見た目の力を仕事に活かす!水野里香の美姿ウォーキング

姿勢や歩き方。外見を美しくすることはビジネスにおいても絶対有利です。
一瞬で信頼感、安心感を持っていただける見た目の力を身につけて、それをコントロールして仕事に活かす技術をお教えします。

宝石赤9月・10月の定期レッスンのご案内宝石赤
  美姿定期レッスン(男性・女性)
◆ プライベートレッスン随時募集中です!◆

◆ お家でレッスンしたい方に。

   eラーニングの動画教材ができました!!

宝石ブルー Facebookはこちら。

Twitterはこちら
NEW !
テーマ:

娘が体育大会で、ポニーテールに赤いリボンをつけたい!!と言い出して、今日夕方買いに行ったのです。

そうしたら、この時期、紅白は需要が多いらしく、赤は売り切れて全くない状態。

 

ならば作ってしまえ!!ということで、リボンを作ってFacebookに公開したら、作り方を教えて!!と続々とコメントやメッセージをいただいたので、ここに書きます。

 

 

でもね、作り方とか超適当だからね!!

 

 

ということで私のバンダナリボンの作り方。

 

まずどこの柄を取るかということを決めます。

 

柄がない布なら全然どこでもいいです。

 

娘は左右対称がいいといったので、真ん中をとりました。

 

image

 

こんな感じで折ってみて、幅や縦の尺を決めます。

 

で、三つ折りにして、余ったいらない部分はザクザク切っていきます。

 

内側に折りこんでしまうので、ふちの始末とかも考えなくていいです。

 

 

横も折りこんでしまえばいいので、こんな感じにして、で、三つにおります。

バンダナが切り刻まれてばらばら事件なので、タオルハンカチで代用。

 

image

 

image

 

表に向けて、こんな感じでしわが入ったらかわいくなるなってところで、形を決めたら、縫ってしまいます。

 

image

 

真ん中にする帯を作って(好きな柄が来るように切ったらいいです)くるっと巻いて縫いつけるだけ。

 

image

 

超適当で、超簡単なリボン。

 

これをゴムに縫い付けるとか、ピンに縫い付けるとかするだけです。

 

image

 

わかるかなー。

 

image

 

バンダナは生地がしゃんとしてるので、張りもあるからとっても作りやすいです。

 

折りこむのを多くすると、生地が厚くなるので、形も崩れにくくなります。

 

適当ソーイング。

 

簡単だからこそ楽しい。

 

よかったらぜひ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

◆ HPはこちらです

 

◆ Facebookはこちらです


◆ ライベートレッスンは随時募集しております

 

◆ レッスンに関するご質問、まずはこちらをどうぞ

 

◆ インストラクター募集中です

◆ 各種セミナー・講演依頼もお受けしております。


◆ 動画で学べる美姿ウォーキング(eラーニング) 
   「水野里香の美姿ウォーキング」 

◆ 無料メルマガ 大人のための今まで知らなかった「姿勢の基本」 
   
ご登録はこちらからどうぞ!! 

◇ 美姿上級ウォーキングインストラクターSATOKOのレッスン

   ただいまちょっとお休みいただいております。   


◇ 美姿ウォーキングインストラクター鈴木絢子のレッスン 
   名古屋近辺にお住いの方、ぜひどうぞ!

 

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。 

 

お忙しくて定期レッスンの受講が難しいという方、お一人でじっくりレッスンを受けたいという方はプライベートレッスンもお受けしております。
男性、女性、お子様、どなたでもレッスンさせていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはこちらからお願い致します。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)