みかわの徒然日記

最重度の知的障がいをあわせもつ自閉症青年きら。

地元大学に通う弟,次男坊。

仕事と釣りをこよなく愛すつれあいダンナ氏。

みんなの癒し、ジュニアトパンダ。

きらと家族の何気ない日々。

もしかして、母のぼやきつぶやき日記かな~(笑)


テーマ:

夕方、NHK名古屋のディレクターさんから電話

「お~、懐かしい~~!!

元気でしたか?」のあいさつから入り・・・


8月の「NHK名古屋取材」 がいよいよ放映されるとのこと

ただ、残念ながら番組ではなく情報番組のニュースの一つとして

すっごく丁寧に、ていねいに取材してもらって・・

そして丁寧に、ていねいに、言葉を選びながら取材しているのがわかっているだけに・・

番組にならなかったのは残念

在宅避難者のこと。

地域の避難所のこと、そして支援学校の働き

そして、「大震災自閉っこ家族のサバイバル」本出てくる自閉っこの様子も収めたのに・・

本当に全部丁寧に、ていねいに・・・

事実を、ありのままをとっていただけに番組にならなかったのは残念だけど・・・

まずは、第一弾と考えて!!



放送日・・・9月30日 (金)

時間・・・・・7時45分ごろから6分ぐらい

番組・・・・おはよう東海 愛知・岐阜・三重)

番組案内がアップされています。

*見えない要援護者の避難問題

「東日本大震災の被災地で、自閉症の子どもや認知症のお年寄りなど、障害や機能低下が外見から「見えない」要援護者が、避難所などで周囲から適切な配慮を受けられず、避難所にいられなくなった事例が相次いでいたことが今問題となっています。そうした「見えない」要援護者の避難生活の問題点や、彼らが安心して避難生活を送れるようにするためにできることは何か、震災後、被災した障害者の支援にあたってきた専門家に聞きます。
ゲスト:社会福祉法人むそう理事長 戸枝陽基さん


さすが地震に敏感なことだけはある!!

この情報、拡散希望です。

どんなふうに映っているのかも心配だけど、我が家では当然移りません!!

この番組を見て「もっと詳しく知りた~~い」と思ったらNHKまで?

(おいおい)

いや、そうなったら番組になる?

全国放送になる?(おいおい)


“見えない”要援護者の避難問題
東日本大震災の被災地で、自閉症の子どもや認知症のお年寄りなど、障害や機能低下が外見から「見えない」要援護者が、避難所などで周囲から適切な配慮を受けられず、避難所にいられなくなった事例が相次いでいたことが今問題となっています。そうした「見えない」要援護者の避難生活の問題点や、彼らが安心して避難生活を送れるようにするためにできることは何か、震災後、被災した障害者の支援にあたってきた専門家に聞きます。
ゲスト:社会福祉法人むそう理事長 戸枝陽基さん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mikawaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「東日本大震災」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。