「書く」お仕事

テーマ:
中1から30歳まで日記つけてた、2004年からblog書いてる、Facebook/twitter/instagram、それぞれに特徴があるから同期させずにそれぞれに色々書いてる。
お友達にお手紙書くのも大好き、ことあるごとにメッセージカード添えるの大好き。

今までのキャリアの中で「書く」というお仕事もちろんたくさんあったけど、ここ最近は純粋に「書くこと」でもお仕事させてもらっています。

世の中の誰もが知るクライアント2社からそんなお仕事いただけている奇跡、感謝しかないのです。

翻訳からのテキスト開発、写真からインスピレーションを得てのコピー開発。今までの実績を認めてもらえてそんな依頼をいただける日がくるなんて... 

小さな頃は想像もしなかった今という未来に感謝、そして興奮。

考えるの大変だし、ひたすら自分との戦いだし、ボキャブラリーの足りなさに悔しい思いをしたりもするけど、でもやっていてやっぱりすごく楽しい!

その自分のテキストが使われているのを目にした時の感動とかさ。

謙虚さを忘れずに、努力を惜しまずに、インプット&アウトプット、常にアンテナ張り巡らせて、「言葉を喋る」「文字を書ける」っていう、人間だけが唯一持っている能力を磨いてゆけたらな、と今日も私は切に思うのです。

時に誤解を招いたり、反感を買ったり、気遣いが足りなかったりしてしまう、だけどこれからも自分に嘘をつかずに、相手にも嘘をつかずに、自分の言葉でしっかりと表現していきたいな、と思うのです。

AD