まで悔いなく色んなことをしてやる!【マイヒストリー・4】


・仕事は一つじゃない【マイヒストリー・5】


・・・・・・・・・・・・・・・

旦那様との出会いは、めずらしいお見合いでした。

私は、結婚と恋愛は違うと、別けて考えていました。


ま、おばさん同士が知り合いで、年頃も合うからいいんじゃない?って、かる~~いノリで逢った。


逢ってビックリ。


金色の後光がさしていたきらきら


この人だわ~と、キターーハート


はじめて、スキーをしました。

旦那様と同じ趣味を持つっていいでしょ?




後々、めっちゃハマるんですね~~。



結婚式は、ハーブのお庭が見える場所でしました。

このドレス、斉藤由貴さんがサスペンスドラマで着てたやつです。

母が、これがいいと言ったので(笑)

趣味が一緒でよかったです。

着物も、サッカーのカズのお嫁さんが着た着物。

これも母が私に着せたがったのです(ちょ~~高かった・・・汗




たくさんの経験を独身時代にしてきましたが、結婚してもやりたいことは結局尽きないのです。


基本、飽き性です。すぐに飽きます。


才能がないと思ったら、そっこー諦めます。だって、ムダな時間だから。

【あきらめない】は、自分をあきらめないってことです。

それは、見込みがまだあるかな~~って、いうものだけです。


勝手な考えですが、見込みがあるものだけをがんばる方が、結果も出るから。



長男は、結婚して一年目に産まれましたが、寝る子だったので、公園へ遊びに連れて行くと、帰りは必ず爆睡でした。

※次男が産まれた時。



寝るので、暇で暇で、はじめたのが洋服作りです。

本も見ないで、まずは自分のお気に入りのブラウスから型紙を取りました。

独身の頃も、手作りは大好きでしたが、服は作ろうと思わなかったのです。

作った服を着ていましたら、「うちに置いてみないですか?」と、お店の方に声をかけていただいて、手作りがお仕事になりました。

それが、2000年のことです。


結婚してから、他にこんなこともしました。


・踊りの発表会の司会(コンパニオンをしていましたのでアナウンスできます。踊りの師範である同級生に頼まれました。大ホールでした)

・陸上の試合のコールガール

・キックボクシング

格闘家だった、岩みたいな弟に教えてもらっていました。

弟は元プロボクサーです(井岡弘樹くんが、グリーン津田ジムにいたころ)

弟の人生はもっともっと波乱万丈です。


これは、私のバンテージ。




弟いわく、私は、中量級の男子を倒せるキック力だそうです。

でもパンチは、ヘボヘボです。

このころ私、お腹割れていました^^


・ヨガ

洋裁をするので、肩こりに悩まされました。

友達に誘われ体験に行って、私がハマッってしまいました。

今は、週一教室で教えています。





・スキー

ガチにマジなやつです。

これは、ハマりました~~。

初めて行ったときに、転ばずに山頂から降りて来れたので、楽しいって思いました。

はじめたのは、結婚してからです。

技術が上がれば上がるほど、楽しくなるので、がんばるのです。

国際資格も一応持ってます。


* これが上手いかどうかは、見た人にお任せいたします・・・私的には、上手そ~うに見えてる・・です。




カナダにヘリスキーに行きたいビックリ


お洋服のお仕事のことは、次回。


つづく。

・手作り作家になったわたし【マイヒストリー・7】

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

大人かわいいモテ服作家「衣更月」中尾亜由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります