ライター&切り絵・剪紙作家 杉谷知子のブログ

大学卒業してからずっとライター&編集者をしてたのに、
なぜか50歳をすぎて初めて絵を描き、
切り絵と剪紙(中国切り絵)を始めて切り絵作家になってしまった、
杉谷知子(すぎたにともこ)のブログです♬

ライター&切り絵作家の杉谷知子(すぎたにともこ)です。
ブログやFBで発表した作品は販売しています。
sold outのものもあるのでお問い合わせください。


切り絵ワークショップや切り絵クラスもやってます♡
月1回のペースで東京・代官山や東京・八王子などで開催中。
出張ワークショップも、日本全国、どこでもよころんでうかがいます!

オーダーはしばしお休みします。
秋の展示に向けてちょっと集中したいので~♫

=====著作権について======
サイト内の文章および画像の著作権は杉谷知子に帰属します。
文章及び画像の、無断での複製・販売・二次加工・展示等の行為、
あるいは個人のウェブサイト等にコンテンツとして使用することは
ご遠慮ください。
NEW !
テーマ:



二人展で販売していた
切り絵絵本『オオカミの王子様』の通販をします。





切り絵絵本『オオカミの王子様』
切り絵&文 杉谷知子


⬛︎ストーリー
オオカミの王国に生まれたオオカミの王子様が
強奪愛をしたものの
国をうしなって
大好きな女の子と放浪の旅に出るものがたり。
ちょっとうるっとくるかもしれないけれど
ラストはハッピーエンドです。





⬛︎本の大きさやページ数など
判型:21cm×14.8cm
横長右開き
日本語・縦書き
全36p
オールモノクロ
外側にカバー(紙)がついています
切り絵はたくさん載ってます






⬛︎定価と送料
定価:1500円
郵送料:1冊の場合、215円か250円
(現在チェックしてます。
ご注文をいただいたときにはきちんと確認してお伝えします)
(2冊以上ご注文の場合には改めてお伝えします)


⬛︎ご注文方法
アメブロのメッセージでは個人情報のやりとりができないため
ご氏名やご住所と冊数を明記のうえ
下記のメルアドにメールをお送りください。
   tom-sugi★ta2.so-net.ne.jp
   (★を@にかえてね)


どうぞよろしくお願いいたします♡



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵《ネコガール》




切り絵《ウルフガール》のつぎは
なぜか《ネコガール》なのである。
キャットガールではなく
ネコガールなのである。
少し「ネコ娘」も入っているのである。


わたしのある親友はわたしのことを「ネコ」と呼ぶ。
なぜかは知らない。
最初に会ったときの印象なのだそうだ。
そういうふるまいでもしたのだろうか。
以来、彼女ひとりだけはわたしのことを
ずっと「ネコ」と呼び続けている。
ちなみに彼女は自分のことをイヌという。


わたしは
ネコもイヌも大好き。
もちろんトリもカメも。
哺乳類も両生類も爬虫類も大好き。
唯一苦手なのは昆虫だなあ。
特に足の多いのがダメです(⌒-⌒; )



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵《(わかりにくいけど)てのひらのなかの花》




二人展の展示の間、たくさんの方たちとお話ししました。
いろいろお話ししていると、
どうしても「わたしが切り絵をはじめたこと」や
「わたしが下絵を描くこと」の話題に話が及びます。


気がついたのは
そういう話のなかでわたしはどうしても
自分の「上手い絵を描けないコンプレックス」や
「美術知らないコンプレックス」を吐露しちゃうってこと。
さりげなく普通に言ってるつもりでも
結構核心的な自分のコンプレックスを吐いちゃってるんですね。


ということに気づいたのが今日。


そしてそういうコンプレックスは
人に言ってもどうしようもないことに
今さらながらに気づきました(遅いって)。


そのコンプレックスの告白を聞かされた人が
「そんなことはないですよ」と言ってくださっても(←ありがとう)
その否定のことばは残念ながら
わたしのコンプレックスの一番奥のところ、
コンプレックスの種みたいなところにまではしみこまないんですね。
かりにしみこんだとしても、
そこからコンプレックスがほどけるまでにはいかない。


なぜかというと
そのコンプレックスをつくっているのはわたし自身で
それを後生大事に抱えているのも自分で
それを根深いものにしているのも自分で
誰かに訴えたいのもわたしだから。
わたし自身が
「もうそんなの、ぜんぜんコンプレックスじゃない」
って心の底から思って
その種から花を咲かせてあげないとだめなんですね。


そうそう!
花を咲かすっていうのはいいかも。
コンプレックスを手放したり、捨てたり、消したりするんじゃなくて、
それをあっためて、大事にしてあげて
そこから花を咲かせてあげる。
それ、いいかも!
なんか、いいかも!


