京都・上京人のひとりごと ~京都に住みたい人に伝えたいこと~

ご先祖さんが300年前には住んでいた京都。しかもずっと上京区の中でウロウロしていました。私には当たり前やけど、京都に住んでない人・住み始めて間もない人にはビックリの京都人の頭の中。京都の風習といっしょに、ちょっとずつお見せしていきましょ。


テーマ:

こんばんは、kiritsuboです。

 

仕事のブログ

「京都桐壷日記」のほうで

明日のNHK京都放送局「京いちにち」のことを

書きました。

 

よかったら読んでくださいね♪

 

私らが住んでる上京は

古い街です。

 

平安京の大内裏があったとこですし

貴族や朝廷に雇われた職人

1000年以上前から住んでいました。

 

応仁の乱が終わってからは

「上(かみ)の町」として

朝廷が置かれて

職人や御所出入りの商人が

その周りに住んでました。

秀吉の聚楽第もありましたしね♪

 

でも、実は

1000年前から残ってるもんは

ほとんどありません。

 

なんでかいうと

まずは

応仁の乱で

丸焼けになったし。

 

千本釈迦堂しか

残らへんかったて

言われてます。

 

ここね。

ここは古いし国宝です♪

 

そやし

応仁の乱以前の歴史は

見えへん地下に。

 

見える歴史は

釈迦堂以外はみんな

それ以降のものです。

 

しかも

宝永の大火・西陣焼け・天明の大火

と、立て続けに上京は燃えて

1830年には大地震

今ある町家は

それ以降に建てられたもので

ほんまは

あんまり古いことないんです。

 

でも

その痕跡とともに

何が残ってるかというと

 

人が受け継いだ文化

 

それは

京都のどの地域より濃く

残ってると思います。

 

上京は

何度も形が壊されてきたけど

そのたんびに

そこに住む

京都人・上京人が

自分たちが持つ文化をもって

力強く復興していったのです。

 

でも今

京都は

火事も戦争もないけど

ゆっくり

壊されてきてます。

 

その上

文化を継承する力が

落ちてきてるように思います。

 

なんとかせんとあかん!

(どげんかせんといかん!みたいな)

 

私は私なりに

頑張ろうと思ってます♪

「京都上京KOTO-継プロジェクト」で!

手前味噌ですみません~(^^;

 

ほなまた。

「京都・上京人のひとりごと」でした(^^)

 

↓これは私の防災バイブルです♪

 「安全や、と思われるところはどこにもない」

 ということが身にしむ一冊です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。