• 20 Jun
    • 春の合唱祭

      すっかり書くのが遅くなってしまいましたが、6月11日(日)に、函館市民合唱祭が開催され、歌ってきました。遺愛中学、高校、函館ラ・サール学園から、函館MB混声合唱団まで、16団体が集って歌いました。一団体の持ち時間が8分なので、2曲披露する事に。場所は芸術ホール。ステージに立つまで、発声練習8分、リハ8分の持ち時間で最後の声出しあり。待機場所には、舞台上の様子が映し出されるモニターあり。「上手いわねぇ~」と話したり、リラックスさせたり。ステージ裏手に立つと、一つ前の出演者、遺愛女子中学高校の、若くて美しい声が響く。何だか、自分が昔、歌っていた頃を思い出し、懐かしい気持ちで待機していました。「笑顔でね!」が合言葉となり、ステージへ。ステージ上のスポットライト。あー、こんな感じだったなあ。と思いながら、落ち着いた気持ちで歌えた。仲間の声を聞きながら、先生の、笑顔いっぱいの指揮を見ながら、ビアノ伴奏の先生の弾いてる姿を見ながら。何だか、とっても楽しい8分間でした。もっと歌っていたい気分でした。私の母も、学生時代、合唱をやっていて、ソプラノの美しい声でした。その父も、合唱でソロを歌うなと、美しい声の持ち主でした。そこに近づけるといいなあ。合唱はいいなあ。みんなで一つの歌を繰り返し練習して、一つの作品を作り出す。他の合唱団の歌を聴くのも楽しかったですし、最後の合同合唱で舞台に再び立ち、出演者全員で「夢見たものは」を歌ったのは、感動でした。終わった途端、次なる練習に向かいます。合唱のある生活、楽しいです。

      4
      1
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 素敵な運転手さん

      今日、会議があり、往復タクシー利用した時の事。年配の運転手さんだったのですが、おっとりとしていて、話していて、実に居心地の良い運転手さんでした。「帰りはどうなさるのですか?」と聞かれたので、帰りもタクシーなんだけど、終了時間がはっきりしていなくて、前に、帰りもお願いしたら、30分もお待たせしてしまい、申し訳ないので、終わってから呼んでました。と言うような話をしてたら、携帯番号入りの名刺をいただき、「電話くだされば、伺います。」と。7時から7時半くらいには終わる予定です。と、お伝えしておきました。会議は順調に、7時に終わり、電話を掛けたのですが、電波の関係か?上手く繋がらず。ふと見ると、もう、運転手さん、来て、待っていて下さった!交通の便の悪い所なので、タクシーは、呼んでから、しばらーく待たされるので、待つ事なく乗れたのは、嬉しかったぁ。体調も悪かったので、余計に嬉しかったです。帰り道、世間話をしながら家に向かいましたがまだ、家の途中だったのに、メーターを切ったのです。「行きと同じ料金の所でメーター切りますね。」と。すごい親切。こうやって下さった運転手さん、初めて!最初から最後まで、本当に気持ちの良い運転手さんで、体調の悪さも、随分と緩和されて帰宅出来ました。感謝です。そして、この運転手さんのお名前が、「所 コージ」さん! 親近感わいちゃって。次回からご指名しようかしら。素敵な方に出会うと、1日、はっぴぃでいられますね(^^)

      2
      テーマ:
    • 疲れちゃった

      4
      テーマ:
  • 14 Jun
    • ライブ中止のお知らせ

      17日開催予定のMr .Mrs.KEN 企画のライブですが、諸事情により、中止となりました。ご来場を予定していた皆様、誠に申し訳ございません。なお、当日、カポ主催ライブが開催されるようです。        Mr. Mrs. KEN

      3
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 2017年6月8日 合唱団練習日記

      今週の日曜日、いよいよ、春の合唱祭の発表があります! 最終練習が今日の夜、終わりました! 2つに分けて、半分ずつ歌って、客観的にお客様になって 聞いてみました。いい感じ~~(^^) あとは本番を待つのみ。 楽しみます!! 笑顔で(^^)

      5
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 感情的にならないための「あかさたなの法則」

      おはよう!今朝はとても早く目が覚めてしまって、色々見てました。Instagram で「感情的にならないための あかさたなの法則」というのが毎日流れてくるんだけど、これが結構、その日の気持ちにドンピシャで、ハッとすることがあるんです。今朝は、「み」でした。  「自ら敵を作ろうとしない。応援してくれる人そばにいてくれる人を大切にする。」今日も元気でね🎵

      7
      テーマ:
  • 04 Jun
    • マーキーズカフェの「おひさま音楽会」で感動!

