下北沢、東池袋オリジナルアクセサリー教室ビーズアクセサリーを作ろうmisato☆

お持ちのビーズでオリジナル作品やリメイクもできるワークショップを毎月開催しています
作品の常設販売は2012.6.7より三軒茶屋LUPOPOさんにて展開中

NEW !
テーマ:

こんばんは。

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆です。

 

 

昨日の続きネックレスを作る時のテグスの長さの決め方についてです。

 

 

 

交差編み(8の字編み)の場合で考えます。

 

 

※交差編み

(8の字編み)

 

 

赤丸が付いているビーズのところで

左右からテグスが交差している

 

8の字に編んでいるので

「8の字編み」とも言います

 

 

 

 

 

 

写真↓では交差編みを3回していることになります。

 

 

 

 

 

テグスの長さは、どのような大きさのビーズで何回交差させるかで計算します。

 

上の写真の水色で囲まれたところで説明しますね。

 

交差編みを1回するのに必要なテグスの長さを考えます。

 

ビーズ1つの大きさは4㎜です。

 

同じサイズ4個のビーズを使用。

 

ビーズに通っているテグスの長さ

4㎜のビーズ×4個 =16㎜(あ)

 

写真で「1」と書かれたビーズにはテグスが交差する形で2本入っているので、(あ)に4㎜プラスします(い)

 

 

 

次のビーズに向かう立ち上がりに必要なテグスの長さ

 

写真の水色の丸印の部分

 

 

おおよそ1.5~2㎜(ビーズの大きさにより少し変わります)

 

この場合、立ち上がりに必要な長さは1.5㎜で考えます。

 

 

 

立ち上がりは、上下左右で4か所

 

1.5㎜×4 =6㎜ (う)

 

(あ)(い)(う)を足します。

 

16㎜+4㎜+6㎜ =26㎜

 

 

4㎜のビーズを4個使い、交差編みを1回するのに26㎜のテグスの長さが必要になるという計算になります。

 

 

使うビーズの大きさと個数、立ち上がり回数を出し、それにテグスを始末するための長さ(だいたい20㎝ぐらい)を加えたものがネックレスを作るために必要な長さと言えると思います。

 

 

 

でも、この計算面倒ではないですか?

 

実のところ私は計算など全くせずにやっています(^-^;

 

それは手を動かしながらデザインしていくので、始めに思い描いたデザインが、どんどん変わってしまうからなのです。

 

 

では、どうしているか?

 

2つのやり方があります。

 

ざっくり方法と、ちょっと計算する方法

 

 

 

まずは、ざっくりの方から・・・

 

過去作品を参考にして、おおよその長さを決めています。

 

参考にする過去作品の選び方は

 

・端から端まで全て交差編みをしているものか

 

・中央だけ交差編みをしているものか

 

・所々交差編みをしているものか

 

だいたいこの3点で決めます。

 

見本の長さよりも、少し長めで作り始めた方が無難だと思います。

 

 

 

ちなみに こちらは中央だけに交差編みをしたネックレス

 

 

 

出来上がり寸法36㎝

 

使用したテグスの長さ140㎝


 

交差編みの他に中心部分で4か所編み戻しているので少し長めのテグスで作っています。

(ピンクの線を引いている部分)

 

 

 

 

 

このネックレスと同じような大きさのビーズで、中心のところだけ交差編みのデザインにしようと思ったら130㎝位で作り始めます。

 

 

 

 

ざっくりしすぎかな?

