今日一日を生きる

~悪性リンパ腫と複雑性PTSDと闘って~

虐待サバイバーとしての誇りを胸に・・・

「生き辛さ(いきづらさ)」を抱えた人々と共に生きていく


テーマ:

よく睡眠を取ったら、鬱の方はだいぶ落ち着いています。


朝、37度位微熱があったのだけど、微熱も昨日の鬱も、

もしかしたら生理前のせいかもしれないです。

鬱は落ち着いているものの、少々無気力で、

体のだるさも手伝って、今日は午前中はベットで

休んでいました。


以前このブログに、

「死ぬのは怖くない。でも痛いのは嫌だ」と

書きましたが、最近携帯で偶然、悪性リンパ腫の終末期と

闘病ブログを書いている方のサイトを見つけて。

たぶん携帯からしか見れないから紹介できないのが

残念ですが。


その方の症状が、以前の主治医から言われた

私のこれからの症状に似ていたんです。


濾胞性リンパ腫で、発病してから抗ガン剤治療を経て、

骨髄移植後、今は痛みを緩和するため24時間麻薬を

使用しているとのこと。

それでも諦めずに闘病ブログをつけているその

気力はすごいなと思いました。

一方で、私も壮絶な痛みに耐えねばならぬ時期が

くるのかなと、正直少し怖くなりました。


でも、病気は個人差が大きいですし、

私も今年の2月には主治医から

「すぐに抗がん剤治療開始。1ヶ月で効果が

出なければ、骨髄移植のできる病院に移って

緩和ケア」と言われていたけど、入院が遅れて

放っておいたら、自然と腫瘍が小さくなり、現在でも

普通の生活を遅れてるし、そう悲観することもないと

思うんですけど。

主治医から、この病気はストレスが一番よくないらしいので、

くよくよしないのに越したことはないでしょう。


今日もここを訪問して下さったあなた。

あなたにも心配事や不安なことはありますか?

今日はあなたに、私も救われた聖書の言葉を贈ります。

この御言葉は、私が姉のように慕っていたK姉さんの

口癖でもありました。

K姉さんも見守っててくれている、きっと。


「明日のことを思い煩うな。明日は明日自らが思い悩む。

今日一日の苦労は、今日の分だけで十分である」

          マタイ6章34節より


これからも共に生きてゆきましょうねニコニコ


↓よろしければ応援おねがいします!!

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード