キレイゴト。でもキレイは綺麗!

 
 
 
貴方の人生を1mm変える、何かを作りたい。

都内で、演劇を中心に活動している表現団体「キレイゴト。」のブログです。

  


テーマ:


もうすぐ2016年が終わりますね。
こんばんは、日向あこです。




{BA10FA0F-7C8E-4253-84BF-9A0E37CA29F6}




今年が終わると同時に、キレイゴト。はなくなります。
まだ備品整理終わってないので今後もTwitterアカウント等は動かしますが、ブログはこれで最後です。折を見て削除しようと思っています。




{E9247E3F-AD1E-4DC6-9675-DC48DB9D0D21}



本当は色々書こうとしてたのですが、やっぱり書けませんでした。

キレイゴト。から離れてから、みんながキレイゴト。を愛してくれていたのを改めて知って、本当に本当に本当に幸せでした。
嬉しかった。

なのに、信じきれなかった自分が情けなかった。
続けられなくて、ごめんなさい。



{A4D6A758-910F-497B-A224-51568C225E20}





まだ何も知らなかった私を受け入れ、仕事を教えてくれた皆様。ありがとうございました。
高校演劇しか知らない私に小劇場を教えてくれた師匠。ありがとうございました。
至らないところが沢山ある主宰についてきてくれたメンバーのみんな。ありがとうございました。

キレイゴト。を好きでいてくれたファンの皆様、ありがとうございました。
本当にありがとうございました。
幸せを沢山もらいました。




{B337D01B-EC01-4553-88FE-E6E31DF63EAD}




2月からずっと劇場恐怖症で、舞台を観るのも辛くて、情報すら得たくない時期が続いていました。
一人前に嫉妬するくせに戻る勇気もない自分を責め続けた時期もありました。
でも、いま、ようやく。いつか戻ることが出来たら戻りたいと言えるようになりました。
それも全て、支えてくれたり側にいてくれたみんなのおかげだと思います。
ありがとうございました。




{AAE669EF-19CA-4AD0-8A8C-1495CC14495E}




ありがとうしか出てきません。
もう少しまともなこと喋れって感じですね。。

でも、ありがとうだけしか出てこないから、せめてこれだけはいっぱい言います。

ただただ、ありがとうございました。
有り得ないくらいの幸福を、ありがとうございました。

いつかどこかでまた会えると信じて、筆を置こうと思います。



ではでは、お元気で。
また会えたらその時は、笑っておかえりと言ってください。




大好きで大好きでたまらない
愛する、あなたへ。



{41F76BC2-769F-4473-A1A4-097342FBDC77}





2016.12.31
キレイゴト。
日向あこ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今回、お世話になったスタッフさんや師匠に、事前に解散の旨を伝えていました。みんな、「分かっていたよ」という顔をしたり声をしたりしていたのが印象的でした。
それくらい、私のことを分かっている人とやれていたのだなぁと嬉しくなりました。




とても長くなります。
お付き合いいただけたら幸いです。





解散することにしました。

私が演劇を続けていようが、キレイゴト。が存在しようがしなかろうが、誰かの生活に大きな穴が開く事はないと思ってしまったから。
信じ切ることができない自分を、許すことができなかった。
私の弱さが招いた結果です。申し訳ございません。

一生をかけてやる、は100。
一切触らない、は0。
0か100しか許せない私が、選ぶために選んだ一年間の休止。そして、0を選んだ。
ただそれだけなのに、どうしてこんなにグダグダものを書いてるか、よくわからないままです。





私は演劇で食おうとしない人になります。

就職することになりました。今までやってきたことと全く関係ない業務です。
演劇をやめよう、と思った瞬間に降ってきたご縁ですから、しっかり大切にしようと思います。

一生やらない、というつもりはなかったりします。私の中には、まだまだたくさんの物語やアイディアが渦巻いているからです。
やりたいこと、やりたい戯曲は沢山ある。
いつか50の演劇を許せる自分を見つけられたら、その時は思う存分その50の中で楽しみたいなぁと思っています。

私は、元気です。
小さなことで一喜一憂、過去の辛いこと悲しいことにしがみついて振り回される事は多々あれど、体力のなさから死にかけそうになりながらも、私は、生きています。

