2008-11-16 22:11:39

田坂広志さん「未来を予見する『5つの法則』」講演会に行ってきました

テーマ:行ってきました:お勉強編

今日は雨でしたね。


我が家のミケ猫は朝から窓際にピッタリでした。

良い天気です


さて、


先週は

田坂広志さんの

「未来を予見する『5つの法則』」特別講演会


に行ってきました。


初田坂さんです祝日


いつもの勝間さんとかのセミナーと、ちょっと客層が違ってスーツの男性が多い。

そして年齢層も若干上。

会場が黒かった(笑)


よどみなく、詰まることも「あ~」とか「え~」も出ず、スラスラと1時間半強

お話される田坂さん、スゴかった!!!

とても静かで穏やかな声だったので、聴いていて疲れない、

耳にも優しいお話の仕方でした。

そしてその内容も濃く、深く、非常に素晴らしい講演会でした。合格


気になった言葉、印象に残った事、あげると結局この本

「未来を予見する『5つの法則』」一冊分になってしまうので、

ほんの少しだけ。


この「未来を予見する『5つの法則』」には、

「弁証法的思考で読む『次なる変化』」という副題がついているのですが、


弁証法・・・汗


え~と、、、ヘーゲルだっけか。。。

どういう事だったっけか。。。


と、一瞬

ムズカシイガーン

よくわからない叫び

というカベを自分で作りそうになったのですが、


さすが田坂さん、わかりやすく

「要は矛盾の哲学です」とご説明いただきました。


矛盾は、あってはならないのではなく、あることが自然。

「善天使という言葉を使った瞬間に、「悪ドクロが生まれてしまう。

命は必ず終わるものなのに、死を恐れる。

どちらかを否定するのではなく、

いかに大きな矛盾をHoldできるか

それが器の大きさ、なのだそうです。


んで、


今回私の中でKeyとなった言葉を3つだけご紹介します。


これからの時代、進化とは多様性である。

複数のパーソナリティが求められる。

自分の中に眠るいくつもの才能を開花できる

「ダ・ヴィンチ社会」が到来する。


かつての「これ」ができる時代は終わり。

人は、誰もが自分の中にいくつもの才能をもっている、

それを「どれか」ではなく、いくつでも開花させる時代が来ると。黄色い花あじさいヒマワリチューリップ赤


これはとっても嬉しい。

何故なら、つい今まで、「どれをやろう」と思っていたから。

どれかに絞らないといけないように感じていたけど、

全部やっていいチョキ


誰でも、会社での自分、得意な趣味をしている自分、家族の中の自分、

あれも好きだしこれも好き、こんな自分もいれば時にはあんな自分も、

と、いろんな顔があるのが自然。

そして、

表現することは、癒しの一つであり、

そんな自分の顔を表現できれば、ストレスも感じられない。

その自分の中の多様な価値観を、どれかひとつに選べ、と制限され、

表現することができない自分ができてしまったことが、

現代のストレス社会、21世紀初頭の「病」である、と。



うーん


ちょっと小難しい?


さて次の言葉は、


「前史」の時代の終わりである。

今はまだ人類の歴史にとって、プロローグの時代であり、

それがまもなく終わり、これから本当の成熟した文明が始まるのだと。

確かに、まだ戦争もあり、貧困もあり、

私にですら、世界はまだまだ試行錯誤中だなと思えることもあり。

それは、例えば数百年前を振り返った時に、

まだあんなことしてたんだな、と今では信じられない事をしていた時代のように、

今はまだ人類にとって「前史」の時代なのだと。


ワタクシ、感動しました。恋の矢


こういうスケールの大きな話、大好きです。

「未来を予見する」というタイトルから、今の金融危機の後は、とか、

そんな話かと思いきや、未来って、未来ね!UFO人類史ね!


今が前史だと思うと、そしてそれが終わり、いよいよ本史が始まるのかと思うと、

そんな時期を生きているのだと思うとワクワクします。


時代の変革期だというのは、すでにわかっていて、

「今は幕末だ!」とか、その程度の気分でいましたが、それどこじゃないのね。

紀元前が終るとか、そのくらいなのか?


とにかく、

私達は今、「あの時代があったから今がある」と語られるくらいの時期を生きているのだ。


ワクワク音譜


そして最後の言葉は、

日本語の「ありがとう」は、

I thank you.

ではなく、

「有難い」=キラキラIt's a miracle.キラキラ である。


これは目からウロコ目うお座


なんてステキな言葉なんでしょう!


有り難いんですよ!そんなことは有難いことなんです!!!

ミラクルなのだ!!!


「ありがとう」と、言葉に出すたびに、

そこには奇跡が起こっているのだキラキラ


仕事で、お客様の書かれた文章を読むことがあるのですが、

ご高齢の方ほど「有難う」という字を使われるんですよね。

古いなぁ、なんて思っていたのは大間違いだった。

きっと、「ありがとう」の言葉の意味を本当にわかってるんですね。

私も、これから意識して使おうと思いました。



もうね、こんなんじゃ、講演会の10分の1も伝えられない。


と、本をパラ見してみたら、


なんとっ!!


講演会てば、この本一冊プラスαを、まるまるお話してくれた内容ではないですかっ!


有難うございます。田坂先生。ラブラブ



未来、

この先数十年とかじゃなく、

人類本史を予見する視点を教えてくれます。


ぜし、読んでみてください。パー本



うーん


確かに、有り難い。














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

MIKI@アロマ空間デザイナーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■いいな!

素敵な初体験♪だったのですね!
本私も読んでみます!!

ミケさんのシェアに It's a miracle☆

1 ■すごい

ブログから講演会のパワーが伝わってきます(∋∈) 本読んでみたいです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。