 

次は、ちょっと計算するやり方を書きます。

 

長くなりますので、この続きはまた明日

 

 

オリジナルアクセサリーを制作するワークショップ

「あなたのアクセサリー相談室」毎月開催

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆でした。

 

 

 

 

◎ワークショップの日程

 

☆世田谷区下北沢 

ハンドメイド&雑貨店 needle様にて

 

下北沢駅北口 徒歩5分

(小田急新宿駅から7~10分 ・井の頭線渋谷駅から3~6分)

 

4月 15日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

5月 20日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

※下北沢での講習は1日2講座

お好きな時間帯をお選び下さい

 

 

☆世田谷区三軒茶屋 

LUPOOO cafe&gallery 様

 

4月14日(金) 

17:30~20:00

 

 

 

☆豊島区東池袋 

東京メトロ 有楽町線東池袋駅西改札徒歩5分

(有楽町線池袋駅から2分・飯田橋駅から7分・有楽町駅から17分)

 

5月24日(水) 

14:00~16:30

 

 

 

 

〇オリジナルアクセサリー制作講習費 3500円

※お申し込み〆切り3日前まで

 

〇キット作品制作講習費 3000円+材料費

※お申込み〆切り5日前まで

 

※講習費はどの会場とも同じ

※LUPOPO,東池袋はカフェですので講習費の他にワンドリンクオーダー頂きます

※下北沢で2枠の講習を引き続き受ける時は6,000円(1000円引き)

 

お問い合わせ・お申し込みは

こちらから ➡ 

 

お申し込みは必要事項を書いて頂き

お日にちのご記入もお忘れなく

 

※会場での直接のお申し込みはできません

 

 

=オリジナルアクセサリーの個別相談については随時受け付けています=

 

お日にち、お時間、場所は個々にご対応致します

 

費用 2時間30分 ¥5000

別途 出張費(交通費)

 

お問い合わせお申し込みは

こちらから ➡ 

 

※個別相談希望とお書き下さい

 

 

=参加イベント情報=

 

5月12日(金)~14日(日)

 

「my favorite style 2017S/S」

 

原宿のデザインフェスタギャラリー 

west1‐D

 

渋谷区神宮前3-20-18

 

JR「原宿駅」歩9分 

千代田線・副都心線「明治神宮前駅」歩5分

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆です。

 

生徒さんからこんな質問を受けました。

 

「先生、自分でネックレスを作る時、テグスの長さがわからないのですが」

 

 

 

 

 

いつもキットで作品を作られている方なのですが、自分でオリジナルを作る時に悩むと言うのです。

 

オリジナルアクセサリーのご相談の一つですね。

 

 

 

 

 

まずは、交差編み(8の字編み)などをしない場合のお話ですが

 

私の講習では制作する作品のテグスの長さを聞かれた時に、何cmと長さ特定して言わないようにしています。

 

ビーズを通すだけの作品の場合ということです。

 

どんな風に答えるのかと言うと

 

ネックレスの端から端までの長さ(仕上がり寸法)+テグスの処理で使う長さ(堅結びをする必要な長さ)と言います。

 

他の先生のところで習ったことのある方は「えっ?」という顔をされます。

 

決して私、怠け者の先生ではないのです(^-^;

 

キット作品を作る生徒さんにも、いずれはオリジナルで作品を作って欲しいという心に秘めた思いがあります。

 

テグスの長さを答えるのは簡単ですが、それではいざ自分で作ろうと思った時に応用が利かなくなってしまうかもしれません。

 

簡単なことなのですが、テグスの長さは?と思った時に、

 

出来上がりの長さ+テグスを処理する長さ

 

2本取りであれば

出来上がりの長さ×2+テグスを処理する長さ

 

 

このようにいつも言っていれば、それがごく当たり前に、自分でネックレスを作ろうと思った時に思い浮かびます。

 

「そんなの当り前じゃない」

 

と思われるかもしれませんが、先に書きました他の先生に通われたことのある生徒さんのお話を思い出して頂ければと思います。

 

 

 

お話を元に戻しましょう。

 

では、なぜそんな質問を受けたのか?