コンプレックスの種からは
ああ、いったいどんな花が咲くんでしょうね。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵絵本『オオカミの王子様』より




長らく告知宣伝させていただいていた
二人展@国分寺くるみギャラリーですが、
昨日9月25日をもって無事に終了いたしました。


シルバーウィークのなか
わざわざ時間を作っておいでくださった方々、
雨や雷のなか足を運んでくださった方々、
来られないけれどとSNS等で応援くださった方々、
お土産を持ってきてうださった方々、
ギャラリーで作品を買ってくださった方々、
本当にありがとうございました♡
深く深く感謝申し上げます♡


今回は
どうしてもやりたかった切り絵絵本をつくり
その原画展をするというわがまま企画でした。
どういう反応があるのかなあと不安もあったのですが、
その不安を打ち消しながら
結局は自分の世界観を大展開してしまいました。


その絵本や切り絵を見て読んで、
素直な感想をくださった方々、
もーーーーう、本当に励みになりました。
わたし、泣いてました。嬉しくて。
まだまだ切り絵をつくっていっていいんだなって
背中を押していただいたような気がします。


「いや〜、背中なんか押してないよ」と言わないでね〜。
妄想でも幻想でも幻聴でも
押された気ですっかりいるのです。
杉谷、
まだまだ切ります〜〜〜!!


さて、
展示が終わって、
わたしのなかはすっかりエンプティ・ボックスになってしまいました。
次はどんなイメージが訪れるのか、
わくわくどきどき待っているところです。


本当にありがとうございました♡♡♡


そして
不慣れなわたしたち二人に声をかけてくださった
くるみギャラリーのオーナーの恵子さん、
心から感謝申し上げます。
次回は(があれば、ですが)もっと頑張りますね〜〜。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵絵本『オオカミの王子様』より




さていよいよ明日9月25日(日)は
二人展の最終日です。
17時にクローズなので、
いらっしゃるご予定の方はご注意くださいませ。


今回の切り絵絵本『オオカミの王子様」ができたのは
一枚の切り絵がきっかけです。
それが上の切り絵。
絵本の表紙にも(もちろん中にも)使われています。


これを切ったのは
もう1年半〜2年ぐらい前かな。
動きのある切り絵を切ろうと思って、
大好きなオオカミが走っている切り絵、
そのオオカミの背中に女の子がのっている切り絵を切りました。


自分でもこのモチーフが気に入ったので、
次に切ったのが
お話の最後のほうででてくる月夜のシーン。
女の子とオオカミが仲良くしているシーンがまたまた気に入り、
膝枕のシーンを続いて切りました。


ここでお話にしよう!と思い立ち、
ラストでふたりを結婚させようと思ったのです。
だからDMに使った結婚式のシーンは
今はお話の最初のほうに気ていますが、
もともとはラストに来るはずだったの。





ところが本気でストーリーを考え始めたら、
結婚式がラストにならなくなりました。
いろいろ考えているうちに
ラストは(わたしにとって)もっともっとハッピーなエンディングになりました。


わたしが恋人や結婚相手に最終的に求めるものは
お金や地位や家や道具や持ち物がたくさんあることじゃなくて
(まあ、もちろんあるにこしたことはないけど)
きれいな花や風景やお月様を一緒の気持ちで楽しめることなんですね。


お話をつくるのはたいへんだったけれど、
もおおおおおう、スペシャルに楽しかった。
やみつきになりそうです。またつくろうかなあ。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵絵本《オオカミの王子様》より




お天気がイマイチ、イマニの今週ですが、
わざわざ二人展@国分寺・くるみギャラリーに
足を運んでくださったたくさんの方々、
本当にありがとうございます。


今回の『オオカミの王子様』のテーマは
先日も書いたように「愛」です。
そのせいか(いや、祭日が多いからかなあ?)
今回の展示には
恋人たちやご夫婦が数多くいらっしゃってくださってます。


なかには「えええええ〜?」と
嬉しくなって叫んでしまうカップルも複数!
どうして叫んでしまうのかって?
だって彼女(彼氏)がいるなんて知らなかったんだもん。
でも「ステキなパートナーがいて本当によかったなあ」と
勝手に安心して
勝手に喜んでます。


ご夫婦には落ち着いたloveモードがありますが
恋人同士からはキラキラ光るloveオーラが出まくっているんですよ!
その愛にあふれる光を浴びて
わたしはニマニマしながら
エネルギーチャージさせてもらっているのでした。


ご夫婦もカップルも
末長く仲良くね〜〜〜♡♡♡



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵絵本『オオカミの王子様』より〜すきっ




わたしの切り絵にはよく
愛の言葉が入っています。
たとえばlove。
切り絵ワークショップに参加したことのある方なら
図案の中のloveの字を切ったことがあるかもしれません。


今回の切り絵絵本『オオカミの王子様』にも
たくさんの愛を織り込みました。
特に上の切り絵には
たくさんの「love」や「すき」という文字と
それを言っている動物たちが入っています。
こういう図案、わたし、大好き!


