1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年03月26日(月)

ひさしぶりに作品を作る

テーマ:製作中!
ひさしぶりに作品を作ることになった。

ナイフを握るのが半年ぶりくらい。

作品の構想がほぼ固まった。

テーマは
-望- と -蝕-

相当病んでるモノにする。

この人大丈夫?って言う感じのやつ。


まぁ、病んでるからこんなのが作れるのかもね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年10月11日(火)

ひさしぶりに。

テーマ:ブログ

前回の展示(5月)の作品以来、ずっと離れていた切り絵の制作(汗)


今週になってやっと始動(笑)



久々にラフを作ったらこれまたスゴイ物が出来上がりつつある。


これは出来上がりが楽しみだ。



でも、今日は画像アップしないですよ(笑)


出来上がったらアップしようか、しまいか…


しまいか(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年09月11日(日)

-前進-

テーマ:ブログ
きりえのじかん。

東日本大震災が起きてから半年が経ちました。



いまだに行方がわからない方も多く


福島の原発問題もあって故郷に戻れない方もいます。


この半年で少しでも前に進んだ事は何だったのでしょうか。


きりえのじかん。

あまりにも大きな被害。


三ヶ月前の今日、6月11日に僕は被災地の宮城県志津川町にいました。


目の前に広がるのは瓦礫しかない街並み。


元の生活がどこにあったのかさえわからないほどの惨状。


色の無い景色、独特な臭気。


今も頭の中にしっかりとこびりついています。


きりえのじかん。

そんな状況下でもあちらこちらに小さい花が咲いていて


生命の力強さと尊さを感じずにはいられませんでした。



そしてその日から三ヵ月後の今日、


半年という節目の日を迎えました。

人間の細胞は約三ヶ月でひとつのサイクルを終えて


新しいものに生まれ変わると聞きました。


記憶は三ヶ月で消えることはありませんが


少しずつ心も体も癒されていくのかなと感じたりしています。


この「前進」と書かれた横断幕は


津山町の避難所に掲げられていたものです。


きりえのじかん。

横断幕には、避難所の方々が書かれたのであろうと思われる


メッセージがびっしりと書かれていました。

それは大人から子供まで、年齢を問わず


被災した皆さんがひとつになって団結しようと


心に誓った証なのかも知れません。


復興にはまだまだ時間がかかります。


どれだけかかるのか、本当にわからない。


だからこそ、継続的な支援と思いやる心が必要だと思います。


僕らが「今」できること。



それは「これからも」できることに変えていかなければいけません。




被災地域の物産や特産品を購入する。


ボランティアとはいかなくても東北に旅行に出かける。


ユニセフなど被災地域で活動している団体などに募金をする。


そういった支援が本当に必要なのです。


被災地はこれからの半年で厳しい冬を迎えます。


それは身にも心にも厳しい冬です。


どうかみなさんで支えていきましょう。


日本中のみんなが東北の為にひとつになる。


そうなってくれるといいなと心から願っています。



写真ブログ:あかび~ふぉと。より転載

http://akabee2001.exblog.jp/16839401/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。