メリハリのあるトレードを心掛けましょう

テーマ:
日々のブログ更新のモチベーションにつなげるために
ブログランキングに参加しています

読者様からの日々のクリック励みになります


日経平均をテクニカルで分析

1

日経平均の日足チャートです

あと数日。。。
18800~19000円の間で。。。
19000円を割れた状態が続けば。。。
反発無しと投資家さん達が売りを強めて。。。
ずるずる下げるパターンになりやすいです


と4月初めにコメントしましたが。。。。
その流れになっています


日経平均19000円割れ。。
米ドル円も110円割れとなると。。。
長い目でみて相場は。。。
本格的な下落トレンドになりやすいです


とも前回の記事でコメントしていて。。。
今のところその流れになっています

その中で。。。
個人のトレードですが。。。。

全体の相場が下げる中には。。。
好業績なのに。。。
下げ過ぎてしまう株
が必ずでてきます
そういった株を狙いたいです
そういう意味では。。。
下落相場はチャンスともいえます

また。。。
3月まで高値を保っていた株は
下がりやすいですが。。。
2月3月で先に大きく下げてしまった株などは。。。
さらに下がるリスクが少なく。。。
投資の対象になりやすいです


これからの個別トレード

1
こちらは。。。。
メールマガジンで紹介させていただいた株の
日足チャートです

相場に先駆けて。。。
大きく下げていたことがわかります

といっても。。。
業績は悪くなく。。。
相場の下落に吊られて必要以上に大きく下げたと
みています
反発を待ちたいです


このような。。。
下げ過ぎの好業績の株を買って。。。
高値からずるずる下げ相場株は空売り。。
とメリハリのあるトレードが良いでしょう
メールマガジンでもそのような視点で。。。
株を紹介させていただきます


では明日からのトレードもがんばりましょう


魅力的な株を紹介した後に、
利益確定、テジマイになるまで日々コメントしています

霧子の「毎日1つの会社をチェック」

登録月は無料です
4月登録した方は、
4月中に登録解除すれば課金されません



読者様からの日々のクリック励みになります