演劇から離れて、自分に「ただ、この世界で生きる」ということを許せるようになりました。
「ただ生きる」ということを目標に生きていていいのだ、と思えた瞬間、思わず泣きました。大きな安堵を得ました。
よく「生き急いでいる」と言われていましたが、こういうことなんだろうか。
ただ、生きていく。当たり前のようですごく難しいそれすらないがしろにしていたのだなぁ‥‥としみじみ思いながら過ごしています。

たまに、出来事すべてに心揺らして苦しい辛いと言っていると、見ないふりして自分を守ればいいのにと言われます。
でも、私は、それをしません。したくありません。
揺れる私こそ、私なのです。揺れることそのものが私のアイデンティティなのです。
難儀で生きづらいのは確かですが、その私を見ないふりしたらいずれ崩壊する。そんな気がするので、今日も私はひとりでぐるぐるゆらゆらしています。
ちゃんと、私と向き合いながら。



誰に何を感謝しても足りません。

旗揚げからついてきてくれた、ゆた。ありがとう。道を反らせてしまったかもしれないと、密かに悔やんでいます。ごめん。でも、貴方がいなかったらもっと早く終わってました。ありがとう。

突然呼び出して無理やり引き込んでメンバー
にした、しれさん。ありがとう。苦しめてごめん。貴方が舞台に立つ姿が大好きでした。

まーしー、とーるさん。ありがとう。ワガママばかり言ってごめんなさい。いつか笑ってまた会えたら、そのくらい強くなったら、また、かならず。

てっぺいさん、ありがとう。貴方はメンバーではなかったけど、紛れもなく同志でした。もっと何かをやりたかったよね。ごめんなさい。貴方のデザインに、貴方自身に、何度も救われました。ありがとう。

今まで出会ってくれた俳優の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。弱くてわがままな演出家かつ主宰でごめんなさい。
あなたがたに貰ったひとつひとつが、幸せでした。
どうか、この先も、今までどおりに、今まで以上に、健康で、素敵でいてください。


私に出会ってくれたお客様みーーんな。本当にありがとうございました。
貴方のおかげで今ここに生きていられます。
たくさんの出会いを、奇跡を、ありがとうございました。
大好きでした。愛していました。


日向あこはいなくなりますが、これからも私はきちんと生き続けます。
気になる!なんていう物好きな方は、見守っていただけたら嬉しく思います。

 
12月まで先はあれど、一旦の解散のご挨拶とさせていただきます。
ここまでご覧いただき、誠に有難うございました。




キレイゴト。総合演出
日向あこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです。
北岡ゆたです。

この度、キレイゴト。は解散することになりました。

思えば、私が未成年の頃からキレイゴト。はあって
振り返るととても長く感じますね。
あの頃の私なんてまだまだ青臭くて若かったなぁ…
とはいえ成人してからも未成年の役が多く与えられていましたが。笑

女優としてならば様々な客演先でもお世話になりました。
暗中模索しながら、迷惑をかけながらも最後までやらせていただくことができました。

ここまで来られたのも、そして生きてこれたのも、皆様のおかげでした。


待っていてくださった方、応援してくださっていた方、戻ってこれなくてごめんなさい。


そして支えてくださった皆様、共演してくださった皆様、ご指導くださった皆様
本当に、本当にありがとうございました。


皆様の目に映ったキレイゴト。の光景は、アルバムみたいにしまったり、たまに取り出して思いを馳せてみたりしてもらえると幸いです。
キレイゴト。に足を運んでくださった皆様、光景のためにお時間を頂きありがとうございました。


あなたにお会いできて本当によかったです。


それでは。
ごきげんよう。



北岡ゆた
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さま、キレイゴト。の屋久梅知吉です。

これまでキレイゴト。の活動を見守ってくださいまして本当にありがとうございました。


今までキレイゴト。の役者としていろいろな舞台に携わり、いろいろな命を受け、死んでいくのを体験しました。
活動休止が決まってから自分の中の葛藤していたこともあるのですが
最終的にまとまった答えも出たので、自分自身の話をしようと思います。



自分が舞台に立つ理由はただ一つ、生きている意味が欲しかったからです。
高校の中盤で演劇部に入り卒業し、その後は音楽の専門学校に入りました。
しかし、課題などについていけずに退学することになり、やはり自分は心底ダメな人間だと
生きる意味を感じないようになり、演劇をしていた頃がとても楽しかったということを思い出しました。
そんな時に声をかけてくれたのが同じ演劇部だった日向あこさんでした。

