こんにちは、樹咲です。皆さーん!宇宙映画、観てますか?

 

Twitterをしているとアメリカやロシアで公開された宇宙映画の情報が流れてきて、

 

アメリカやロシアでこんなのやってるぞー!

観たーい!

日本でも公開するかも!

公開したぞするぞ!

 

という情報が流れてきて、ぼーっとしていると逃しがちなものをキャッチできて大変ありがたいです。

 

昨日、一本の宇宙映画を観てきました。

その名も、『サリュート7』!

 

面白かったんです…とっても面白かったんですよ…!

 

ロシアの宇宙映画といえば『ガガーリン~世界を変えた108分~』が思い浮かぶと思います。

ドキュメンタリー風で、ガガーリンはじめ俳優陣が実在の人物にソックリ!だったのも話題でしたね。

 

『ガガーリン』に続き、好きな作品となりました『サリュート7』。

この映画は史実と、過去様々あったミッションのトラブルエピソードを織り交ぜているそう。

ソ連時代の宇宙開発の終わり頃の空気、人の想いなどが壮大な物語となって紡がれています。

 

 

次から次へと起こるトラブル、宇宙飛行士やスタッフたちの苦悩や覚悟、家族の想い、共産国ならではの対応、などなど…最初から最後まで緊張感が続いてドキドキが止まらない作品でした。

 

『ゼロ・グラビティ』や『インターステラー』なども無重力の描かれ方が凄かったですが、『サリュート7』も本当に凄い!

物語の大部分が宇宙空間ということもあり、人の浮遊感、水の表現…特に予告にもありますが水の玉が浮かぶシーンは本当に美しいのです…!

 

そして改めて感じるのは、宇宙はいつでも死と隣り合わせの過酷な世界なのだということ。

そんな場所にステーションを建設して、今当たり前のように往復できていること。

ISSが国境のない場所であること。

 

宇宙開発に人生をかけてきた技術者や研究者、宇宙飛行士に敬意を払わずにはいられません。

 

何よりも勿体ないのは、この作品の上映回数がめちゃくちゃ限られているということ…。

映画祭「未体験ゾーンの映画たち」の作品群の一つで、東京・渋谷で7回、大阪・梅田で4回…。

 

もったいない…もったいないんですよ…!!!!!!

GAGAでの配信もされるようなのですが、やっぱり宇宙作品ですもの、何より劇場の大きなスクリーンで“体感”して欲しいんです…!

 

本日2月4日を含め東京でのチャンスはあと5回なんですが!

少しでも気になっている方は!ぜひとも!観に行って欲しいです!

 

https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2018

 

予告はこちら!

 

 

せめて『ガガーリン』くらい上映期間と回数が欲しい…!何回も観たい作品です。

パンフレットもなかったので、円盤に…なるといいな…!

AD

こんばんは、樹咲です。

 

昨夜はお天気が不安だったものの、素晴らしい天体ショーのひとつ『皆既月食』を肉眼で観ることができ大満足でした☆段々と欠けていく月、赤く染まっていく影の部分…。太陽の光の不思議、地球の影の大きさ、月の見え方の変遷…宇宙の大きさや不思議さに改めて感動いたしました。

 

皆さんのお住まいの地域はいかがでしたか?

もし「観られなかった~アセアセ」という方は、国立天文台のツイッターのスレッドで時間と月の見え方の移り変わりを美しい写真と共に観られてオススメですよ。他にも動画などが各ニュースサイトなどであがっていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

さてさて、本日『宇宙兄弟メシ』の電子書籍Vol.3が発売されました!キラキラ

 

 

既にご購入いただきました皆様、ありがとうございます!

 

『宇宙兄弟メシVol.3』予約開始です!

先日こちらでも紹介させていただきましたように、Vol.3では念願の月ミッションのバックアップクルーとなったムッタ、共に月へISSミッションのバックアップクルーとなった絵名、そして宇宙飛行士復帰試験にのぞむヒビト、ムッタと共に歩むジョーカーズとその一員であるベティの物語、それぞれのエピソードに絡んだメニューとなっております。

 

<Vol.3 収録レシピ>

1. せりかのデスクトップ定食

2. プリティ・ドッグなゴキゲンプレート

3. せりかのNASAサラダ~2種のドレッシング~
4. ジョーカーズパンケーキ

5. ジャーマンポテトベティスペシャル

6. タック・ラベルのボンゴレパスタ

 

