2008年02月22日

とりあえず日程をあげてみる。

テーマ:事務 その他
 教会音楽家にとって、アドヴェント~クリスマスに続く第二のハイシーズン、



 受難節~イースター



 に差し掛かってきている今日この頃。今年はイースターが例年より早い3月23日なので、3月前半にありとあらゆる日程が詰まっていて、恐ろしい…。

 というわけで、イースターまでの日程を書き出してみることにする。

 3月2日(日) ホイマーデン教会:日曜礼拝(オルガン) & バラードの夕べ(ピアノ) 
 3月7日(金) ホイマーデンのお隣の教会:世界祈祷日(オルガン&キーボード)
 3月9日(日) ホイマーデン教会:堅信礼礼拝(オルガン)
          「故郷の家」ホールにて:ポーランドを故郷とするドイツ人礼拝(ピアノ)
 3月10日(月) ホイマーデン教会:堅信礼を受けた子達の聖餐式礼拝(オルガン)
 3月15日(土) ホイマーデン教会:結婚式(オルガン)
 3月16日(日) シュテックフェルト教会:棕櫚の日曜日礼拝(オルガン&合唱指揮)
 3月17日(月) ホイマーデン教会:受難週祈祷会(オルガン)
 3月18日(火) ホイマーデン教会:受難週祈祷会(オルガン)
 3月19日(水) シュトゥットガルト空港:イースター礼拝(キーボード&合唱指揮)
           ホイマーデン教会:受難週祈祷会(オルガン)
 3月20日(木) ホイマーデン教会:最後の晩餐礼拝(オルガン)
 3月21日(金) ホイマーデン教会:受難の金曜日礼拝(オルガン)
 3月23日(日) ホイマーデン教会:イースター第1祝日礼拝(オルガン)
 3月24日(月) ホイマーデン教会:イースター第2祝日礼拝(オルガン)


 …というわけで、今から皆様に予告。



 24日が終わり次第、休暇を取ります。



 山篭りでもしようかと画策中。





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008年02月10日

とんでもない男がいたものだ。

テーマ:オルガン・即興
 タイトルが凄いのだが(爆)、この「とんでもない男」とは「女の敵のような振る舞いをする男」を指していっているのではない。そういうのは「とんでもない男」ではなく、「救いがたい男」というのである(ぉぃ^^;)。

 今日のタイトルの「とんでもない男」というのは、ズバリ





 J.S.バッハ



 
JSBachLogo1












 …そうです、アナタのことです。


 本日、例の5声フーガ(1月26日のエントリ 参照)の譜読みを終えるべく、突貫工事にかかった。礼拝の後、午前11時に練習を始めて、何と午後4時半ごろにやっと何とか通して弾けるようになったのだが…
 やっと譜読みを終えた感想は…いやはや、



 おっそろしい曲だ_ _;



 書いた本人は絶対に、この曲にありとあらゆるフーガの技法を盛り込むのが楽しくて仕方なかったに違いない。演奏する側からすれば「ここまでやるか!!」と言いたくなるような徹底ぶりだ。凄い密度でテーマが重なり合っていて、気が抜けない。どういう頭をしているんだ、この人は。
 しかもこの曲、非常に地味で淡々としている。聴いている人に、実はとんでもない技法が使われていると悟らせてはいけない、といわんばかりだ。…って、練習にこれだけ時間がかかって、その「とんでもなさ」が聴衆に伝わらないなんて、何て報われない曲なのであろうか(苦笑)

 でも、私が思うに、バッハは絶対


 確信犯。



JSBachLogo2

















    …みたいな。


 とにかく、今日はよく練習した~~~!結局、教会を後にしたのが午後6時。途中、軽食休憩やトイレ休憩をしたにしろ、6時間半は確実に練習している。今週はよく休んでいたせいか、集中力もものすごくあった。毎日これぐらい練習すれば、もう少し上達しそうなんだけどねぇ^^;
 いっそのこと、お弁当持参での日曜礼拝後の練習を習慣にしようか、冬でも暖房入った後だから暖かいし…なんて大真面目に考えた私であった。
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。