      6月というのに、何なんだろう、この寒さは。。 少しばかり心が重たい事が重なり、この天気が輪をかけて心を重たくする。 あー、こんな時には、音楽を聴くに限りますね! 今日は、栄町にある、マーキーズカフェの「おひさま音楽会」へ足を運びました。 夜、出歩くのが苦手な私は、お昼の時間帯のライブって、とても嬉しいんです。 マーキーズさんに着き、後ろの席に座ろうとしたら、 しょうこさんが「今日、マーキー、ギター弾くんですよ。だから是非、前の席に。」 と教えてくれました。 え~~!! マーキーさん(真島輝さん)は、マーキーズカフェのオーナーです。 沢山の楽器を弾きこなしていた素晴らしいミュージシャンですが、 数年前の交通事故で、瀕死の重傷を負いました。 九死に一生を得、後遺症を残しながらも、驚異的な回復力で、 全く歩けない状態から、今、杖をつきながら、1人で歩ける状態にまでなりました。 現在は、高次機能障害を抱え、右手など不自由な状態ながら、音楽活動も再開している、 素敵なカッコイイ そして、お茶目な、魅力的なミュージシャンです。 最近は、ソロライブ活動も再開していて、動く左手でアフリカ太鼓を叩きながら 歌っていました。 でも、右手が不自由なので、ギターを弾くのは、まだムリだろうと思っていました。 ところが、今日、1曲、弾き語りをすると言う。驚きました。   左手だけで弾くギター演奏。 マーキーさんのチャレンジが始まっています。 何だか感動しちゃって。 今日は、他にも素敵なアーティストさん達が出演されていて。 私の所属する合唱団の ピアニストの関先生も、ご縁があって、マーキーズで ピアノ演奏をされました。ボサノバから、クラッシックまで。     関先生の演奏には、心の優しさや温かさや強さが感じられて、 ドビュッシーの「月の光」を聴いていたら、涙が自然に流れ落ちてきました。 このところの心のモヤモヤが洗い流されて、心の中がクリーンになるような そんな感じでした。 いろんなジャンルの方々が出演されていて、興味深い マーキーズカフェさんのライブ。 「おひさま音楽会」は、日曜日のお昼に開催されていて、ワンドリンクで愉しませて もらっています。 また、マーキーズのしょうこさんの作る、手作りの天然酵母パンも販売されていて、     とても美味しかったぁ。 素敵な昼下がりとなりました。 モヤモヤも、おかげさまで、大分、晴れたような気がします(^^)  

      3
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 亥年生まれの男たち(^^)

      最近、私のまわりで一緒に音楽に携わっている、先輩男性陣の干支を何気なく聞いてたら、ビックリ!しました。全員、亥年だった~~\(◎o◎)/!これ、実は、きのう分かった事実(笑)先ほどアップした、ムックリ七味のLIVEの打ち合わせも兼ねて、きのうの夜、集まって談笑していた時に、干支を聞いてみた。Mr.KEN のMr.Kさん→亥年  Mr.Eさん→亥年ムックリY師匠→亥年今年に入ってから 関わった三人の先輩が、全員亥年とは!もう一人。今年に入ってお世話になっている合唱団の幹事長が やはり亥年。実は、、、主人も、亥年でした~!先程の4人のうち、3人が、主人と同い年なんですよね。3人の先輩は年が離れてるんだけど、音楽をやっていて、気持ちの若かった主人と同様、皆様気持ちが若いので、年齢差を余り感じません(^^)でも、私のまわりに、急に亥年の男性が集まってきたのは何故かしら?やりたい事は、猪突猛進で行きなさいって事かしら?と、ふと思ったりしながら、今日も音楽を楽しんでいます。 あれ、それはそうと、もう、こんな時間?明日は、歌の練習日だ!これから自主練しなくちゃ!! 主人へっていただいたお花 きれい~!        ~青森にて~ 

      4
      テーマ:
    • ムックリ七味と ユカイな仲間 LIVE 開催♪

      6月17日(土)に、私共 Mr.Mrs KEN 企画で  「ムックリ七味と ユカイな仲間 LIVE」を開催する事に なりました! 場所は、函館市地域交流まちづくりセンター1階 です。 大好きなお仲間と一緒に楽しむためのLIVEを、初企画してみました。 その、楽しい様子を 公開して 見に来てくださった方々とも一緒に 楽しめたらいいな~と思い、どなたでも自由に観覧できるようにしました。 お時間ありましたら、是非、いらしてくださいネ! 「観覧無料」で楽しむ事ができます♪ お待ちしていま~す(^^) ★ムックリ七味 とは?★ 函館を中心とした南北海道に居住または移住者が 地域の人達や団体と 音楽(演奏)活動を通じて交流し、愛と平和を願う音楽愛好者を育てながら まちづくりと地域の人材育成に寄与している団体。 初代代表 ムックリ横内氏が、2007年まちづくりセンターオープンとともに まちセンで演奏活動を始め、バル街、NPOまつり、他、まちセンに関わる音楽愛好家 と演奏を続けています。 2013年より、代表は、ムックリ高島氏(カポ・タッカ)となっています。  

