墨田区「すみだキラキラママのつどい」ブログ。ママとこどもがキラキラ☆輝くように!!

墨田区で活動している「すみだキラキラママのつどい実行委員会」のブログです。ママとこどもがキラキラ☆輝くイベントを開催しています。


テーマ:

更新がおそくてすみません。たごです。

パソコンがこわれておりました。

びっくりです。


なおらず・・・購入。年末に向けてきびしい現実・・・。


更新・お知らせがんばります。


さて、オレンジリボンキャンペーンでも協働で活動しています江東区の団体。

ママリングス さんのおしらせです。


私も1月よりお勉強予定です。

お勉強よりいろんなかたたちとおしゃべりが目的だったり・・・

興味のあるかたは是非です。


出会い→広がり。いいですよ~~~vvv



12/25 ゆる育カフェ「ポジフィーカサロン」はじまります







ママリングスのクリスマスは、

「ゆる育カフェ」のスタート!



ゆる育児キャンペーン仲間でもある、文京区足立区 でもはじまった試み。

江東区でもこの12月からスタートします


今まで何度か単発でご紹介してきた ポジティブ・ディシプリン のワークショップを連続講座で実施します。



その名も「ポジフィーカサロン」

ポジティブ・ディシプリンの「positive」から「posi ポジ」と

SWEDEN語で「お菓子を食べながらお茶をする」という意味の、私も大好きな言葉「FIKA」


を組み合わせて作った言葉です。


2012年から温めていた企画がようやくスタート~。
嬉しいな~。

12月25日はオープニングX'mas イベントです。









11/10のゆる育児キャンペーン in 江東区でもゲスト出演してくださった エメリー・トロニエ さんに再びご登場いただきます。

エメリーさんにはまたその美しい歌声を披露していただき、SWEDENのクリスマスのお話なども聞かせていただきたいなーと思っています。





エメリーさんの歌とSWEDENのお話満載のおしゃべりサロン

モードプラス和田蕗子先生の素敵なピアノと歌遊びも楽しめる(はず


お菓子はないけど(?)、おしゃべりを楽しめる 「ポジフィーカサロン」

12月25日、ご興味のある皆樣方、是非ご参加くださいませ~。



ゆる育カフェ 「ポジフィーカサロン」 12月25日(水)スタートします。

日時:2013年12月25日(水)10:00 ~ 12:00
場所:モードプラス ピアノ&リトミック  江東区三好2-14-7-101 
   半蔵門線 清澄白河駅 B2出口より 徒歩2分 都営大江戸線A3出口より徒歩4分

定員:親子15組(残席 12組)
参加費:300円
問合せ&申込:ママリングス(落合) 08041638447 momrings@goatbabe.com

























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の降ったりやんだりの雨に翻弄されていたたごです。


さて、只今すみだキラキラママのつどいでは、墨田区と近隣の幼稚園情報を集めています。


このブログの読者さまで墨田区と近隣(台東区・葛飾区・江東区)の幼稚園に通っていらっしゃるもしくは去年卒のお子さまをお持ちでアンケートに協力していただけるかたを募集しております。


ご協力していただける方は


 kirakiramama-sumida@mail.goo.ne.jp


までメールをお願いいたします。

以下の内容でお願いいたします。


※携帯電話から送られる方はお返事を送信させていただきますのでフィルタリング等の設定をご確認ください。


@@@@@@@@@@@@@@@@


タイトル 「幼稚園意見交換会アンケート協力」

・お名前

・アンケート回答できる幼稚園名

・在園中または何年度卒


@@@@@@@@@@@@@@@@


よろしくお願いたします。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。


びっくりするほどの暑さですね。


夏に強いタイプなのですが、昼すぎの外は危険でした・・・


さて、3年ほど前にすみだキラキラママのつどい 防災教室というのを行いました。


その時に経口補水液(イオン飲料水)の作り方をお話させていただきました。



添加物、保存料ははいっておりませんので作ったらお早めにお飲みくださいね。


1Lに対し、ティースプーンで塩半スプーン、砂糖3スプーンを入れる。



簡単です。

脱水症状の予防にいかがでしょう。


まだまだ暑いですが、頑張ります!!!




