もしもあなたが35才以上の年齢で
自分のアイデンティティが揺らぐような
大きな転換期を迎えているとしたら
 
それは人間として
とても大切な成長の時期
入ったサインです。
 
え!?充分大人なのに
まだ成長するの?
 
と感じた方

はい。
 
まだまだ私たちは成長の途中です!!
老化が待ってるだけではないのです。
 
キラキラ
 
私も経験しましたが、この時期は
 
・今までは順調だったのに、どこで何を間違えたんだろ
・今まで築いてきたものが、崩れ去っていく
・今まで築いてきたものは、すべて無駄だったんじゃないか
・今まで私は何のために、頑張って来たんだろう
・もう夢も希望もなくなった
 
などの
喪失感、虚無感、行き詰まり感
後悔
などを伴うもので
 
思春期よりも厄介に感じる人も多いでしょう。
 
ですがこの機会を上手に生かし
アイデンティティを新しく再構築できると、
 
あなたの後半の人生は
今まで想像してこなかったような
自由で心豊かな世界に変わります。
 
興味のある方は
一度セッションを体験してみてください。

新しい世界の入り口を
チラッと覗くことができるかもしれません戸棚音譜目
AD

あけましておめでとうございますビックリマーク

 

2017年に入って1週間。

皆さんはどんな時間を過ごされたでしょうか?

 

私は、年末の風邪をお正月に持ち越すという

少々大変な時間を過ごしましたが

 

その分、ゆっくりひとりの時間をつくることができ

言語化はまだうまくできませんが

 

心と頭の整理が進んだように思います。

 

きっとさぼっていた大掃除をしてくれたのでしょう。笑

 

2017年が皆さんにとって

心豊かで実り多き年となりますよーにニコニコ音譜

 

今年もよろしくお願いしますラブラブ

 

AD

私には都合失調症を長年患う姉がいます。

 

姉の発病から、かれこれ30数年の時が流れました。

 

そんな私が、つい最近手にし心が楽になった本。

 

 

精神科医を長年務められた中井久夫先生の書かれた本です。

 

家族の私には見えなかった

この病を患う人の悲しみが見えてきました。

 

「また家族としてどう関わっていいかが分からない。」

という悲しみが、私の心を長年苦しめてきましたが

その苦しみを静かに溶かしてくれたように感じています。

 

30年前に、この本に出会っていれば・・・・

 

と思いますが

その頃にはこの本はまだ書かれてなく・・・(笑)

 

もしも私のように、重い精神疾患を患う方を家族にお持ちで

 

「どう関わっていいかわからない悲しみ」

がある方には

大きな助けになる本だと思います。

 

ぜひ一度手に取ってみてください。

 

AD