こう書いているわたし本人は
そんなに愛情に満ちた人ではないんですけどね。
でもやっぱり人生にはたくさんの愛が必要だと思っています。


その愛情ってものは
異性や家族に対するものだけでなく
友人や知り合いや
ちょっとご縁のあった人やすれ違った人や
動物や植物、鉱物などに対するものも含んでいる。
どうせなら
たくさんのさまざまな愛にあふれた人生を送りたいよね。


わたしは
絶望や苦悩や憎しみ、妬みといったものを素材とした
ネガティブな切り絵も切りますが、
やっぱりコアとなるのは
loveがつまった切り絵なんだよな〜。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵《ウルフガール》




10日間の二人展のほぼ真ん中。
今日はギャラリーのお休み日でした。
久しぶりに自分の切り絵を。
展示の期間中にも
出かける前や帰宅後に切ろうと思うのですが、
なかなかそんな余裕がなくなります。
なので、今日は久しぶりにゆっくり切りました。


オオカミと女の子を組み合わせると
どうも赤ずきんおイメージが強くなりますが、
この《ウルフガール》は赤ずきんちゃんではなくて
ウルフの外衣をまとった女の子です。
ウルフの表情は怖いけれど
女の子の表情はなんだか悲しげになりました。
周囲の花も少し毒々しくて妖しげです。


外側がウルフのような強面であればあるほど
実はその内面は寂しくて弱くて繊細なのかもしれません。
オオカミをまとっていないと
あっという間に傷ついてしまうのかも。
だからオオカミの外衣が必要なんだろうなあ。
オオカミの細い目から外の世界を見ながら爪をとぎ
「近づいてくるな」と
他者に向かって牙をむく。
でも誰も近づいてこない現実は寂しくてたまらない。


そんなことを思いながら
この絵を切っていました。


これでしばらく続いたオオカミシリーズも切り納めかな。
そろそろ違うモチーフにとりかかります(たぶん)。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

切り絵絵本『オオカミの王子様』より「闇のなかの白い花のように」




9月25日(日)までの二人展ですが、
明日9月20日(火)は
ギャラリーがしまっております。


21日(水)からの後半戦、
みなさんのお越しをお待ちしております。




◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今回新たにご用意したワークショップ用の図案。
切るところがいっぱいで、ちょっと難しいかな。
でも、初めての切り絵で、
この図案の拡大版にチャレンジした方もいらっしゃいました♪(´ε` )




絶賛開催中二人展。
その会場のくるみギャラリーでの
切り絵ワーウショップ第1回目、無事終了しました。


またまたご予約を忘れてしまったり
お待たせしてしまったり
せかしてしまったみたいになっちゃったりと
あたふたしてしまって
いろいろなご迷惑をおかけしました。
快く応対くださった参加者のみなさん、
ありがとう〜〜〜♡♡
入れかわり立ちかわりで
たくさんの方に参加していただきました。



並ぶ作品たちのなかで
やっぱり黙々とみなさん、切っていらっしゃいます



ネコ、犬、天使、女の子、コトリ、ウサギなど
本当にたくさんの図案をご用意しています。
難易度もいろいろです。
そこからお好きなものを1枚選んで
また切る紙の色も選んでいただくので
楽しいと思いますよ!!


第2回は
9月23日(金)13時~16時
@国分寺・くるみギャラリー
参加費2000円(1図案)
*ご予約優先ですが、
 予約なしでもその時の状況で参加いただけます。


お待ち申し上げております。



◾️これからのワークショップと展示の情報です!
ここをみてね




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
作品のご購入、出張ワークショップ等、
切り絵にまつわるお仕事いろいろ、うけたまわっています。
ご興味・ご関心のある方はメッセージやメールでご連絡ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フェイスブックやってます。
できればメッセージをつけてリクエストください(∩.∩)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005366261195

切り絵のファンページ、いいねしてね
>https://www.facebook.com/SugitaniTomoko

Twitterもよろしく(ときどきだけど)
https://twitter.com/Kozakuramatsuko

インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/sugitanitomoko/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。