記録映画保存センター http://kirokueiga-hozon.jp/   $記録映画保存センターブログ-村山英世

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-03 14:23:31

市ヶ谷の桜

テーマ:お知らせ

 
本日、靖国通り沿いの桜満開です。

 

 
ぜひ、お花見にお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2017-03-29 11:40:30

松山くん

テーマ:来客

 

東京大学情報学環境助教の松山くんが、この春から関西大学社会学部の専任教員に。記録映画アーカイブ・プロジェクトには、スタートした8年前からずっと参加してもらってきました。これからもテレビ、映像研究の専門家として、記録映画の分野でも活躍していただきたいと思います。
 
関西の皆さま、松山くんをよろしくお願いいたします!
 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
2017-03-29 11:23:43

記録映画アーカイブ・プロジェクト 第8回ミニワークショップのお知らせ

テーマ:お知らせ

記録映画アーカイブ・プロジェクト 第8回ミニワークショップのお知らせ
「物語としてのPR映画―企業がつくり上げる『わたし』と『あなた』」

 

日時:2017年4月28日(金)18:00-20:30(開場は17:30)
会場:東京大学本郷キャンパス ダイワハウス石橋信夫記念ホール
 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html
 * これまでと違う会場です。
 「ダイワユビキタス学術研究館」内(春日門を入って左側)
定員:125名(当日先着順。事前予約制ではありません。)
主催:記録映画アーカイブ・プロジェクト
    (東京大学情報学環丹羽美之研究室)

上映:『みち子の夢』
    (1955年、東京電力、岩波映画製作所、18分、カラー)
   『おやじの日曜日』
    (1959年、石川島播磨重工業、桜映画社、29分、白黒)

お話:ハ・キョンジンさん(東京大学大学院情報学環助教)

 

内容:
記録映画のアーカイブを活用して、映像を用いた多様な研究・教育の可能性を再発見する連続ワークショップ(研究上映会)。第8回目は、企業によって製作された劇映画仕立てのPR映画を取り上げます。


昭和30年代。「もはや戦後ではない」新しい社会の建設がスタートしました。そんな中、経営者たちによって支持され、企業の重要なコミュニケーション戦略となったのが、アメリカから輸入された「パブリック・リレーションズ」、略して「PR」でした。なかでも注目されたメディアは、映画でした。電力、鉄鋼、造船、繊維、化学など、主要産業は、当時「産業映画」とも呼ばれたPR映画の製作に力を注ぎ、年間百数十本をこえるPR映画が作られました。
 
今回のワークショップでは、それらの中から、一風変わった劇映画仕立てのPR映画2本を紹介・上映します。物語としてのPR映画を通じて、企業がいかに公衆(あなた)との関係を築き、企業や産業界のアイデンティティ(わたし)を形成しようとしたかを考えます。

 

*当日は特別に、ハ・キョンジンさんの近著『パブリック・リレーションズの歴史社会学-アメリカと日本における〈企業自我〉の構築』(岩波書店、11,340円)を、著者割(20%OFF)にて販売します。




 

AD
 |  リブログ(0)
2017-03-17 11:20:32

東京文化資源会議シンポジウムのお知らせ

テーマ:お知らせ

東京文化資源会議 第4回公開シンポジウム
「UP TOKYOの魅力:世界へ、世界から」の開催

◆日時:2017年4月11日(火)午後2時~5時
◆場所:有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
◆主催:東京文化資源会議 後援:朝日新聞社
◆お申込:入場無料、定員500名

お申込みは下記のサイトからお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdTYhN8SIMDKJOL8z2cRBn57OiswWJm9XHqG--s4BoBroGP3g/viewform
改行の関係でアクセスできない場合は、下記ホームページのお知らせから申込フォームにお入りください。
http://tohbun.jp/blog/2017/03/08/post-600/
座席が埋まり次第、応募を停止いたします。入場可のお知らせは改めていたしませんので、当日会場に直接お越しください。

<趣旨>
2020年の東京オリンピック開催をめざして、すでにオリンピック文化プログラムが始まっています。江戸期から現代までの日本の文化と文化資源の豊かさを象徴する東京文化資源区構想を念頭に、日本人自身がまだ十分気がついていないかもしれない東京・日本の文化資源の魅力と、それをさらに国際的にアピールしていくための課題について、在日経験が長く、日本文化の楽しみ方を熟知する外国人識者を交えて語っていただきます。