      4
      テーマ:
  • 28 May
    • 毎月第4 土・日は「カポの歌声コンサート」♪

      函館駅前ボー二アネックス6階にある、「ふらっとDaimon」ってご存じですか?とてもお得感のあるカフェ・軽食ラウンジがあり、医療、スポーツ、音楽、薬膳茶などの講座を開催していたり、雑貨ショップもあるんです。高齢者大学も、ここで行われているそうです。とても綺麗な空間で、ふらっと立ち寄りたくなる空間です。そこで、「カポの歌声コンサート」が行われています。お勤めの方などは、平日、行ってみたくても行けない、楽しい歌声カフェ。それが、毎月第4土・日には、参加できちゃう。しかも、1時間半たっぷり歌って 500円という嬉しい料金設定!しかも!この2日間は、「ジャンケン大会」があって、運が良ければ、「かいせい」さんのお菓子などもいただけてしまう。という、スペシャルな日なんです!今日は、雨模様でしたが、行ってきました!今回は、6月目前ということで、「ジューンブライド結婚特集」の曲がラインアップされていました。プロジェクターに歌詞が映し出されているので、下を向かず、上を向いて歌えるのが、歌声コンサートの魅力。  タッカさんから、歌声コンサートの説明があり。 「はこだて讃歌」からスタート!この歌からはじまらないと、まさしくはじまらないっていう感覚になっている歌声ファンの方も多いと思います。元気が出る、タッカさんアレンジのはこだて讃歌、大好きな曲です。一緒に手拍子しながら歌っています。瀬戸の花嫁や、結婚しようよ、お嫁サンバ、演歌も飛び出し、レパートリーの広さに楽しさいっぱい\(~o~)/ そして…さだまさしさんの、「関白宣言」。 歌詞の多さに、改めてびっくり!(笑)この歌詞の量で名曲を産み出すさださんは やはり天才ですよね~。私の後ろのお客様は、「私は、こんなだんな様とはすぐ離婚です!」と、亭主関白ソング!?の事を言ってらっしゃいましたが、さだファンの私は、「最後まで、じっくり歌詞を読んでくださいね!これ、究極のラブソングなんですよ~!」と笑顔で解説していました(笑)「わずか一日でもいい 俺より早く逝ってはいけない」って、私、主人から同じ事を言われていたから、笑いながらも、ウルウルっとしてしまいましたヨ。歌声の魅力は、歌詞を再確認出来るところ。拓郎さんの「結婚しようよ」の歌詞では、「おひさまさんが見えたら、ひざっこぞうをたたいてみるよ 結婚しようよ」のところでタッカさんは、「この人は、かっけ だったんでしょうかね?」っておっしゃっていて、爆笑。私は、この歌の「僕は君をさらいにくるよ 結婚しようよ」の歌詞で、映画のワンシーンを思い出し、お姫様抱っこされる姿を妄想しました(笑) 楽しい タッカさんとのジャンケン大会では、毎回、余りに負けない私なので、何か申し訳なくて、負ける方法を考えて(笑) 2回、これを出すと負けるだろうというのを試しに出してみたら、2回とも負けたので、よっしゃ!と思い、敗者・敗者復活戦の3回目の最後の賞品の時だけ、普通にジャンケンしたら…クッキー、いただきました(笑)かいせいさんのクッキー、美味しいんです。ご馳走様です。帰る頃には雨も晴れ、楽しいひと時でした。カポのタッカさんとアミさんの透明感溢れる元気な歌声と軽妙なトークに癒されに、是非!毎月第4土・日は、ふらっとDaimonに、ふらっと行ってみてくださいネ♪6月は、24(土)25(日)開催予定です! 

