ぶらり加古川と播磨の寺社めぐり

週末のライフスタイルで始めた寺社めぐりで取材・撮影した写真、つぶやきなどを掲載していきます。

NEW !
テーマ:

 

今日の花

ギボウシ・サガエ は、ユリ科 ギボウシ属。

 

 

葉が大きくて他のギボウシと比べると厚みがあります。

 

 

 

 

 

グリーンにクリームイエローの縁取りが入り、ウエーブした葉はとても美しく、

存在感があります。

 

 

 

 

 

山形県寒河江市の民家の庭先で発見された純日本品種で、名前の由来は

地名からきているそうです。オオバギボウシの変異したものとか。(住職の話より)

 

 

 

 

 

まっすぐ伸びた茎にいくつのも花をつけています。

 

 

 

 

 

花言葉は「落ち着き」 「鎮静」。

 

 

 

 

 

 

ギボウシは蕾の姿が橋の先端についている擬宝珠(ギボシ)に似ていることから

つけられた名前です、暑い夏時期に咲くギボウシの花は涼しげな気持ちにさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

円照寺 

加古川市志方町広尾1029 

TEL:079-452-2067

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

観華月間 始まりました

 

仁王門の手前で聖太くんが案内しているよ。今日の花情報!
 
 
 
 
 
仁王門
 
 
 
 

 

手水舎の前で「水が出てない」と言って通り過ぎて行かれる参拝者に

聖太くんが教えてくれていました。

 

 

 

 

 

沙羅の花

沙羅の花が次々と咲いていました。見頃、みごろ いいな

 

 

 

 

 

はマメ科です。

枝に近い側から咲きだし、すべてが一斉に咲くことはなく梅雨頃から秋にかけて

赤紫の花を次々咲かせるとか。

 

 

 

 

 

白妙菊

シルバーリーフの葉っぱも美しいですが、黄色い花を咲かしている姿も好きです。♪

 

 

 

 

 

 

境内には沙羅だけでなく、いろいろな花が咲いています。

花を見ながら境内をめぐるのも楽しいですよ。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

本堂前の案内板に貼ってありました。

もうすぐ七夕祭。今年は孫と行きたいなハート

 

 

 

 

 

関西花の寺 鶴林寺

加古川市加古川町北在家424

 

 

 

 

 

 

 

 

6月23日(午後)、小林麻央さんのご冥福を祈りながら参拝しました。

麻央さんのブログ「KOKORO」は、20日で止まったままです。悔しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年も観に行きたいな~!

 

 

 

大賀ハスの景色

 

 

まるで撮影会

 

 

アンデルセン童話の世界にいるみたい。ラブラブ

 

 

こんなに背の高いハスの花を見たのは初めてでした。

 

 

 

 

 

 

 

大賀ハスとは、

1951年(昭和26)、千葉県検見川遺跡で2000年前のハスの種3粒が発見され

ました。大賀一郎先生が蒔いた種のうち1粒が育ち「大賀ハス」という名前が付けられた。

大賀ハスは千葉市から昭和32年に鳥取市(鳥取県農業試験場)へ。

昭和62年、鳥取市から社町(平池)へ。そして鳥取市と姫路市が姉妹都市という関係で

平成5年4月27日に姫路市(好古園)へ譲られた。 (植物学講座より)

 

 

 

 

 

 

ダウン 昨年

 大賀ハス(古代ハス)の観賞に行きました

 

 

平池公園までのアクセスは右差し加東市HP

加東市東古瀬453-1

30台駐車できる駐車場有

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 今日は、ゆかたまつり 初日

 

 

そろそろ開演の時間です。

河内家菊水丸の独演会 太鼓

 

 

わが家の恒例になっていた行事が、今年は消えてしまいました。残念

 

昨年までの写真をみて、懐かしむことにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年に1度会うことで

わが家では6月22日を「七夕さん」と呼んでます。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨晩からの雨で午前中は、

久しぶりに家の中で普段していない場所の掃除をしていました。

 

 

 

シャワーを浴びて休憩しながら縁側から庭を見渡すと。。。。半夏生が咲いていました。ニコニコ

 

ずいぶん前になりますが、友人と姫路の好古園で買ったお揃いの苗が毎年咲いているのです。

 

 

 

友人宅 は毎年、半夏生らしく咲くのですが、私宅は葉っぱが白くならないのです。

 

 

午後から2年前に引越しした友人宅に行きました。

 

引越ししてからも友人とは、ひと月に1回くらい会うようにしています。

 

午後からの数時間、一緒におしゃべりしたり、手芸をしたり、コーヒーを飲んだりして

友情を繫いでいます。

 

 

 

 

 

次からは、友人宅の半夏生です。↓

 

葉が部分的に白くなった様子

 

 

やはり、友人宅のは葉っぱが、一部白くなっていました。

 

 

友人は「肥料もやってないよ」というけど、私も肥料はコメのとぎ汁くらいだし・・・・

どこがちがうんでしょうか。

 

 

*~半夏生豆知識*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

半夏生とは、ドクダミ科・ハンゲショウ属です。

 

夏至から11日目を半夏生(ハンゲショウ)と呼んで、その頃に花をつけることから

名付けられました。

 

また、花の咲くころに葉の一一部が白く色づいて半分だけ化粧をしたように見えることから

「半化粧(ハンゲショウ)」とも呼ばれています。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 

 

 

葉が部分的に白くなった様子

 

 

 

花の時期に葉っぱが白くなるのは、虫媒花なので虫を誘うためだそうです。

花の時期が終わると葉の色は緑に戻るそうです。

 

 

 

桔梗とコラボ した半夏生の花。

 

 

 

友人らしい組み合わせです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。