自分らしく子育て軸を育てる☆わらび

蕨市で『Peche&Peche・Kids』『子育て応援クラブ むくむく』を運営している看護師ママです。みんな同じでなくてもいいんだ!
むしろ、違っている事を大事にしよう!!自分らしい子育ての軸を育てよう。お手伝いの為に色々な玉手箱をご用意してお待ちしております。

個人ホームページ:http://mukumuku.or.jp


ホームページ:http://21codomo.jimdo.com/


FBページ:https://www.facebook.com/npomukumuku




【25年度 委託事業】


■埼玉県川口保健所■ 地域医療を守る共助の取り組み支援事業



■川口市公民館■ 子育てにいかす勇気づけ講座


■蕨市公民館■ ベビーマッサージ教室


■保健センター■ 新米ママの子どもと触れ合い遊び


社会福祉協議会■ 子育て講座講師


保育園子育て支援センター■ ベビーマッサージ教室





【26年度 委託事業】


■埼玉県川口保健所■ 地域医療を守る共助の取り組み支援事業


■さいたま市■上手なお医者さんのかかり方事業


■川口市公民館■ 子育てにいかす勇気づけ講座


■蕨市公民館■ ベビーマッサージ教室


■保健センター■ 新米ママの子どもと触れ合い遊び


保育園子育て支援センター■ ベビーマッサージ教室





掲載


http://mcj-k.com/menu4/mcj631.html






http://mcj-k.com/menu4/mcj640.html





【連絡先】手紙http://mukumuku.or.jp/contact/?num=2


         


読者になる











メモSMILE~愛と勇気づけの親子関係セミナー~



ヒヨコベビーマッサージ初級講座(修了証つき)



2013年~毎月2回~


ラブラブ日本おうちサロンマップ協会





自転車子どものせ自転車
の安全を考える会





埼玉県蕨市黄色い花子育て応援クラブ むくむく
黄色い花


クローバーSMILE


クローバー勇気づけ勉強会



クローバー親子教室
 Q&A
クローバーPeche&Peche・Kids





わんわん取材の様子








゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


            ~願いは一瞬にして叶う~


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




埼玉県南部地域振興センター取材
http://www.pref.saitama.lg.jp/b0102/h27npoactivity-mukumuku.html




テーマ:
{710E9FA7-B500-48B2-9297-A692B643CF79}
 

こんばんは。

勇気づけトレーナーのおかもとです。

 

今日は、川口市立戸塚公民館で

「ココロがスッと軽くなるおしゃべりママの会」の最終回でした。

 

 

最後も自分を勇気づけること、

問題を解決することに取り組みました。

 

 

私がおしゃべりママの会で一番力を入れていることは

わかりやすくて

すぐ実践可能な内容にすることです。

 

 

実践可能な内容にすることで

必ず家で活用してもらえます。

 

 

 

今日のまとめの感想でも

分かりやすかった。

家ですぐに実践できて、とても良かったと嬉しい感想を頂きました。

 

 

この3ヶ月で

それぞれが残した結果を

今後の励みに過ごしてもらえたら

私も嬉しいなと思います。

 

 

私自身も

みなさんからもらった

様々なアイデアを自分の生活に活かしていきます。

 

 

ココロがスッと軽くなるおしゃべりママの会は、

 

 

毎年、前期6回/3ヶ月

後期6回/3ヶ月の

コースを開催させていただいております。

 

 

本日のおしゃべりママの会終了後、

来期の打ち合わせをさせて頂き

来年も実施できることになりました。

 

 

日々

「変わりたい」

「こうなりたい」と思っていても

自分一人ではきっかけがない・方法が分からない等で

モヤモヤしている事ありますよね。

 

おしゃべりママの会に参加することで

「客観的に自分を見ることができるようになった」

「定期的に参加することで救われることが多かった」と感想をもらっています。

 

 

ぜひ、モヤモヤを改善にいらしてください。

 

 

募集は来年4月です。

 

 

4月なんて、忘れてしまう。と思われた方へ

 

 

心配な方、メルマがにご登録ください。

21codomo@gmail.com

「フルネーム」「メルマガ希望」をご記入ください。

 

 

必ずお知らせが届きますので

申込み忘れることがなくなりますよ。

 

 

 

今週は、おしゃべりママの会に関連し

嬉しい事がたくさんありました。

 

 

以前、ご主人の出張中に埼玉に移り住み

たまたま見つけたおしゃべりママの会に参加してくださった方が

今、大阪で職場復帰をされました。

その復帰先でイベント担当になり

勇気づけの子育てを広げたいとご相談を頂きました。

 

 

出張期間のわずか6回のお付き合いだったにも関わらず

おしゃべりママの会での

勇気づけを忘れずにいて貰えたことに

本当に嬉しかったです。

今後、私にできることを協力させてもらいたいと思っています。

 

 

そして、今日は

出産を終えたママが、最終回に合わせて訪ねてくれました。

 

 

産後の何かと休まらない時期に

会いに来てもらえるなんて

私は、本当に幸せだなと勇気づけてもらいました。

 

 

勇気づけの会を開くたびに

人のつながりが深まり

勇気づけし合える仲間が増えることに

いつも感謝しています。

 

 

今後も私ができることを

広げていきたいし

役に立てるように頑張りたいなと強く思っています。

 

 

 

{C5EE81B9-7A7B-48C8-B9BA-D1F1AC927D42}

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

落ち着きがない2歳の子供の行動を

神経質にならずに見守りたい。

 

そうなれたら いいと思いませんか?