      8
      テーマ:
  • 27 May
    • 小さなおかずいろいろ

      知り合いの方からお誘いを受けて、友の会の「生活クラス」という、 家事力アップする講習会に参加してきました。 第1回目は、献立の立て方や小さなおかず(副菜)を 何品か作ってきました。 主菜(肉、魚等)は、すぐに決まるのですが、副菜はなかなか決めにくく、 「一汁三菜」の献立の立て方などを学んできました。   20代の若い方から80代くらいの方まで参加していて、 自己流でやっていた事が、ちょっとしたコツなども学べるので 楽しく参加して来ました。 実習の前に、短い読書の時間があり、 「福々しき身の上となるためには」の三カ条が書いてありました。(羽仁もと子著) 1、容易に腹を立てないこと。 2、他人(ひと)をうらやまないこと 3、時とものとをむだにしないように働くこと。 どれもなるほどーと思いました。1,2は、まあまあ出来ているかな?と 思いますが、問題は3ですね~。良い主婦というのは3が出来ないとネ(笑)   一日に食べる量は、 実際に食材を並べてみると…     お肉や魚は、ほんの少しで、野菜や果物の量がとても多い事に気づきます。 このくらい意識して野菜を摂らないといけないのですよね。 こういう講習会に出ると、内容もそうですが、普段の自分の行いに対して 「襟が正され」ます。自分のいい加減さを見せられてる気もして (~_~;) 今日作ったのは、     簡単ピクルス、肉じゃが、ほうれん草としめじの和え物 ひじきと玉ねぎのサラダ、さつまいものパインきんとん です。 ここのお料理教室では、食材も「玉ねぎ1個」ではなくて、「玉ねぎ50g」と いう風に、キッチリと全部量ってお料理するんです。家庭ではそこまでやらないので ちょっとビックリしました。 お料理は、どれも、薄味で、素材の味を生かしていて、美味しかったです。 特に、パイナップルの缶詰と、さつまいもを使った「パインきんとん」が美味しかった! 栗きんとんよりさっぱりしていておしゃれ感がありました。 帰ってきてから、今日教わったレシピを、家にある材料で、早速作ってみたりしていました。   次回は、お洗濯やシミ抜きや包丁研ぎなどをやるそうです。 大雑把な家事をしている私なので、きっとまた、参考になると思います(^^) いくつになっても、学ばせていただける場があるのは、ありがたいな~と感じています。  

      6
      テーマ:
  • 26 May
    • 2017年5月25日 合唱団練習日記

      先週の土曜日、新人歓迎会が 本町の串焼き屋さんで行われました。 ありがとうございます! 入団した時にいただいた年間行事予定に、「新人歓迎会」と入っており、 当初、5月の歓迎会の時までちゃんといるかしら~私。と思って見ましたが、 無事におりました(^^) とても楽しかったです~! 普段は、無駄話もなく、2時間、マジメな練習をビッチリとしているので ゆっくり雑談出来るこういう機会は貴重、増やしたいな~、増えるといいな~ 増やそうかな~と感じました。 あれから五日経ち、練習はいつも通りのビッシリマジメな練習に戻りました。 先週から、春の合唱祭の最後に合同合唱する「夢みたものは」の練習をしました。 アカペラで歌うこの曲、好きです。 作詞の立原道造さんが、婚約者に向けて作った、幸せいっぱいな曲、の はずなのですが、その翌年、結核になり、24歳の若さで亡くなったと お聞きし、歌詞を読むと、ジーンと来てしまいます。 「夢見たものは ひとつの幸福 願ったものは ひとつの愛  夢見たものはひとつの幸福 それらは全てここにあると」 目の前にある、小さな幸せが 実は一番尊い幸せなんですよね。 全員合唱するのが楽しみです~。 発表会の曲、2曲、仕上げに入ってますが、厳しい注意が飛んでました。 ソプラノさん、全員出席は初めてだったと思いますが、人数が増えると いい事だけでなく、声を合わせるのが結構難しいと。 発表会の時のフォーメーションは、私は後列になり、両隣、音楽の先生に囲まれ、 非常にラッキーなポジションになりました。美しい声を聴きながら歌ってると 何だか声や歌い方が似てくるんですよね~~。あと2回の練習で、本番です。 がんばります!  

