香港1日目(前半戦)

テーマ:
先日の週末弾丸香港、弾丸だけにかなり充実したものになりました。
あれだね、滞在が短いと人は欲張りになるからダラダラせずにテキパキやるね。

今回も空からの景色は素敵でした。
やっぱり毎回飛行機は窓側にしちゃいます。
トイレのことを考えると通路側だけど、
この景色を人に遠慮せずに拝めるって考えたら、ねぇ?



当初の予定通り、空港に着いたら、バス電車に使えるオクトパスカードを購入。

チャージ式のICカード、suicaみたいな感じ。
デポジットとして50ドルをチャージするんだけど、
チャージがなくなっても、50ドルまではデポジットから引いてくれるの。

乗り物だけでなくお店とかでも使えるところあるから
持っておいた方が圧倒的に便利。

私はよく旅行するのでSIMフリーのiPhoneを使っているのですが、
空港内でSIMカードも購入。1010のショップで購入しました。

空港だと、滞在時間が短い人向けのはなくて、
1週間で2000円弱くらいのだけになるんだけど、利便性を考えたら問題なし!

今回のホテルはキンバリーホテル
グレードの高いホテルではないけれど、一人なら十分。
ホテルのスタッフの方もとてもいい方ばかりでした。
尖沙咀(チムサーチョイ)のど真ん中にあるので、アクセス最高です。

残念ながらホテルのearly check-inができなかったので、
まずホテルに荷物を預けて街を散策。

チムサーチョイの駅から電車乗って一駅行ってしまう方が楽だったんだけど、
街並みを楽しみたかったので、暑さをがまんして、ネイザンロードをテクテク。







思い描いていたTHE 香港な街並みに一人感動。

目的地は絶対に行こうと思ってたお粥専門店の、
彌敦粥麺家(ネイトンジョッミンガー)



ピータンのお粥で腹ごしらえ。
一人じゃ食べきれないと想定内だったけど、
名物の揚げパンも一緒にオーダー、オーダーして2秒で出てきたw

地元の人ばかりで観光客の姿は見かけませんでした。
英語メニューも日本語メニューもないんだけど、
でもお店の人はちょこっとだけ日本語できるから、
日本語で聞いてみてもどれがなにか教えてくれると思います。

check-inまで時間があったから、帰り道もネイザンロードをテクテク。

あらかじめ、pinterestで香港ボードを作っておいたから、
ガイド本とかなくてもかなりスムーズでした。

Nayumi さんの Pinterest ボード「香港 - HongKong」をフォローしましょう。



漢方薬局がやたら派手、ムダに派手。
しかも、20mおきくらいにある、どう考えても多すぎる。



しかも、決して空気がきれいとは言えない環境で、
こんな感じでドカッとおいてあったりする…





虎好きの私にはたまらないパッケージの数々。
でも、効用がまったくわからないので買うのはやめておきました。



街の両替所も負けじと派手。



1本路地裏に入ってみたら、
とても秀逸なデザインの日よけをかぶったおばさまが…

お友達とのディナーまで時間があったので、
今回の旅の目的の一つのマッサージ屋さんへ。

pinterestにpinしておいたマッサージ屋さんのまとめ記事から、
ホテルに近いマッサージ屋さんを探して行ってきました。






道行く途中の看板の飛び出し具合に一人感動。



チムサーチョイの漢口道にある「足臨門」っていうお店。
足裏30分、肩首頭30分で、3000円くらいかな。
足裏は痛いのが好きな私には少し物足りなかった、
あのですね、肩首頭、ぜひやるべきです、最高でした。

こんな感じで充実しすぎたお昼間の香港を楽しんで、
後半戦で夜の香港をお伝えしたいと思います♪
AD