品良く可愛く美しく&ちょっと色っぽく♡柴崎マイオフィシャルブログ

イラストレーターでエッセイストの柴崎マイです。著書に「1秒で一目惚れされる見た目になる!」(大和出版)等、恋愛&ファッションをテーマにした本を、5冊出版しています。

ベル柴崎マイ(イラストレーター・エッセイスト・おしゃれコンサルタント)ベル
1974年埼玉県生まれ
10代よりおしゃれな女子を観察しながらイラストを描きはじめる。
女子美術大学卒業後、パリ遊学を経てイラストレーターになり、約3万点以上の女性イラストをファッション誌などで発表してきた。

2012年より、イラストを通じて、なりたい自分になるためのファッションアドバイスをする「愛され美人レッスン」をスタートさせる。

その人が本来持つ魅力をより輝かせる「色、形、素材」を分析する「ファッションスタイリングマップ」の資格を使ってのワークショップは、これまでに延べ1000名を動員。全国から集まった20代から40代の女性へファッションアドバイスを行っている。
受講生からは、着る服を変えたことで「プロポーズされた」「一生手放したくないと思えるパートナーに出会った」「見た目をガラリと変えることで自信がついた」「同窓会で久々に会った友人から驚かれた」など喜びの声が多数寄せられ、ワークショップは告知開始直後すぐ満席になる。

著書は4冊あり、「1秒で一目惚れされる"見た目"になる!」(大和出版)「プロポーズされる私になる!」(ディスカヴァー21)、「ママのためのおしゃれの教科書」(サンマーク出版)、「産後ビューティ」(ワニブックス)。

プライベートでは、41歳で7歳女児のママでもある。


ベル連載ベル
「ソーシャルトレンドニュース」にて映画×ファッションイラストコラム連載中!

ベルメディア出演&取材歴ベル
<TV>神奈川テレビ「はまらんちょ」美的女塾 /J:COM「ステキLife」美容コーナー
<雑誌・新聞・Web>集英社「MORE」/実業之日本社「Body+」/ベネッセコーポレーション「たまごクラブ」/読売新聞埼玉版/朝日新聞埼玉版/東京新聞埼玉版/朝時間.jp/ほか


手紙お仕事やメディア出演のご依頼、本の感想などは、
お申し込みフォームからお送りください。


NEW !
テーマ:
ドキドキ人気Blogランキングドキドキ 
↑いつもクリックありがとうございます!


{CC8763D7-BAE9-43F7-A85D-AA89E3B947AE}

昨日の講師ファッション。
キャメルカラーのトップスに
合わせて、ネイルもゴールド
にチェンジしました。
{5D5823C1-49E5-4BF3-86F4-A55255ABFE0D}

昨日のセミナーでも話たの
ですが、トレンドの秋色
(アースカラー)が、自分
には合わない場合は、
小物やネイルだけに入れて
みるのも、秋の気分になれ
ますよ♪

ドキドキ人気Blogランキングドキドキ 
↑いつもクリックありがとうございます!

ラブラブ募集中のセミナー
9/17(土)13:30 ~16:30 ¥12000 残席わずか
新たな自分を発見! 魅力開花する「愛されファッション&マインド」 
ワークショップin名古屋→詳細とお申し込み 

(全てのセミナーに、自分に似合うファッションの色、形、素材が分かるスタイリングマップ分析付)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8C234890-EF9E-4B50-89B9-AD30C881AD7A}

今日は、伊勢丹会館で、おしゃれ
セミナーをしています。

{8FBA95A8-3392-4E4E-8C2B-DF6597292830}

プチスタイリングマップ分析。

{D90A0FFB-EB9E-46B2-B81E-357EF038A501}

来てくださった皆さま、ありがとう
ございます。

現在募集中のセミナーは、名古屋
開催です♪

ドキドキ人気Blogランキングドキドキ 
↑いつもクリックありがとうございます!

ラブラブ募集中のセミナー
9/17(土)13:30 ~16:30 ¥12000 残席わずか
新たな自分を発見! 魅力開花する「愛されファッション&マインド」 
ワークショップin名古屋→詳細とお申し込み 

(全てのセミナーに、自分に似合うファッションの色、形、素材が分かるスタイリングマップ分析付)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C997923B-C32D-4CDD-8EBF-BC6C9D3393C4}
ドキドキ人気Blogランキングドキドキ 
↑いつもクリックありがとうございます!


<おいしそうな女になりたいシリーズNo.2>
No.1はこちら↓

おいしそうな女と「嫉妬」について。

おいしそうな女は、おそらく、
するよりされる方が多いだろう。

ただ思うのは「嫉妬」という、
厄介な感情からは、少しズレた
場所にいる人だということは確か
だとおもう。

とくに同性からの「嫉妬」については。

私が、おいしそうな女だと思った
ある彼女は同性からの「嫉妬」を
回避するのが実にじょうずだった。

そのふるまいには「品」と「愛嬌」
が入り混じっていて「あっぱれ」
とう言葉しか見当たらないほどに 
見事だった。

彼女は、自分が、全てを手にいれ  
幸せそうに見える女性であり、
(事実、そうだった)華やかな
雰囲気をふりまきつつも、
ときに親しみをもってふるまわ
ないと、嫉妬される側にな
ってしまうということを知っている
賢い人だったのだ。

その賢さとともに、おいしそうな女
の宿命である、同性から持たれる
「憧れ」と「嫉妬」の感情を、
自分自身で可能なかぎりコントロール
していこうという努力が見えた。

その努力は、彼女の笑顔とともに見ると、
なぜかチクリと切なくて、私は彼女を
もっと好きになった。

「同性の感情の動きも理解している賢い人」

それがおいしそうな女なのかもしれない。

<おいしそうな女になりたい>

ドキドキ人気Blogランキングドキドキ 
↑いつもクリックありがとうございます!

ラブラブ募集中のセミナー
9/17(土)13:30 ~16:30 ¥12000 残席わずか
新たな自分を発見! 魅力開花する「愛されファッション&マインド」 
ワークショップin名古屋→詳細とお申し込み 

(全てのセミナーに、自分に似合うファッションの色、形、素材が分かるスタイリングマップ分析付)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)