      2
      テーマ:
  • 22 May
    • 天使の血管

      私の年齢が年齢だから、かもしれないけれど、このところ、 立て続けに、私が大事に思っている知友人の方々の病気の話題を聞く事が多くて、 沈んだ気持ちになる事が多い日々でした。 逆に、病気のご本人の方が、前向きに病気と闘う姿勢を見せてくださってて、 こっちがしっかりしなきゃ!と励まされていたりしています。 先日、ある方が 腎臓移植をされるとお聞きし、札幌で手術を受けると。 心臓が悪い事はお聞きしていたのですが、移植する程、腎臓も悪いなんて… そんな事は全く知らずに会話をしており、状況が分からず、ショックを受けました。 でも、その方の友人からお聞きしたら、昨年は、心臓の状況が悪くて、腎移植が出来なかった。今年は、OKが出たので手術出来るとの事。移植する腎臓も兄弟のものだし、恐らく大丈夫だよ。と。 それを聞いて、大分 ホっとしました。 手術出来る、という事は、いい事なんだ。 手術が終わったら、その後は、透析もなくなるんだ! 元気が出ました。 ただ、心臓、大丈夫なのかな~。と。手術するという事は負担がかかるから、 心臓がしっかりしていないと…心臓病でずっと苦しんだ主人の事を思うと やはり心配でした。 そうしたら、今年の4月の検査で、詰まった心臓の血管の下の部分に、新しい 血管が生えてきたのが見つかったそうなんです。 「側副血行路(そくふくけっこうろ)」と言うそうですが、別名、「天使の血管」とも 呼ばれているそうです。 その血管が生まれてくれた事により、詰まった血管の補助をする役目になったため、 今回の手術が可能になったそうなんです。 まさしく、奇跡。天使。 何が良かったんでしょうね~。と話していたら、 「音楽しかやってない。」 と、おっしゃる。 そうなんだ!! 音楽。これが、薬になったと思いました。 今までも時々、音楽はされていたのですが、このところ、音楽に関わる事が 増えてきた、ちょうどその時と、タイミングがピッタリ合っちゃったのです。 先日、別の方も、肺がんと脳の病気で入院されたのですが、退院直後に マスクしながらライブ出演されていて、とても楽しそうでした。 音楽好きな人の、一番の薬は、音楽。 楽しい時も 悲しい時も 苦しい時も 音楽。 これが一番なんだと感じます。 私自身も、体調が優れない時に歌ってるうちに、体調悪いのが直ってたり。そのような事が何度もありました。 音楽好きの天使は、音楽によって現れてくれるんだと思います。 みんなで、音楽を通じて、天使を増やしましょう~(^^) 時間が許すならば、音楽仲間と共にライブをして、元気に手術へと送り出したいな。 それが、一番のエールになるような気がしました。 そして、腎移植が成功して、たくさん音楽がやれる事を楽しみにしています♪ (下の2枚の写真は青森で見つけた光景です。ブログの内容とは無関係です(^^)) 父のホームの側に咲いていました。 バスの車窓で偶然見つけた 「KEN」。いつも通ってたハズなのに、気づきませんでした~。  

      7
      テーマ:
    • 「死にたいっていう奴死ね」~いとたい~

      「いい歌があるから聴いてみて~」と、友達に言われて、youtubeで聴いてみた歌。「死にたいっていう奴死ね」…タイトルだけ聴くと、ドキっとしますが、今日、ライブで聴く事が出来ました。 札幌のミュージシャン いとたいさんの歌です。とても悩んでいるお友達に贈った歌だそうですが、お友達に対する愛を凄く感じる歌で、涙が…。いろんな悩みを抱えた人や、生きたい!生きたい!って思って、頑張っている人達への応援歌にもなっていると思って、何か、心にズシーンと響く歌でした。いとたいさんの歌は、メッセージ性が強い歌が多く、声もとても素敵。南こうせつさんに似てるかな~。来年、函館でのワンマンライブを考えていらっしゃるそうです。きっと素敵なライブになるだろうな~と思います。また一人、素敵なミュージシャンと出逢えました(^^)今日も良い日になりました。 

      5
      テーマ:
  • 21 May
    • ムックリ横内師匠とフォーク

      「僕は、『先生と呼ばれるのが嫌いなんです。『師匠』という呼び方は、好きですねぇ~。」おどけた笑顔で、こう私に話し掛けてくださったのが、私が最初にムックリ横内さんとお会いして、「師匠!」と話し掛けた時のお返事でした。タッカさんが「師匠」と呼んでいらしたので、私も師匠という呼び方が好きで以来、そう呼ばせていただいていました。ムックリ横内師匠と初めてお会いしたのは、くあふぉりの、師匠の歌声喫茶に参加した時です。当時は、ギターサポートにタッカさんがついていました。初めて歌声喫茶に参加してみて、シルバー世代の方々の元気ある歌声とリクエストの早さなど、雰囲気に圧倒されたのを覚えています。すごい元気なお年寄りが沢山いらっしゃる~~!!って。シルバー世代の方々に圧倒的な人気のある師匠。その魅力は、艶やかな歌声にあり、豊富な知識にあり、それを伝える話術にあると感じました。師匠の話術は、人を惹きつけます。師匠は、私にとっては遠い存在の方だったのですが、ご縁あって、ムックリ七味のお仲間に入れていただけたおかげで、師匠ともお話する機会が出来ました。昨日の朝、KENのギタリスト Mr.Kさんから連絡があり、「今日、練習場所が確保出来たので練習どうですか?」と。急きょ、練習に行ってきました。練習ブースは、ムックリ七味のブースだったので、ヒョッコリ、師匠が顔を出されました。それからは、師匠の歌もご披露していただいたり、フォークの歴史など、とても興味深いお話を聴く事ができました。ムックリ横内師匠は、函館のフォーク界の重鎮とはお聴きしていましたが、詳しい事は存じ上げておりませんでした。昨日お話を聴いて、フォークの歴史と、師匠の歴史も少し垣間見る事が出来ました(^^)師匠がギターを始めたのは中学生の頃だそうですが、フォークを始めたのは、大学生の時で、ちょうど、学生運動(民主化運動)が盛んだった時で、「フォークゲリラ」で、新宿西口にギターを持って行った、まさにその人だったのでした。函館に吉永小百合さんが来た時に、バックでギターを弾いたという逸話も!50年もの間、フォークをずっと歌い、函館の歌を作り、歌い、歌声喫茶を通じて、歌を伝え、知識を伝え、「歩くフォークソング辞書」のような方と思い、大変尊敬しています。師匠もMr.Kさんも、根っからのフォーク好きで、身体の中に、常にフォークが流れている感じです。お二人は、年齢が違っていても、ツーと言えばカーというくらい、次々と曲が出てきて、ギターで弾いたり歌ったり。側にいて、知らない曲を沢山聴かせていただく事が出来ます。フォークの三代巨匠… 高石ともや、岡林信康、高田渡 さん達の事も教えてもらいました。知らない事がいっぱいです!歌練は、Mr.Eさんが都合がつかなくなって来られなかったので、少ししか出来なかったのですが、いろいろなフォーク話やフォークソングを聴けて楽しかったし、有意義な時間でした。師匠から、Mr.Kさん、Mr.Eさんから、機会あったら、また、お話を聴かせていただけたらと思っています。動画は、きのう、師匠がMr.Kさんのギター伴奏で歌ってくださいました。師匠のお好きな歌だそうです。素敵でした~。50年の歴史を感じる歌声でした(^^)   

