発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉:ABAで自閉っ子と楽しく生活

ABA(応用行動分析)はすべての子育てに有効です。3歳のとき自閉症と診断を受けたことばの遅れがあった息子はABA早期療育により大きく成長。 日常生活での楽しいかかわり方(機会利用ABA)紹介。親子で場面緘黙(かんもく)経験あり。私は克服。息子は克服中です♪

ようこそ 『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』の著者shizuです。


 はじめての方へ ブログご利用時の注意事項(とshizuの成り立ちエピソード)をご覧ください。



7月5日発売(ネットにて予約受付中)shizuは協力という形で名前掲載。

作・申ももこ       絵本『そらをとびたかったペンギン』  学苑社



   

『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』  12刷9万五千部


『言葉がけひとつで行動が変わる!子どもの叱り方・伝え方』 増刷になりました!

PHP研究所HPより販売。書店、アマゾン販売なし・生協のちらし販売




『ABAで発達障害の子と楽しく生活する7つのコツ』

「心が軽くなりました!親子の笑顔が増えました!何度も読み返しています!」と好評配信中。





NEW !
テーマ:
小林麻央さんの訃報・・。


小林麻央さんさんが、BBCに思いを寄稿した文章に胸が熱くなりました。

麻央さんは、世界に影響を与えた人物の100人の中に選ばれました。


全文をこちらのBBCサイトより掲載させていただきます。



2年前、32歳の時に、私は乳癌であることを宣告されました。娘は3歳、息子はまだ1歳でした。

「治療をして癌が治れば、元の自分に戻れるのだから、大丈夫!」と思っていました。


けれど、そんなに簡単ではありませんでした。

今も、私の身体は、がんと共にあります。

私は、テレビに出る仕事をしていました。

病のイメージをもたれることや弱い姿を見せることには「怖れ」がありました。

なので、当時、私は病気を隠すことを選びました。

隠れるように病院へ通い、周囲に知られないよう人との交流を断ち、生活するようになっていきました。

1年8か月、そんな毎日を続けていたある日、

緩和ケアの先生の言葉が、私の心を変えてくれました。

「がんの陰に隠れないで!」

私は気がつきました。

元の自分に戻りたいと思っていながら、

私は、陰の方に陰の方に、望んでいる自分とは

かけ離れた自分になってしまっていたことに。

何かの罰で病気になったわけでもないのに、

私は自分自身を責め、それまでと同じように

生活できないことに、「失格」の烙印を押し、

苦しみの陰に隠れ続けていたのです。



それまで私は、全て自分が手をかけないと

気が済まなくて、

全て全てやるのが母親だと

強くこだわっていました。

それが私の理想の母親像でした。

けれど、

病気になって、

全て全てどころか、

全くできなくなり、

終いには、入院生活で、

子供たちと完全に離れてしまいました。



自分の心身を苦しめたまでの

こだわりは

失ってみると、

それほどの犠牲をはたく意味のある

こだわり(理想)ではなかったことに

気づきました。

そして家族は、私が彼らのために料理を作れなくても、幼稚園の送り迎えができなくても、

私を妻として、母として、以前と同じく、

認め、信じ、愛してくれていました。

私は、そんな家族のために、

誇らしい妻、強い母でありたいと思いました。

私は、闘病をBlogで公表し、

自ら、日向に出る決心をしました。

すると、たくさんの方が共感し、

私のために祈ってくれました。

そして、苦しみに向き合い、乗り越えたそれぞれの人生の経験を、

(コメント欄を通して)

教えてくれました。

私が怖れていた世界は、優しさと愛に

溢れていました。

今、100万人以上の読者の方と繋がっています。


人の死は、病気であるかにかかわらず、

いつ訪れるか分かりません。

例えば、私が今死んだら、

人はどう思うでしょうか。

「まだ34歳の若さで、可哀想に」

「小さな子供を残して、可哀想に」

でしょうか??

私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが

私の人生を代表する出来事ではないからです。

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、

愛する人に出会い、

2人の宝物を授かり、家族に愛され、

愛した、色どり豊かな人生だからです。

だから、

与えられた時間を、病気の色だけに

支配されることは、やめました。

なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。

だって、人生は一度きりだから



麻央さん、素敵な言葉をありがとう。

麻央さんの思いは、たくさんの人に影響を与えてくださいました。

今ある幸せに気づけた人もたくさんいると思います。

本当にありがとう。


例えば、障害があることで、「かわいそう」「弱者」

そう思われがちですが、

障害を持っていたとしても、「かわいそう」「弱者」と呼ばれることを、当事者の方たちはどのように思うだろうか・・・

自分がその立場だったら・・・かわいそうなんて、思われたくない。

でも、サポーターではあって欲しいと思うのかな・・。

その子なりの人生をその子なりのペースで生きていければ、happyですよね。

「かわいそう」という言葉は、どこから生まれるか・・

「普通でないから」「その普通の基準から劣っている」という比較からはじまる。


でも、普通や一般の基準からは外れるかもしれないけど、その子なりに、葛藤しながらも精いっぱい生きている、楽しく生きているかもしれない。

勝手に「かわいそうな子・人」をつくりあげないようにしたい。

むしろ、障害のある子・人達はチャレンジャーな人達だと思う。

外国では、障害者の人をチャレンジャーと呼ぶことがあるが、日本でも、ネーミングが工夫されていくといいな・・・

自閉症も、ネーミング暗いからね・・自ら閉じるって・・

ま、そこを変えていくことはとても大変なことなので、気持ちを切り替えて、

麻央さんの言葉を引用させていただき、私が思うこと。


与えられた時間を、不安、苦しみ、恐れの色だけに

支配されることは、やめました。


なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。

だって、人生は一度きりだから





麻央さん、ありがとうございます。

麻央さんの生き方、とても素敵でした。

ありがとうございます。




7月15日 子ども達が輝き出す発達支援のコツ
~そらをとびたかったペンギン出版記念講演~

まだ講演内容進化中ですが、リニューアルした詳細・お申込みはこちらです。

悩みの渦中にいらっしゃる方は是非、いらしてください、笑顔のお持ち帰りができるイベントです。

では、口角上げていきましょう(^^







H28、9月、2冊目PHP研究所より出版しました。 
(増刷になりました!!)

子どもの心を育て、自己肯定感アップ!親子ともに心が軽くなるコツをお届け。
「そこらへんの育児書より、絶対いいです!」という嬉しいお声も(≧▽≦)

本の内容詳細、ご購入はこちらから。 
(アマゾン、書店販売はありません:PHP研究所HPより販売)
地域により、生協のちらしでの販売


本体価格1200円(税別)PHP研究所



H25、12月講談社から平岩幹男先生監修
(増版12刷95000部・応援ありがとうございます!)

ABAはすべての子育てに有効!4コママンガの画像はこちら(→★

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ
発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ border=アマゾン



¥1,512
楽天

■■

7月1日、佐渡で講演します。一般の方のお申込みあり。

7月15日そらをとびたかったペンギン出版記念講演・詳細:申し込み

無料メール講座『ABAで発達障害の子と楽しく生活する7つのコツ』
「心が軽くなりました!親子の笑顔が増えました!何度も読み返しています!」と好評配信中。

アメンバー申請される方は、こちらから、メッセくださいね。
メッセ・お問い合わせはこちら



親子ともに笑顔が増えるABAをたくさんの方に知っていただきたく、
ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくです。


自閉症児育児 ブログランキングへ






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)