久々に舞台に立って見ると、その上では自分は生きているということが実感でき
とても嬉しかったことを覚えています。
それから何度も苦しみながら舞台に立ち「生きている、俺は生きているぞ。」
と自分の生きている実感が嬉しく、日頃の醜悪な自分とあまり向き合わなくなっていました。

そうして過ごしていたある日のこと、自分の生き方をふと変えるきっかけがあって
今まで何事も100%でやらなければ気がすまなかったのを60%でも良いと思えるようになり
40%の心の余裕が自分自身を考える余裕になりました。
その心構えが出来た途端今までうまく出来なかったことが驚くほど上手くいくようになり
大嫌いだったアルバイトも全く苦ではなくなりました。

今まで何も出来ず無能な人間だと思っていたのですが
初めて実生活の根源であるアルバイトでの評価が自分への自信へとつながっていました。
遅すぎるとは思いますがようやく自分に自信が出て、実生活にも生きる意味を感じるようになり
自分自身を考える時間が必要になっていました。

演劇の面ではセリフ覚えが悪いのは相変わらずで、ここは量でどうにかすれば良いと思っていたので
稽古でセリフを合わせ、合間には書き取りをして、家に帰っても出来る限り書き取りをして
早く頭に入れようと努力をしていました、こればっかりは40%の努力でどうにかなる部分ではなかったのです。

毎日役のことを考え自分自身の事を考えられない生活
稽古でも、日常でも、舞台上でも
毎公演新しい命をもらい、それについて考え、終われば死に、また新しい命について考える

舞台の上でなければ死んでいると思いっていたのが
舞台に立ち続ける以上永遠に他人を生きなければならないと思うようになっていました。

自分が本当に演劇人で、この考えで自分を楽しむことが出来たなら更に輝けると思うのですが
それほどの根性があるわけでもなく趣味にするには精神の負担が多すぎるし
自分の楽しみのためにほかの人の足を引っ張りたくはない。
自分自身に生きる意味を感じてしまった以上、演劇を続ける意味もない。
これが私の出した答えです。


長々と書きましたが
屋久梅 知吉はキレイゴト。の解散と共に役者を辞め、この名前も捨てます。
皆様、いろいろとご迷惑をお掛けしました。
応援してくれたり終演後声をかけて下さったことも大変嬉しかったです。


これからは本名の呉林樹一として生きていきます
こっちのほうが姓名判断も良いので良い人生が待っていればなと薄い期待をしています。


それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます
本当に有難うございました、みなさまどうかお元気で!



屋久梅 知吉
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



皆様、ご無沙汰しております。

久しぶりのお知らせがこのような内容で申し訳ないのですが、きちんと、ご挨拶させてください。



キレイゴト。は、2016年12月31日を持ちまして全ての活動を終了し、解散することとなりました。

現在、劇団側で所有しているお客様のDM用データに関しましては、すべてこちらで粉砕の上、廃棄処分させていただきます。

なお、解散までの間でキレイゴト。として公演を興行する予定はございません。


2012年1月の旗揚げから2016年の2月までの約4年間で、12本の公演を行いました。

0枚目「少女は星になったのさ」
一枚目「パズルピース」
二枚目「JAM☆JAM Let's PARTY NIGHT!!!!」
三枚目「DOLL」
四枚目「vivi mimi/ネリネ」
五枚目「嘘吐きゴッホと眼のない少女」
六枚目「もう一度、僕の目を見ていってごらん」
まめ芝。その漆「巨人の羽音」
まめ芝。その玖「ホシヨミ」
ちろ部屋×キレイゴト。 「パピプペーパーズ&vivi mimi」
キレイゴト。プロデュース「空巣」
板橋ビューネ2015 U-25企画「祈り」

書き上げてみると意外とあるものです。

色々な方にお手伝いいただきました。お世話になりました。ご迷惑をおかけしたこともありました。皆様に支えられた団体でした。
ありがとうございました。

この記事の更新後、現在所属している日向あこ、北岡ゆた、屋久梅知吉の3人から個別でご挨拶させていただきます。
よろしければそちらもご覧ください。



戻ってこれなくてごめんなさい。

これで、キレイゴト。はみなさまの心の中にあるだけになりました。
最後までワガママを言うのなら、どうか残せる限り、あなたの心の中に留めていただけると嬉しいです。

4年間の応援、本当に本当に、ありがとうございました。




キレイゴト。
日向あこ
北岡ゆた
屋久梅知吉


{E24C3280-8458-4258-BEB2-B17A8326551C}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。