      4
      テーマ:
  • 19 May
    • アルストロメリア

      今日は、先週行けなかった講習会を、別の会場で受ける事が 出来たので、K小学校へ出向いて受けてきました。 いつもと違うメンバーで、違う場所で受ける講習会も 雰囲気が変わっていいものでした。 校庭では、紅白帽を被った生徒さん達が、運動会の練習をしていて その音を聴きながらっていうのも、なかなかでした。 2時間の講習会が終わって、帰る時、 「ひろこさん、これから どこか行くの?」と聞かれ、 「主人に会いに行ってきます!」 と言って、笑顔で別れました。 この会場からだと、20分も歩けば、主人の眠る納骨堂へ行けます。 これはラッキー!と思い、お花を準備して持っていきました。 お花屋さんでは、いつもは、予めセットになったお花を買うのですが (仏壇用のは余り好きではないので、普通の明るいお花にしていました。) きのう行ったら、いいセットのがなくて… と思って眺めていたら、アルストロメリアが目に入り、何か気になって そのお花だけを買って持って行く事に。 主人の前で、いろいろ報告していたのですが、その中で、来月の合唱祭に出る事など、 歌う事も報告してきました。 家に帰って来てから、アルストロメリアの花言葉って何なのかな~と 思って調べてみたら、「持続」でした。 歌を続けなさい。という事だろうな~、継続は力なり。という言葉を 主人からいただいた気がしました。 ちなみに、白のアルストメリアの花言葉は、「凛々しさ」だそうです。 これは、私から、主人へ贈る言葉ですね(^^)   

      3
      テーマ:
    • 2017年5月18日 合唱団練習日記

      暖かくなりました。日が落ちるのが遅くなりました。 夜の練習に通うのも、楽になりましたね~。 お仕事帰りの団員さんがほとんどなので、はじまる前に お弁当を広げて食べている方が何人かいらっしゃる。 何だか楽しそうだけど、食べてすぐ歌うのも、実はちょっと きついかもしれないんですよね、いつもお疲れ様です! ラジオ体操~軽いストレッチで身体をほぐしてから、 今日は、お初のコンコーネ12番。 歌の途中で転調する曲でした。 そして、いよいよ、春の市民合唱祭のパンフレットや チケットが手元に届きました! 15団体が出るんですね。 最後に、その15団体で歌う曲「夢みたものは」の楽譜を 今日いただき、練習しました。 もう、この曲を、既に知っている人もいらっしゃるのですが、 私を含め、初めての人も結構おりました。 でも、さすがだと思うのは、ピアノで2回弾いただけで、 だいたい音が取れて、みなさん、ハモっている事。 私は、その声を聴きながら、5,6回で、おおよそ音が 取れる…という感じでしょうか(~_~;) 今日は、本番の時の、舞台のフォーメーションで練習しました。 大分、仕上がって来たようです。あと本番まで3回です! 聞きたいわ~と思ってくださった方がいらっしゃいましたら、 私に声を掛けてくだされば、チケットお渡しします~。 1枚 500円です。 よろしくお願いします(^^)  