 

交差編みなどの色々な編み方が入ったネックレスについては、講習の時に必要な長さを〇○cmとお伝えしていました。

 

それは、その作品ごとに使うテグスの長さが異なるからだったというのが理由です。

 

生徒さんからのご質問は、編み込みをする作品についてテグスの長さがわからないとのことでした。

 

そうなりますよね・・・

 

そのご質問については長くなりそうなので、また明日書きたいと思います。

 

 

オリジナルアクセサリーを制作するワークショップ

「あなたのアクセサリー相談室」毎月開催

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆でした。

 

 

 

 

◎ワークショップの日程

 

☆世田谷区下北沢 

ハンドメイド&雑貨店 needle様にて

 

下北沢駅北口 徒歩5分

(小田急新宿駅から7~10分 ・井の頭線渋谷駅から3~6分)

 

4月 15日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

5月 20日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

※下北沢での講習は1日2講座

お好きな時間帯をお選び下さい

 

 

☆世田谷区三軒茶屋 

LUPOOO cafe&gallery 様

 

4月14日(金) 

17:30~20:00

 

 

 

☆豊島区東池袋 

東京メトロ 有楽町線東池袋駅西改札徒歩5分

(有楽町線池袋駅から2分・飯田橋駅から7分・有楽町駅から17分)

 

5月24日(水) 

14:00~16:30

 

 

 

 

〇オリジナルアクセサリー制作講習費 3500円

※お申し込み〆切り3日前まで

 

〇キット作品制作講習費 3000円+材料費

※お申込み〆切り5日前まで

 

※講習費はどの会場とも同じ

※LUPOPO,東池袋はカフェですので講習費の他にワンドリンクオーダー頂きます

※下北沢で2枠の講習を引き続き受ける時は6,000円(1000円引き)

 

お問い合わせ・お申し込みは

こちらから ➡ 

 

お申し込みは必要事項を書いて頂き

お日にちのご記入もお忘れなく

 

※会場での直接のお申し込みはできません

 

 

=オリジナルアクセサリーの個別相談については随時受け付けています=

 

お日にち、お時間、場所は個々にご対応致します

 

費用 2時間30分 ¥5000

別途 出張費(交通費)

 

お問い合わせお申し込みは

こちらから ➡ 

 

※個別相談希望とお書き下さい

 

 

=参加イベント情報=

 

5月12日(金)~14日(日)

 

「my favorite style 2017S/S」

 

原宿のデザインフェスタギャラリー 

west1‐D

 

渋谷区神宮前3-20-18

 

JR「原宿駅」歩9分 

千代田線・副都心線「明治神宮前駅」歩5分

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆です。

 

 

 

 

2年ほど前に作ったビーズ刺繡のネックレスなのですが、ここのところ生徒さんが次々と作られていますのでちょっとご紹介(^.^)

 

 

 

 

モチーフは直径2.5㎝

 

 

中央に10㍉のスワロフスキーが入っています。

 

一見クリスタル色に見えますが、少しトーンを抑えたクリスタルシルバージェイド色を使用しています。

 

グレーが入っているような色合い

 

 

 

そのスワロフスキーを中央に留めてから、ダークグリーンメタリック色の丸小ビーズでスワロを囲むように一周刺繍

 

その次にお花型にもう一周

 

マットシルバー色の丸小で、先に入れた丸小ビーズを縁取りするようにもう一周しています。

 

 

 

この作品はネックの部分も糸で仕上げていまして、すべての工程は糸で行っています。

 

土台がフェルトですので付け心地もとても軽いです。

 

 

この作品はどちらの会場でもお作り頂けます。

 

 

 

 

◎ワークショップの日程

 

☆世田谷区下北沢 

ハンドメイド&雑貨店 needle様にて

 

下北沢駅北口 徒歩5分

(小田急新宿駅から7~10分 ・井の頭線渋谷駅から3~6分)

 

4月 15日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

5月 20日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

※下北沢での講習は1日2講座

お好きな時間帯をお選び下さい

 

 

☆世田谷区三軒茶屋 

LUPOOO cafe&gallery 様

 

4月14日(金) 

17:30~20:00

 

 

 

☆豊島区東池袋 

東京メトロ 有楽町線東池袋駅西改札徒歩5分

(有楽町線池袋駅から2分・飯田橋駅から7分・有楽町駅から17分)

 

5月24日(水) 