9月10日(火) イベント

     すみだキラキラママのつどい 

          in みどりコミュニティセンター

          当日受け付けです。

          来週あたりに墨田区の区報に掲載予定です。

          チラシも公共施設に置く予定です。


9月24日(火) キラキラカフェ ~墨田区&近隣 幼稚園意見交換会

           来年4月入園のお子さま向けの

            幼稚園情報の意見交換を行う予定です。


詳細は後日アップいたします。

よろしくお願いいたします。



お問い合わせ

メール:kirakiramama-sumida@mail.goo.ne.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お天気のよい休日、いかがお過ごしでしょうか?

ハロー改めたごです。


昨日は電車ににって出掛けたのですが末の子ども(1歳)が電車で号泣。

私ですら耳をふさぎたくなるくらいの大声量で車内にいた他の人はさそかし驚いたことでしょう。


前にも実行委員のRieさんがバスでの出来事をブログにかいていましたが、小さい子どもをもつ親にとって公共機関は大きな課題ですよね。

まして、イヤイヤ期の年齢に突入したらさらにどうしていいものかと・・・


成長の過程だと頭では分かっているのですがなかなか・・・難しいです。


去年より「ゆる育」というテーマで活動を一緒にさせてもらっているママリングスさんのブログに


how toではない子育て「ポジティブ・ディシプリン 」の ワークショップたたかない どならない 子どもに向き合うポジティブ子育て


というのがあります。

私も勉強したいな~とおもっています。


こころ穏やかに子育てそして自分育てをしたいとおもっている私でした。


興味のある方はコチラ↓ ママリングスさんブログ

http://ameblo.jp/momring/entry-11533285460.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんおはようございます。キラキラママ Rieです。

三連休をいかがお過ごしでしょうか?
今朝はあいにくのお天気雨雪ですね。

我が家では夫がこの連休に出張がいないため、昨日は気合いを入れ
こども二人を連れてお台場までいってきました。

父親不在のお出かけ。
長男の時は特に問題がなかったのですが
下の娘が産まれてからは、
それはそれは、かなりのプレッシャーがのしかかるように。

以前、このブログにも、娘は手がかかるということを書いたかと
思いますが

なにせじっとしていないドクロ
大きな声を出す叫び

まだ電車はマシです。
バスは本当につらい。

空間的に狭いこともありますし
周りの方の視線が本当にささります。

今日は帰りに乗ったバスで

とっても恥ずかしく、悲しく、
でも救われた 出来事がありました。

都営バスでは、ベビーカーは2台までたたまずに乗車できますが
今日はベビーカーが3台。

先に乗った方と、私は子供をすわらせたまま乗車し
後から来たご夫婦はお子さんは抱っこ紐、ベビーカーはたたんでご主人が
もっていました。

出発して間もなく。ただでさえ混雑している車内で
娘がいきなりベビーカーから降りようと暴れ始め
なだめても大声で「いやー!」「おりるー!』と叫びだしました。

仕方なくおろし、ベビーカーをたたんで抱っこしようと
思ったのですが、抱っこすれば今度は
足をばたばた、のけぞり、「いやー!」と絶叫したり
降車ボタンを連打したり叫び
つり革にぶら下がってみたり叫び
お兄ちゃんのsuicaを奪ってふりまわしてみたり叫び

やめさせようとすると
耳をつんざくような絶叫でショック!
そのたびに、車内の空気が悪くなるのがヒシヒシと伝わってきます。

そのとき、車内の後方から何か男性が言っている声が聞こえてきました。
でもよく聞き取れず
「こども・・・おとなしく・・・」という単語が聞こえたので

(こどもをおとなしくさせろ?って言ったのかしら。
怒っているんだしょぼんどうしよう。)