      2
      テーマ:
  • 17 May
    • ふらっと 新函館北斗駅~Huis(ゆい)へ~

      どーにもこーにも…っていう気分の時は、 一人になって気分転換。が 今の私流。 今日は、お天気も快晴! お昼過ぎ、ふらっと電車に飛び乗りました。←飛び降りたのでは ないのでご安心を(笑) 外の景色の移り変わりを見ているうちに、 気分がス~っと落ち着きました。 やったね! 新幹線の止まる駅である「新函館北斗駅」。 青森の往復では、新函館北斗駅は 乗り継ぎの駅でしかなく、 駅から降りて歩く事もなかったのです。     豪華列車も止まっていました。何の列車かなぁ? そんなわけで、今日は駅で降りてふらっと歩き、 一度行ってみたかった、「畑のレストラン Huis(ゆい)」で、 ランチしてきました。     駅から歩いて1~2分の立地です。 道南杉で出来た、温かみのあるレストラン。 ちょっと時間が遅かったので、2組のお客様だけで、空いていました。 最初に出てきたのが、流行りの デトックスウォーター。     きゅうりとレモンスライスが入っています。 きゅうりの味のする 水~(^^) 美味しいの?美味しくないの? と思いますが、ちゃんときゅうりの味がして、不味くないんです。 へぇ~!でした。 そして、注文したのが、「本日の日替わりプレート」   今日のメインは、やわらか豚のとろとろ角煮。 他に 豆乳とキノコのグラタン 海老とオクラの塩麹和え 新玉ねぎの梅マリネ 自社栽培ベビーリーフサラダ(自家製塩麹ドレッシング) パン これがワンプレートに乗っていて、他に、ミネストローネ。 野菜がたっぷりで、元気の出るメニューでした。 開店当初は、サラダが食べ放題で、それがウリだったようですが、 今は、辞めたようですね、残念! コーヒーは、別料金で注文しましたが     取っ手のない素敵な焼き物の 器でした。 雰囲気のよいBGMを聴きながら、身体の中のデトックスをはかるには、 とてもいいレストランでした。 そして、新函館北斗駅に隣接して新設された ホテル「ラ・ジェントプラザ函館北斗」。     Tさんの情報があり、ふらっと泊まろうかな~と思っていたのです。 今日は空き室があったし。 主人が居た頃は、二人でよく そうやって気分転換をしていたので~。 でも、友達から 連絡が入ったり、ふと見ると、北海道観光バスが来ていて。 このバスは、新函館北斗駅~湯の川 まで、直通で帰れるバスなので、 何だか急に帰りたくなり、泊まるのは次の機会にして、ホテル1階の「ほっくる」で お買い物して、バスに乗り込んで帰ることにしました(~_~;) 「ほっくる」では、 道産子ザンギ(揚げ立て)と、 先ほど行った「Huis」では、こちらにもお店を出していて、 スムージーや野菜を売っていて、   食べ放題出来なかった分、野菜を購入(^^) スムージーは、一番人気の、「ベビーリーフスムージー」を買って、 バスに乗り込みました。   このスムージー、美味しい~♪飲みやす~い♪ 勝田の豆乳入りで、 1日350gの野菜摂取が必要なんだけど、 これ1杯で、2/3 摂取出来るそうです。 バスは、貸切!! このバス、余り知られてないんですよね。 新函館北斗駅からJRで函館駅まで行き、函館駅から市電or市バスに乗り換えが 一般的なパターンなのですが、このバスは、乗り継ぎなく、直通で湯の川まで 行きます。 途中、函館駅や五稜郭など、主要な場所でも降りられるし。 少し料金は高いのですが。 大きなタクシーに乗ったような感じで、運転手さんとちょっと お話しながら車窓を眺めながら 快適~に帰って来ました(^^) 青空と 新鮮な空気と 美味しい野菜と 自然な景色 ほんとは、温泉付きの新品ホテルでリフレッシュをはかろうと 思ったのですが、十分、気分転換になりました。 「ラ・ジェントプラザ函館北斗」は 結局、下見のみになりました~。 5月末までだと、人数が集まれば、かなーりオトクなプランが あるようです。これも、Tさん情報。ありがとうございます。 朝食、美味しいらしいですよ~ 機会あれば是非!(^^) お家では、野菜の食べ放題&道産子ザンギで カンパイ♪     