<概要>
(1)主催者挨拶:伊藤滋 東京文化資源会議会長
(2)基調講演:里中満智子(漫画家)
  「文化資源としての日本のマンガの魅力

   ― 日本のマンガは何故世界を制したか」
(3)報告:太下義之(東京文化資源会議幹事)
 「東京文化資源会議のこれまでの活動と成果」
(4)鼎談 「東京の文化資源をとことん愉しむために」
  ●登壇者
   ダニエル・モンテベルデ(Daniel Monteverde):ラティナインターナショナルコーポレーション代表取締役
   楊 逸(ヤン・イー):作家 

   吉見俊哉:東京大学教授・副学長:司会
  ●トピック
   来日前の日本文化の印象と来日後の新たな発見
   日本人が気づいていない日本の文化資源
   外国人にとって魅力の文化資源は何か、
    それをもっと楽しんでもらう工夫は?
   日本の文化政策・観光政策の問題点
   UP TOKYOの魅力を国内外にどのように発信していくか

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2017-02-24 13:24:12

お年玉付き年賀はがきで2等賞

テーマ:事務所の様子

 
私たちの事務所にきた年賀状が、お年玉付き年賀はがきで2等賞をとり、オーガニック蜂蜜をゲットしました。

 

 

1万通に1つの確率とのことです。
 
 
 
 

 |  リブログ(0)
2017-02-24 12:00:46

キネマ旬報・文化映画第4位

テーマ:事務所の様子

 
今更という時期にはなってしまいましたが、記録映画保存センター制作の「表現に力ありや-「水俣」プロデューサー、語る-」が、第90回キネマ旬報ベスト・テン文化映画で第4位となりました。

 

 
どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2017-02-06 16:04:21

脚本アーカイブズシンポジウム2017

テーマ:事務所の様子
日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムよりシンポジウムのご案内です。

放送番組の脚本・台本の収集し公開する「脚本アーカイブズ活動」のデジタル活用に焦点をあて、脚本と映像の関係や可能性を考えるシンポジウムを開催いたします
【脚本アーカイブズシンポジウム2017】
脚本アーカイブズ ・デジタル活用の未来
~デジタル脚本と映像を共に楽しむ方法とは~
 
■日時 2017年3月9日(木) 13時半~17時(13時開場)
■場所 早稲田大学 小野記念講堂
■入場無料(定員200名・事前予約制)
■主催 一般社団法人 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム
 
詳細・参加申し込み先は日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムHPをご覧ください。
http://www.nkac.jp/
 
 
 
 
 |  リブログ(0)
2017-01-10 19:35:52

シーリングファン

テーマ:事務所の様子

 

事務所の天井にシーリングファンがつきました。

(不要となったものをいただいて来たのでした。)

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016-11-07 15:35:57

『エンサイクロペディア・シネマトグラフィカを見る』

テーマ:お知らせ

ECフィルム(エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ)上映のお知らせです。
 

アラマタ応援団長を筆頭に豪華ゲスト陣と一緒にECを見て語る七夜。ゲストの専門分野に沿ったタイトルを日替わりで上映します。
 

『エンサイクロペディア・シネマトグラフィカを見る』
2016年11月19日~25日
ポレポレ東中野

<詳細>
http://ecfilm.net/show/pole2

  

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016-11-07 15:21:47

『いのちのかたち −画家・絵本作家 いせひでこ−』

テーマ:お知らせ

 

記録映画上映のお知らせです。

 

ヒューマンドキュメンタリー映画
『いのちのかたち −画家・絵本作家 いせひでこ−』
 
画家・絵本作家 いせひでこを 映像作家 伊勢真一が描いた「いのちのかたち」の物語。まるで絵本のようなドキュメンタリー。

 
2016年11月19日公開
新宿K's cinema(ケイズシネマ)他
企画・製作:いせフィルム/演出:伊勢真一
 
<詳細>
http://isefilm-movie.jimdo.com/

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。