強すぎる個性で“寄せ集め”られたジョーカーズ。エディというリーダーを得て変化していく姿や、強い面ばかり見えていたベティの別の表情の他ご紹介したいのは…

 

ムッタとケンジ、せりかと絵名、それぞれの友情について。

 

宇宙飛行士選抜試験から目標を同じく歩んできた仲間。

そしてムッタにとってのケンジ、せりかにとっての絵名は“親友”と言うべき存在。

ISS行きが決まった絵名に対してせりかが言った一言は…。

“親友”だけではなく、一緒に頑張ってきた“仲間”だからこそ…と思える素敵なシーンです。

 

一方NEEMO訓練でどちらか片方しか月へ行かれないと言われたムッタとケンジの間に生まれる溝。

今まで互いを信用し高めあってきた二人にとって、初めて抱く暗い感情。

果たしてムッタ、ケンジが出した答えは…?

 

ムッタとケンジ、せりかと絵名の友情も、ぜひご注目ください!

 

そしてそして今日はもう一つ…

宇宙兄弟公式サイトにて、『宇宙兄弟メシ』第28回が更新です!

月基地で育てている野菜、美味しそうですよね~!

トマトソースを使ったレシピは 第25回 カルロの“ゴールド”なパスタ でもご紹介しているのですが、今回は生トマトで作るトマトソースレシピです。生トマトはトマト缶で作るより酸味が強く、トマト本来の味を楽しむにはオススメ!

 

トマトの旬である夏に作って、冷製パスタとして食べるのもオススメですよ★

 

宇宙兄弟電子書籍、そして連載を、これからもどうぞよろしくお願いいたしますニコニコ

 

 

宇宙兄弟メシ vol.3 宇宙兄弟メシ vol.3

 

Amazon

 

■楽天Books■ https://books.rakuten.co.jp/rk/03d9b63dfce63b42a900c06335b6e1f7/

 

Vol.1&2も合わせてどうぞ♪

 

宇宙兄弟メシ vol.2 宇宙兄弟メシ vol.2

 

Amazon

 

宇宙兄弟メシ vol.1 宇宙兄弟メシ vol.1

 

Amazon

 

 

 

AD

こんにちは、樹咲です。

日本全国低温注意報…普段あまり寒くない地域でも雪や寒さで大変ですよね。

我が家もエアコンがおかしくなってしまったり(氷点下になる時は使わずにいたら戻りましたが)、都内では水道管が破裂してしまったり…と驚いています。

まだまだ寒さが続くよう…皆さん、どうぞ怪我や事故、体調に気を付けてお過ごしくださいね。

 

さてさて、そんな寒い日々ですが、

ベティの辛~~~~いジャーマンポテトをはじめとした『宇宙兄弟メシ Vol.3』の予約が開始されました!

 

 

 

 

Vol.3では念願の月ミッションのバックアップクルーとなったムッタ、共に月へISSミッションのバックアップクルーとなった絵名、そして宇宙飛行士復帰試験にのぞむヒビト、ムッタと共に歩むジョーカーズとその一員であるベティの物語、それぞれのエピソードに絡んだメニューとなっております。

 

<Vol.3 収録レシピ>

1. せりかのデスクトップ定食

2. プリティ・ドッグなゴキゲンプレート

3. せりかのNASAサラダ~2種のドレッシング~
4. ジョーカーズパンケーキ

5. ジャーマンポテトベティスペシャル

6. タック・ラベルのボンゴレパスタ

 

表紙となっている『ジャーマンポテトベティスペシャル』、そしてベティの夫である『タック・ラベルのボンゴレパスタ』

 

今までムッタにも読者にもきつい表情しか見せてこなかったベティ・レイン。そんな彼女の違う一面が見られるエピソードとなっています。特に『タック・ラベルのボンゴレパスタ』は柔らかい表情で幸せな結婚生活を送る二人の姿と、事故で失ってしまったタックのかわりに父親の役目も果たそうとするベティの覚悟が伺えます。

 

強すぎる個性で“寄せ集め”られたジョーカーズ。エディというリーダーを得て変化していく姿も、どうぞお楽しみください!

 

 

 

■楽天Books■ https://books.rakuten.co.jp/rk/03d9b63dfce63b42a900c06335b6e1f7/

 

Vol.1&2も合わせてどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

AD