      5
      テーマ:
  • 15 May
    • リストランテ ブラマソーレへ

      金曜日になりますが、七飯のイタリアンレストラン「ブラマソーレ」に行って来ました。  以前は、食レポ、結構、書いていたのですが、最近は、とんと書いてませんでした~。素敵な所だったので、久し振りに、記録に残しておきましょう~(^^) 三角屋根の一軒家のお店。お庭が広く。  お庭の白い2羽の鳥は、オブジェではありません!本物のアヒルです。アヒルやアイガモが 遊んでいて、何だかとってもゆったりした空気が流れていました。(シェフにお聞きしたところ、アヒルは6歳、アイガモは3歳とか。アヒルは両方ともオス。大人しくて、一日見てても飽きないそうです(^^))玄関には、ワインの空き瓶がオブジェ的に沢山飾られていました。素敵(^^)食材は、地元七飯産の物を使っている物が多く、野菜もとても新鮮でした。シェフお一人で切り盛りされているのでしょうか、穏やかな雰囲気のある、優しいシェフでした。イタリアで修行されていた時の写真も お部屋に飾られていました。さて、ランチメニューですが、パスタセットになっています。  七飯のカボチャのスープに、ハルユタカを使ったパンです。カボチャのスープというと、濃い~イメージがありますが、これは、サラっとしたスープでした。パンは、焼いてあって、美味しい~~。 サラダ。七飯の野菜達。クレソンは、made in ブラマソーレ♪自家製野菜も使われています。メインのパスタは、沢山の種類から選ぶ事が出来ました。私がチョイスしたのは、  トマトソースと香草、唐辛子入りの香り豊かなスパゲティー。「イタリアのパスタフェスティバルで準優勝したアンドレア師匠の作品を再現した」と書いてあったので、興味を惹きました。香草の風味が抜群だったと思います。友人は、  特選、鶏モモ肉の漁師風スパゲティー、天然キノコ風味です。こちらは、鶏肉がホロホロと柔らかくてビックリするくらいでした。鶏油の味を生かしつつ、コンソメの味つけだそうです。どちらも、テーブルに運ばれてから、チーズを目の前で削ってのっけるという、パフォーマンス付きでした。  デザートも、たっぷりと。ムースもアイスも、濃厚で美味しかったですよ~!癒しの空間で、ゆったりと過ごせたランチタイム。満足~。ご馳走様でした。 ワイン飲みながらいただけたら最高の雰囲気ですね~(^^)夜、訪れてみたいお店でもあります。 もう少し暖かくなったら、外でのお食事も出来るんですね(^^)リストランテ ブラマソーレ  北海道亀田郡七飯町本町6丁目3番11号              TEL.0138-83-7150   営業時間     ランチ : Lunch            11:30AM~2:30PM(L.O.1:30PM)     ディナー : Dinner            7:00PM ~10:00PM    定休日 毎週火曜日 第3水曜日

      5
      テーマ:
    • アーティストモード

      私は、おととしから、いろんな方、特に地元で頑張っている、インディーズのアーティストさんのライブに行く事が多くなりました。   きっかけは、主人が歌を作った事で、その関連の知り合いの人の歌を聴きに行く為です。   ライブは、複数の人が出演しているから、聴きに行った人の他に、新たに、 別の人の歌を聴く事も出来るので、そこからまた、広がっていく。それも楽しみでした。   アーティストの方は、話している時は、本当に優しくて、可愛らしくて、礼儀正しくて、 という感じの方が多いのですが、曲がはじまると、アーティストモードスィッチが入り、 表情も変わり、それぞれの人が持つ、歌の世界に連れて行ってくれる。 その世界観に私の気持ちが入り込むと、まばたきするのも忘れ、引き込まれ、涙が溢れてくる時も。。。 昨日は、そんな素敵なライブでした。   シンガーソングライターの方は、曲を産み出す苦しみを抱えていて、私達は、そこには決して入り込めない、というより、入ってはいけない世界。 私達は、出来た曲を聴かせてもらって、それを、少しでも感じとれたらいいなぁと思っています。   昨日は、4人のアーティストの方の歌を聴かせてもらいました。 みなさん、個性的で素敵でしたが、 そのうちのお一人からは、まだ、題名も決まっていない、新曲を聴かせてもらう事が 出来ました。 裸足になって、気合の入った 魂の歌声。 彼の声と私の心が、一本の糸で繋がって、周りが消えた。。   ライブで、時々、このような状態になる事があります。 その時は、最高に幸福感を味わえます。 多分、演奏する側だけでなくて、聴く側のアーティストモードも、スィッチオン全開! になっているのかなぁと感じます。   演奏する側、される側の、アーティストモードスィッチが一致した時、いいライブだったぁ!と、心から思えるのかもしれないですね。   裸足で熱唱した、はだしのケン(^^)、こと、ヒノキオケンジさん。 Special thanksなのです(^^)    

      1
      テーマ:

プロフィール

Hiroko☆

性別:
女性
血液型:
O型
自己紹介:
函館に住む 好奇心旺盛な人です(^^) 2015年夏に、夫に旅立たれた哀しみ。 2013年~...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。