 

実は私も

子供の落ち着かない姿にいつもハラハラし神経をする減らしている母親の一人でした。

私は幸い親身になって相談に乗ってくれる専門家と出会いアドバイスをいただきました。

 

それまで落ち着かない我が子に不安を抱えていましたが

アドバイスを頂いたことで

子供を見守る心構えが変化し

親としてどうありたいか

子供にどう接したいのか自信を持つことが出来ました。

 

 

同じように悩んでいるお母さんに

他の事例も交えながら

お伝えし、少しでもお役に立てたらと思います。

 

 

 

🔴空間的探索行動

 

乳幼児が周囲の環境に興味を持って、

知りたい欲求を満たすため

動き回って見たり触ったりしながら行動する様子を

空間的探索行動と言うそうです。

 

「見ていないと何をするかわからないから心配」

「危ないのでやめさせたい」と思われるママもいらっしゃいますが、

これは人間の本能です。

うちの子だけが落ち着かいないと思わず、

危険なときだけ手助けできるように準備して見守りましょう。

 

探索行動を続けることで

子供が学び知ることは

人生経験となり自主性や自立につながります。

 

好奇心のココロを伸ばしてあげることは

将来、よく勉強する子につながるかもしれませんよ。

 

止めるケースは、こんな時だけ。

と自分の中で目安をつけておけば、親も安心して見守れるようになります。

例えば:タバコやガラスの破片を拾おうとしたときなど。

 

私は、この乳幼児の典型的な行動を知ることで

ホッとして見守る勇気が持てるようになりました。

 

 

🔴周囲の子供と比べない

 

子供も大人も雰囲気が似ている、

趣味が同じというようなケースはたくさんあっても

同じ人は存在しないものです。

 

落ち着かない子供との生活は疲れがたまることもありますが

他の子供と比べても解決しないことは明らかです。

 

私は 大人しい同年齢2歳のお子さんを目にすると

「静かですね。うちの子は、動き回ってじっとして遊んでくれないので、静かなお子さんを見るとうらやましいです」と言っていました。

 

 

すると相手の母親は

「うちは静かすぎて………。もっと 積極的に動いて遊んでくれたらいいのに。元気なお子さんでいいですね」と言いました。

 

この会話をしたことで

じっとしていない我が子のイメージが

悪いものから良いものに変わり気持ちが楽になったことを思い出します。

 

また、じっとしていないことにも「積極的」「元気」という

子供らしい姿を現すいい面が隠されていることに気付かされました。

 

一見マイナスと思われる行動にも

裏を返せば、プラスの面が隠されています。

 

コインの裏表

葉の裏表のように

2つの面を持ち合わせており、

どちらの面を見るかによって

気持ちが変わることが分かりました。

 

 

他の子と比べることよりも

我が子のいい面に注目できる

そんな習慣を意識して過ごしたいです。

 

 

🔴周囲の心無い言葉は上手に聞き流す

 

子供に落ち着きがないと

「甘やかしすぎ」

「ちゃんと叱らないから言うことを聞かないのよ」などと言われることも多いようです。

 

 

そんな事を言われたら

親はとっても嫌な気持ちになりますね。

 

言われた手前、

不必要に子供に注意してしまったり、

行動を制限したり、

誰かと会うことが苦になっていたりしませんか。

 

 

以前、こんなケースを体験しました。

 

お子さんが落ち着きがなく、

子供たちを遊ばせている最中に、

自分の子供だけ道路に飛び出してしまう。

 

周りから

「どうして飛び出すような事をするの?」

「甘やかしているから、危ないことをするのよ」

など言われ悩んだそうです。

 

 

でも、その母親は冷静に子供を観察し、

周囲の言葉に惑わされなかったおかげで

子供が極度の弱視であることに気付きました。

 

 

ただでさえ注意力が十分でなく

突発的な行動をしてしまう

2歳の時期に

親力で落ち着かない行動の原因を見つけることが出来、

早期に視力の矯正を始めることが出来ました。

 

 

子供の行動には訳があります。

周囲の心無い言葉は上手に聞き流し、

エールだと思って過ごせるようにしましょう。

 

 

落ち着きのない行動は

7歳ころまでに少しづつ落ち着いてくる特長があるようです。

 

しかし、親が過剰に干渉すると

落ち着かない行動を長びかせる原因になりかねません。

 

 

好奇心を伸ばし、自立心を育てる気持ちで

上手に見守りましょう。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年内最後の定例会でした。
みなさん本業がある中、ご出席いただきありがとうございました。

会員さんたちの目覚ましい躍進ぶりに次回以降の交流がとても楽しみです。

...

そして、今日は本会に対する貴重なご意見もたくさんいただけて勉強になりました。

今後も引き続きよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。