14:00~16:30

 

 

 

 

〇オリジナルアクセサリー制作講習費 3500円

※お申し込み〆切り3日前まで

 

〇キット作品制作講習費 3000円+材料費

※お申込み〆切り5日前まで

 

※講習費はどの会場とも同じ

※LUPOPO,東池袋はカフェですので講習費の他にワンドリンクオーダー頂きます

※下北沢で2枠の講習を引き続き受ける時は6,000円(1000円引き)

 

お問い合わせ・お申し込みは

こちらから ➡ 

 

お申し込みは必要事項を書いて頂き

お日にちのご記入もお忘れなく

 

※会場での直接のお申し込みはできません

 

 

=オリジナルアクセサリーの個別相談については随時受け付けています=

 

お日にち、お時間、場所は個々にご対応致します

 

費用 2時間30分 ¥5000

別途 出張費(交通費)

 

お問い合わせお申し込みは

こちらから ➡ 

 

※個別相談希望とお書き下さい

 

 

=参加イベント情報=

 

5月12日(金)~14日(日)

 

「my favorite style 2017S/S」

 

原宿のデザインフェスタギャラリー 

west1‐D

 

渋谷区神宮前3-20-18

 

JR「原宿駅」歩9分 

千代田線・副都心線「明治神宮前駅」歩5分

 

 


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆です。

 

今日は雨で寒いですね。

満開のお花見はいつできるのでしょうか?

 

 

 

 

蔵出しヴィンテージビーズ

 

昨年、あるお店でヴィンテージのシードビーズを購入したのですが、またもや購入して参りました(^.^)

 

その時のブログ クリック 8/21ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年、ヴィンテージシードビーズを購入した時、お店では「倉庫から出てきたヴィンテージビーズです」というフレーズで販売されていました。

 

4種類のシードビーズを購入したので、ブログに書く時に、倉庫から出てきたビーズだそうです。

 

と書くのではなんとなく面白くないと思い、自分勝手に「蔵出しヴィンテージビーズ」と名付けてブログで紹介していました。

 

半年ぶりにそのお店に伺ったのですが、何も名付けられていなかったそのヴィンテージビーズが「蔵出しヴィンテージビーズ」としてPOPも作られ販売されていました。

 

「お~!」と驚きましたが、自分のネーミングのセンスはまぁまぁあったのかなと嬉しく思いました(^^ゞ

 

 

 

 

2枚目の写真シルバー色のシードビーズ

 

こちらがいかにもヴィンテージらしいのです。

 

今のものと比べてみました。

 

右 現代のビーズ

左 ヴィンテージビーズ

 

 

 

サイズは極小ビーズ(一粒1㎜)くらいだと思います。

 

比べたものは現代の丸小サイズのシルバー色シードビーズ

 

現代のシードビーズはコロンとするような丸みを感じるのにヴィンテージの方はスッとしています。

 

 

 

 

 

それぞれで撮ってみました。

 

現代のビーズ

 

 

 

 

ヴィンテージビーズ

 

 

 

質感もちょっと違いますね。

 

繊細な作品、クールな作品には、こちらのヴィンテージの方が合いそうです。

 

 

 

こちらのシードビーズたちはワークショップでお分けしています。

 

 

◎ワークショップの日程

 

☆世田谷区下北沢 

ハンドメイド&雑貨店 needle様にて

 

下北沢駅北口 徒歩5分

(小田急新宿駅から7~10分 ・井の頭線渋谷駅から3~6分)

 

4月 15日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

5月 20日(土)

・13:00~15:30   

・16:00~18:30

 

※下北沢での講習は1日2講座

お好きな時間帯をお選び下さい

 

 

☆世田谷区三軒茶屋 

LUPOOO cafe&gallery 

 

4月14日(金) 

17:30~20:00

 

 

 

☆豊島区東池袋 

東京メトロ 有楽町線東池袋駅西改札徒歩5分

(有楽町線池袋駅から2分・飯田橋駅から7分・有楽町駅から17分)