緊張してうつむきました。

かといって、どうすることもできずに
「お願い、静かにして!」と言ってみたり
制止しようとするのですが、逆効果。
ますます声が大きくなるのです。

いたたまれなくなったので
とにかく、もう、いったんバスを降りよう!と恐い声で言い

でも降りようにも、降車口に、もう一台のベビーカーがあって
人はぎゅうぎゅうで、動けなく。

あー、最悪!!!と心で叫んだときにまた
男性の声が聞こえたのです。

「こっちすわりなよ!その子すわりたいんじゃない~?
おいでおいで 」



えっ と思いました。



怒っていたのではなくて、なんとその男性は呼んでくれていたのでした。

「あ、ありがとうございます。」
と、とりあえず息子だけ座るように促すと

「その子もほら おいでおいで」と また呼んでくださいます。

が、結局、ベビーカーはたためずにいたので、
「ベビーカーがあるので、後方座席(階段がある)に行くことが
できないんです。ご親切にありがとうございます」

と言うと今度は
後ろから
「わたし、ベビーカーみてますからどうぞ!」と声が。

振り返ると、なんと赤ちゃんを抱っこしているママでした。

とにかく騒いでいる娘を落ち着かせたかったので、「ありがとうございます!」と
お願いして、いそいで座席へ向かい

これでどうだ!とiPhoneを取り出すと
娘はぴたっと泣き止み、youtubeを眺めだしました・・・

「こどもは自由が好きだからね~」と
呼んでくれた男性が笑顔をみせ
「どうもお騒がせしてすみません」と私もつぶやくと
車内は静かになりました。

と、同時に
それまでの自分の「静かにして!」とか「シーッ!」とか
「もう降りる!」といった、混乱具合がとても恥ずかしくなり

こんなちっぽけな四角い電子機器(iPhone)に勝てない自分が悲しくなり

小さい赤ちゃんを抱っこしたママが私のベビーカーを
支えているのを見て情けなくなり

つい涙が出てしまいました。

わたしはどうすれば良かったのか?
答えは簡単。
バスに乗らなければ良かったのです。

バスなら1本で帰れる。
でも、実は、電車をのりついで帰ることもできたのです。

電車なら、多少騒いだとしてもここまでの迷惑っぷりには
ならなかったと思うのに、バスなら自分が楽だから、
そちらを選択してしまいました。

そんな後悔と同時に

声をかけてくださった男性
ベビーカーをみてくださったママには

本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

嫌なムードのなか、男性が「こどもはそういうものだから」という
言葉をかけてくれたことによって

(うるさい!静かにさせなさいよ、母親でしょ!→ まぁ、言われてみればそうね。仕方ないわね)

という空気に変わった気がします・・・想像ですが(^_^;)。

これで、どれだけ救われたことか!

そして、自分も赤ちゃんを抱っこして立っているのに、見ず知らずの人の
ベビーカーをおさえてくれるなんて、
本当にすてきなママではありませんか!

ある程度、乗客が減ったころに、いそいでベビーカーをたたみに
いったのですが
「バッグ持ってましょうか?」と、本当に気がきく女性でした。

偶然、降りた停留所も一緒で、ご近所さんなのかもしれません。

もしかしたら、キラキラママのイベントに来場してくださることも
あるかも!!!
こんな私が「キラキラママです!」なんて呆れられてしまうかもしれませんが(笑)。

でも、日々、子どもと向き合っていると、「キラキラになれないとき」も
あると思います。

そんな時、誰かのさりげない行為が、大きな救いになるのです。

キラキラママの活動も、そんな風に、誰かの助けになればいいなドキドキ
あらためて思った出来事でした。

長くなりましたが、読んでいただいてありがとうございました合格

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。