NEOBISTRO SYNAPSE@渋谷

テーマ:

渋谷駅からすぐのところだけど非常に分かりにくい場所にあるため、お店にたどり着くのが大変ではあるけれど 一度店内に入ると騒音はまったく聞こえない むしろ一瞬にしてフランスのカジュアルレストランに入ったかのような気分にさせてくれるお店 NEOBISTRO SYNAPSE

 

BGMはフランス映画「アメリ」のサントラ。 これが本当に雰囲気に合っていてお気に入り。

壁にはいろんなジャンルの絵が綺麗な額に入って所せましと壁を埋めていて ちょっとした美術館のよう。

コンクリート打ちっぱなしの部分と木の部分がセンス良く融合しており、内装のセンスはトイレの隅々にまで及んで本当に素敵。

 

あぁ、なんでこのお店、ウチの近くにないの?

 

 

ランチはね、実際にはちょっとお高いわよ。

毎日行けるような値段設定じゃないけど 今日は美味しいのを食べたいなあって時にはすごくいいと思う。

 

味付けはしっかりめです

これはきっとワインに合わせてのことでしょう。

ボリュームもしっかりあって 男性でも満足できるはず。

食器にもしっかりこだわりがあって ただの白いお皿とかじゃありません お料理の見栄えが抜群でしたね

 

 

そして是非ともワインを一緒に!
シェ松尾でオーナーを務めあげたソムリエが抜群のセンスでワインを選んでくれます
お料理に合わせて選んでもらってもいいし 味の好みを伝えて選んでもらってもいいしね。

今回は「重いRED アルコール感がツンとこないもの」をオーダーしました

 

うなるほど美味しいワインでございました

 

ソムリエのオーナーもシェフもシェ松尾出身だそうですが 二人の個性はデコボコで、そのデコボコ加減がとてもいい雰囲気を出していました  

女性が一人でカウンターに座っても飽きずにいられるはず。

 

いやはや本当にこのお店、なんで近所にないんだろ。

渋谷、、遠いよ!!

 

 

 

 

AD