転載バカボン

テーマ:
動画アップサイトというのはどこともそうなんだろうけど、人の作ったコンテンツでアクセス稼ぎっていうのは如何なもんだろうな。

他人のふんどしで相撲をとるというのは動画に限ったことじゃないけどね。

有名掲示板からの転載だとか普通に雑誌や番組で紹介された芸能界のニュースを転載だとか、そんなたぐいのものがアクセス数が伸びて賞金ゲッツってるのを見ると、これでいいのかなという思いもしばしばですわ。
僕がアメブロの使いかたを知らないだけかもしれませんが、ちょっと機能追加をお願いしたいのです。

現在、投稿済みの記事を再編集するときは、記事一覧から選んでからしか方法がないと思うのですが、対象記事を開いてからも編集できるようにできないでしょうか?

つまり各記事毎に「この記事を編集」というのを加え、通常表示から編集画面に入れるようにもして欲しいのです。

既にそうなっているのに知らずに言ってたらゴメンなさい。




追記

これをスタッフブログにTBしようとしたら、お問い合わせフォームがありました。(笑)
そっちにも書き込んで送信しておきます。
ニンテンドーDS Lite エナメルネイビー
\22,500
株式会社スマイル通販


アフィリエイトサイービスが始まったというので、さっそく試してみた。

……。

アフィリエイトボタンが反応しない。

いきなりバグってますか?

それとも使っているブラウザのせいか?

でもアマゾンボタンはウインドウが開くのにな。

できれば対処してくれませんか?

とりあえず、「アメーバーからのおしらせ」にある「こちらからすぐに商品検索を体験できますので、さっそくご活用ください。」からの検索画面で張り付けることができましたけど。

なにを張り付けようかと思いましたが、無難なところで「ニンテンドーDS Lite」にしました。

自分は持ってないけど紹介します。

こん紹介文じゃ売れませんか。(笑)
自分のブログの紹介に、ユニークな、と書き連ねる人たちの気持ちがよくわからない。
自分で自分のことをユニークだなんて、見ているこっちが恥ずかしくなる。

絶望的な誤読のオンパレートの末に着地した文章を読むと赤面してしまう。
まるで裸の王様のようだ。
フリチンで、しかも皮も剥けていない。

自分が知りうる知識や情報を、相手は知らないという前提で論ずる厚顔無恥さはなんなのだろう。
自分が知ってることぐらい相手だって知っているだろう、とまず考える方が先ではないのか。

論理過程において、それぐらい相手も考えているだろうという読みのない発言ほどうすら寒いものはない。
まるでブレスのない歌のようであり、自らを頭蓋骨に閉じ込めているようでもある。

論破されそうになると論点をずらしたり、相手が誤解していたことにしたり、相手の意見をミスリードする人がいる。
そんなことを言ってるのではありませんという。相手が誤読していれば、本当にそんなことは言っていない。
だが言ってることまで言ってなかったことにして、言っていなかったことまで言っていたことにしてしまうのは何なのだろう。
そのクセ自分は、人が言っていなかったことを言ったことにしてしまう。

馬鹿だ。

絶望的に馬鹿だ。

これでは議論になりようもない。

自分を利口と思う馬鹿ほど自尊心が強い。
自分の意見は真っ当だ。反論の余地などない。
だから自分の意見に納得できない奴は、意見が理解できない馬鹿か、誤読するほどの馬鹿か、ただのいちゃもんつけだとしてしまう。

反論ではないのに反論だと思ってしまう知能の脆弱性も問題だ。
あなたの意見には概ね賛成だが、この部分が間違っているのではないか、という指摘に対しても過剰に反応してしまう。
いわばパラメータの値を指摘するだけのものであるのに、勝手に1か0かに置き換えて反論とみなしてしまう。
まるでヒステリー状態のように。

人の意見に納得し、受け入られるだけの論理性、柔軟性がない者との間に、議論の余地などあるはずがない。
そうなれば、その者の意見などにどれだけの意味があるのだろう。
聞く耳を持たない者に口を出す資格はあるのだろうか。

なのに自分は世間の諸問題に対し、ブログという形で意見し、一石を投じたつもりになっている。

ブロガーは、まるで裸の王様のようだ。
フリチンで、しかも皮も剥けておらず、短小で、カリも小さい。

自分もブロガーたる僕は、パンツを脱いで確かめてみる。
【注目】AIの公式ブログ開始!

ブログを編集しようとして真下にあったこの文字に目が止まってしまった。

そりゃ嫌でも注目するよ。

あの位置なんだから。

それでAIの公式ブログってことは、自動で主要ニュースサーバーやブログサイトを検索しにいって、一番話題になってそうなネタをもとにエントリーを自動生成するってシステムですか?

やっぱりサイバーさんのことだから、盟友のライブドアにでも発注したんでしょうか?

てな具合でベタベタなネタですいませんでした。

反省します。
「ハンカチ王子」のマスコミの騒ぎぶりにはほんとにうんざりしますね。

と、書いている人のブログを見て、だからおまえらの言ってるマスコミってワイドショーのことだろ?

もっとNHKとかCS局のニュース見ろよ、まともな新聞や雑誌の活字を読めよ活字を、

自分で世間に起こっているあらゆる事象をむさぼり喰って、

そのつまんないことでの騒ぎぶりというやつを、

自らの良識ある選別と情報収集で稀釈しろよと思うのは僕だけではあるまい。
アメブロさん、すいません。

社長だのセレブだのの日記は僕にとっては目の毒です。

それなら見なきゃいいじゃないかと言われそうですが、もちろん僕はそんなもの見てません。

だから辞めろなんて言いたいんじゃないんです。

よろしければ人が羨むような生活のブログじゃなく、人が自分はまだ幸せだと思えるようなブログを開設してやってくださいまし。

さしずめ本物のホームレスなんかをお願いしたいんですが、自由人を気取る確信的なホームレスの日記なんかだとますます貧乏暇なしの僕はイラついてしまいます。

金もなく暇もなく馬鹿で不細工で背も低くて髪も薄くて人に嫌われて、生まれてきたことが何かの罰のような人間の負け犬人生日記をよろしくおねがいします。

でもそんな人はきっと日記を公開したがらないでしょう。

だからアメブロさんで高額な賞金をつけて応募をほどこしてやってください。

でも高額な賞金をもらった本人がブログを書きながら次第に知恵をつけ整形をほどこしホルモンを飲んで背を伸ばし髪が生え人に好かれ出したら腹が立つのでやっぱり駄目ですね。

ではそれを踏まえてもしかしたら僕が応募するかもしれませんが、そのときはよろしくおねがいします。