 

5月24日(水) 

14:00~16:30

 

 

 

 

〇オリジナルアクセサリー制作講習費 3500円

※お申し込み〆切り3日前まで

 

〇キット作品制作講習費 3000円+材料費

※お申込み〆切り5日前まで

 

※講習費はどの会場とも同じ

※LUPOPO,東池袋はカフェですので講習費の他にワンドリンクオーダー頂きます

※下北沢で2枠の講習を引き続き受ける時は6,000円(1000円引き)

 

お申し込みはこちらから ➡ 

 

必要事項を書いて頂き

申し込み日のご記入もお忘れなく

 

※会場での直接のお申し込みはできません

 

 

=オリジナルアクセサリーの個別相談については随時受け付けています=

 

お日にち、お時間、場所は個々にご対応致します

 

費用 2時間30分 ¥5000

別途 出張費(交通費)

 

お申し込みはこちらから ➡ 

 

※個別相談希望とお書き下さい

 

 

=参加イベント情報=

 

5月12日(金)~14日(日)

 

「my favorite style 2017S/S」

 

原宿のデザインフェスタギャラリー 1‐D

 

 

 

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

Beads.Michel(ビーズミシェル)misato☆です。

 

 

昨日は六本木へ行って参りました。

 

「大エルミタージュ美術館展」

 

 

 

 

行きたいなと思っていたところ、偶然お友達に「エルミタージュ アフタヌーンティー」のお誘いを受け、美術館⇒アフタヌーンティーという流れで楽しい優雅なひとときを過ごして参りました。

 

 

気に入った絵のポストカード

 

 

 

 

 

 

 

◎戴冠式のローブを付けたエカテリーナⅡ世の肖像

(ウィギリウス・エリクセン作)

 

 

 

双頭の鷲を刺繍したドレス

 

私ずいぶん前にこの方の金の馬車の展示を見たことがあります。

 

またお会いできてうれしい

 

会場ではエルミタージュ美術館のとても優美で広い様子を撮ったビデオが流されていました。

 

 

 

エルミタージュ美術館の「エルミタージュ」は隠れ家と言う意味

 

エカテリーナⅡ世は

 

「この絵が見れるのは、私とねずみだけ」

 

と言ったそう・・・

 

広くて豪華な館なのにこの言い様どう思いますか?あせ

 

 

 

 

 

 

◎聖母マリアの少女時代

(フランシスコ・デ・スルバラン作)

 

 

見惚れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

◎聖家族

(ポンぺオ・ジローラモ・バトーニ作)

 

 

 

とても綺麗な絵でした。

 

スポットがあたっているかのようで聖母マリアがとても美しく見えました。

 

一番いいなぁと思った絵です。

 

 

大エルミタージュ美術館展は

森アーツセンターギャラリーにて

6月18日まで

 

東京都六本木6ー10-1

六本木ヒルズ森タワー52階

 

巡回展示

 

・名古屋 2017年7/1~9/18

・神 戸  2017年10/3~2018年1/14

 

とてもきれいな絵ばかり、額装も豪華なので、目の保養にお勧めです♪

 

 

 

 

そしてアフタヌーンティー

 

布雑貨のPEARLISHのYUKOさんとリネンやガーゼのお洋服komof kamakuraのたかこさんとグランドハイアット東京フレンチキッチンに行きました。

 

 

エルミタージュ美術館展で販売されていた紅茶がここで頂けます♪

 

 

 

 

 

普段は乳製品を摂らないようにしていますが昨日は解禁して美味しく楽しく頂きました(^^♪

 

詳しいアフタヌーンティーのレポはPERLISHさんのブログで紹介して下さっているので、そちらもぜひチェックして下さい。

 

 

 

 

 

=参加イベント情報=

 

5月12日(金)~14日(日)

 

「my favorite style 2017S/S」

 

原宿のデザインフェスタギャラリー 1‐D

 

 

ワークショップはこちらから ⇒ ◎◎

 

 


にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。